元・ミス大島の高田蛍さんが彼と訪れたい大島のデートスポット&フード

伊豆大島、デートスポット

伊豆大島の元町港近くにある「えびす屋土産店」の看板娘・高田蛍さんは、第60代ミス大島。一度は都会へ出たものの、やっぱり島が恋しくてUターンしたほど大島が大好き。ご両親と一緒に営むこのおみやげ屋さんで、ゆくゆくはカフェを出す計画もあるのだそう。そんな大島を愛してやまない彼女が、大切な人を連れていきたい場所とは? 地元っ子が自信を持っておすすめするスポットや島のグルメをご紹介!

更新日:2018/11/20

高田蛍さんに聞きました! 一泊二日の大島デートするならどんなプランがいいですか?

大島、椿花ガーデン、元ミス大島

大島の人の温かさと自然の美しさに触れて、忘れられないふたりの思い出をつくろう

─下記にデートコースを紹介していますが、このデートプランのポイントはどんなところですか?

蛍さん 「今回紹介するのは “人”が素敵な場所ばかりです。島の素敵な人たちと温かい交流が持てたら、もっと大島を好きになってもらえると思って考えました。「椿花ガーデン」は、おじちゃんの椿への熱い思いにきっと圧倒されます(笑)。1日2組限定の宿「Island star house」のご主人は、島を愛するあまり移住して宿を作った方。カラフルな外観と同じく個性的なオーナーで、庭にやってくる猫とも交流できるのがポイント。カフェ「きらく小屋」は、ご夫婦がとても仲がよく、ピザやカレー、建物(!)まで手作り。こだわりいっぱいのいい話が聞けますよ。これらのお店に行けば、大島愛にあふれた人と出会えて、心に残ると思います。

─1日目の夕方には島一周、2日目の朝にはマリンスポーツとアクティブな内容も入っていますね?

蛍さん 「そうですね。やっぱり大島ならではの美しい自然も感じてほしくて。夕方から夜は、ロマンティックな夕焼けや満天の星空が楽しめる大島一周ドライブを。元町港から反時計回りに、波浮港、岡田港とめぐると風情のある町の雰囲気を味わえていいですよ。大島の綺麗な海を満喫するシュノーケリングもぜひ。初心者には「日の出浜」がいいけれど、石がゴロゴロ積み重なる「碁石浜」も穴場でおすすめ。大島の食材を使った手軽に食べられる島島寿司などのグルメも味わってほしいですね。

─今回は、その中でもおすすめの3スポットをピックアップ。地元っ子・蛍さんがおすすめするスポットに行ってみて!

蛍さんおすすめの大島デートモデルコース

【1日目】
10:00 到着港の待合所で「島島弁当」を購入
11:00 椿花ガーデンを散策。
15:00 Island star houseにチェックイン後、大島一周ドライブへ
19:00 Island star houseでバーベキュー
【2日目】
09:00 日の出浜でシュノーケリング
12:00 きらく小屋でランチ
14:00 岡田港近くのichimineのプリンを食べながら大島旅を振り返る

蛍さんおすすめデートスポット&グルメ3選

大島、シマシマ弁当

船が到着した港で、おしゃれなパッケージのお弁当をゲット

「大島に来たらぜひ味わってもらいたいのが、名物・べっこうずし。お店によって味が違うので、食べ比べも楽しいんです。今回紹介する「島島弁当」700円は、いちばん手軽に味わえるべっこうずしで、青唐辛子醤油に漬け込んだメダイのお刺身のコクに、梅入り酢飯や明日葉の爽やかさが効いています。シマシマ模様の舟形パッケージもかわいくて、おまけの飴やシールも入ってるんですよ。その日船が発着する港の待合所のレストランで売っているので、着いたらまずはこれをゲットして、大島ドライブを楽しんで」(蛍さん)

イズシチ丸食堂 元町店

TEL.04992-2-4380
住所/大島町元町1-18-3元町港船客待合所内
営業時間/船舶の入出港時間帯 ※岡田店もあり。当日船が発着する港で営業
定休日/なし
アクセス/元町港よりすぐ

大島、椿花ガーデン

椿愛あふれるおじちゃんとかわいいウサギに癒やされて

「自称“花咲かじいさん”のご主人・山下隆さんが作った「椿花ガーデン」は、椿やアジサイなどの植物を植えて整備した5万坪もの庭園。山下さんとお話しすると、その椿への深い愛に感動します。なんといっても写真の芝生広場が気持ちいい! 広々とした緑の芝生や森の向こうに青い海が広がっていて、天気のいい日には富士山も見えるんです。絶景を見ながらお弁当を食べたり、「うさぎの森」でウサギと触れ合ったり、ゴーカートやパターゴルフを楽しんだり、焼きたての牛乳せんべいを味わったり…。大島デートには欠かせません」(蛍さん)

椿花ガーデン

TEL. 04992-2-2543
住所/東京都大島町元町字津倍付41-1
営業時間/9:00〜15:00(7・8月は〜16:30)
定休日/水・木、不定休
入園料/830円
アクセス/元町港・岡田港から車で約10分
http://tubakihanagarden.com/

大島出発前に食べておきたい絶品スイーツ

「大島を出発する前に食べてほしいのが、大島の食材を使ったおいしいスイーツ。岡田港から出航するなら、待合所近くにある「菓子工房ichimine」の大島こだわりプリン180円をぜひ! 大島牛乳と大島の卵で作られた手作り感ある味わいで、小ぶりなサイズもちょうどいい。蓋に貼ってある椿の花のシールも素朴でかわいいですよ。元町港から船が出る日なら、待合所の売店で売っている「大島牛乳アイス」もおすすめ。食べながら、大島旅の思い出を振り返ってくださいね」(蛍さん)

菓子工房ichimine

TEL. 04992-2-8524
住所/東京都大島町岡田5 一峰売店1F
営業時間/9:00〜15:00
定休日/不定休
アクセス/岡田港よりすぐ

PHOTO/MANABU SANO TEXT/MIYO YOSHINAGA

  • LINEで送る