長崎県・五島市(1) 福江島で祈りの島トリップ Vol.56

長崎県、五島市

更新日:2018/11/13

長崎県五島市ってこんなところ

守り継がれる教会文化に触れ、人々の笑顔に癒される

日常から離れ、心静かに過ごす島旅へ。長崎県西部の海上に浮かぶ五島列島の南西、福江島などの島々からなる五島市は、江戸時代の禁教令下にキリシタンたちがひっそりと信仰を続けてきた地。その歴史は現代にも受け継がれ、今年、久賀島と奈留島の一部が「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」として世界遺産に登録された。そんな五島市を訪れたら、人々が守り、大切にしてきた大小さまざまな教会で祈りを捧げ、厳しくたくましい歴史に思いをはせたい。 教会巡り以外にも、五島市の中心・福江島では島の食材をいただけるカフェを訪ねたり、ステンドグラス作りやグランピングなどの体験を楽しもう。島の人々との触れ合いにも気持ちが和み、心がいっそうゆるやかに!


【教会を訪れる際は マナーを守ろう】
教会は信徒にとって大切な祈りの場。ルールとマナーを守って見学を。肌の露出が多い服装は避け、帽子を脱いでから教会へ。内部では祭壇への立ち入り、飲食のほか、基本的に写真撮影も禁止。大声での会話、装飾物に触るのもマナー違反なので気を付けよう。

【解説付きでよくわかる 教会見学ツアーも!】
世界遺産の島へ行くには、福江港発着のガイド付きツアー「キリシタン物語」が便利。午前・午後発から選べ、世界遺産の集落・教会を巡るほか島内の名所にも立ち寄る。地の食材を使った昼食付き(五島市観光協会TEL.0959-72-2963※要事前予約)

Access

羽田空港より福岡空港まで約1時間50分、五島福江空港まで約40分(長崎空港経由のルートも)。久賀島、奈留島へは空港から 福江行きバスで約15分の福江港より五島市観光協会が主催するツアーがオススメ。また、福江港よりフェリー、高速船などを利用しても。いずれの島も周遊はレンタカーかタクシーが便利

福江島内に点在する祈りの場を訪れて

長崎県、五島市
静かな入り江に佇む五島のシンボル的存在の教会「堂崎教会」

堂崎教会

禁教令廃止以降の1879年に仮聖堂が建立され、五島宣教の拠点となった教会。ゴシック様式の天主堂は、1908年に建てられた。現在、聖堂内はキリシタン資料館となり、マリア観音やロザリオなど、弾圧時代からの歴史をたどる資料を展示している。

DATA

TEL.0959-73-0705(堂崎天主堂キリシタン資料館) 
住所/五島市奥浦町2019 
開館時間/9:00~17:00 11/11~3/20は~16:00 
休館日/12/30~1/3 
入館料/300円 
アクセス/五島福江空港または福江港より車で約15分

長崎県、五島市
1987年の台風で大きな被害を受け、翌年に建て替えられた「井持浦教会」。日本最古のルルドと呼ばれる洞窟は、信徒たちが五島の島々から集めた石で作られており、当時フランスから取り寄せた聖母像が佇む。霊水が注ぎ込まれた洞窟の泉水は100円のボトルに入れて持ち帰り可能

井持浦教会

1897年に建立された教会。1899年には聖母出現の地、フランスのルルドを模した洞窟を創設。洞窟の泉水には、本場のルルドから取り寄せたあらゆる難病を治すという奇跡の泉の霊水が注ぎ込まれ、今でも日本最古のルルドとして親しまれている。

DATA

TEL.なし 
住所/五島市玉之浦町玉之浦1243 
開館時間/9:00~17:00  第 2・4日8:30~(ミサ) 
入館料/見学無料 
アクセス/五島福江空港または福江港より車で約50分

長崎県、五島市
五島列島最古の木造建造物といわれる「明星院」の本堂

明星院

江戸時代に五島列島を治めた福江藩藩主・ 五島家代々の祈願所。806年、唐から戻った空海が立ち寄り、唐で学んだ密教が世のために役立つように・・・と祈願した寺ともい われている。狩野派の絵師・大坪玄能による本堂の天井画など貴重な文化財も。

DATA

TEL.0959-72-2218 
住所/五島市吉田町1905 
開館時間/9:00~12:00 13:00~17:00 
休館日/毎月1・28日、12/28~1/8
入館料/見学無料 
アクセス/五島福江空港または福江港より 車で約10分

教会を訪れたあとは、のんびり過ごせる福江島内のカフェを巡ろう

長崎県、五島市
「sotonoma」では、地元の食材が満載のソトノマ日替わり780円~をどうぞ

Community Space sotonoma

福江島出身の有川和子さんが営むこちらは、日替わり定食やカレー、トルコライス、ハニートーストなど、食事メニ ューが充実。その日届いた食材で作るソトノマ日替わり780円~は、メインのほか、地場の旬の野菜を使った8種の惣菜がいただける。ほがらかな店主の人柄にも癒されて、心もお腹も大満足。

DATA

TEL. 0959-88-9081 
住所/五島市堤町1348-1
営業時間/9:00~17:00※17:00~は要予約 
定休日/火 
席数/36 
アクセス/五島福江空港ま たは福江港より車で約10分

長崎県、五島市
アイスのほか、カフェラテやレモンティー、バナナフロートなどドリンクも揃う

BABY QOO

堂崎教会の隣、手作り感あふれるカフェで店番するのは、麦わら帽子がトレードマークの今朝代おばあちゃん。ミルクシャーベットのような名物・チリンチリンアイス300円をいただきながら、おばあちゃんとおしゃべりしたり、看板犬のQOOちゃんと遊んだり。ゆるやかな島時間を感じながら、のんびり過ごそう。

DATA

TEL.090-8765-3581 
住所/五島市奥浦町1997 
営業時間/8:00~18:00(変更の場合あり) 
定休日/なし 
アクセス/五島福江空港また は福江港より車で約15分

長崎県、五島市
本は誰でも寄贈可。旅の記念に人生の3冊を寄贈してみては

さんごさん/CORAL COFFEE

築80年以上の古民家をリノベーションした小さな私設図書館。書棚に並ぶのは、小説や実用書など全国の人々から寄贈された“人生の3冊”。 併設のコーヒースタンド「CORAL COFFEE」のコーヒー350円~をいただきながら、ここを訪れた“誰か”の最高の1冊に浸るのもいい。

DATA

TEL.なし 
住所/五島市富江町富江280-4 
営業時間/11:00~16:00 
定休日/不定 
席数/10 
アクセス/五島福江空港または福江港より車で約 30分

長崎県、五島市
11月からはの金・土のみ夜の営業も。 気軽な1杯も楽しいスペースに

shop & café te to ba<手と場>

店主は両親の故郷・福江島の富江に移住したポー麻梨絵さん。築140年の日本家屋を改装した空間では、本日のte to baランチ890円~など地元産の肉、野菜、米などを使った食事メニューを提供。島の特産品やハンドメイド雑貨も販売していて、おみやげ選びにもぴったり。

DATA

TEL.080-6472-3179 
住所/五島市富江町富江323-5 
営業時間/10:00~16:00 金・土は18:00~23:00も営業 
定休日/火・水 
席数/26 
アクセス/五島福江空港 または福江港より車で約30分

長崎県・五島市 祈りの島トリップ

久賀&奈留島の世界遺産の教会へ

福江島から足を延ばして、世界遺産に登録された集落がある久賀島・奈留島の教会も見に行こう

五島でできる体験をしに行こう

教会巡り以外にも五島の楽しみ方はいっぱい。ステンドグラス作りやグランピングなど体験を楽しんで

五島グルメ&おみやげ

五島のおいしいものや買って帰りたいおみやげをご紹介。立ち寄りスポットの参考にしてみて

Present

Present
五島市の椿油とジャムをプレゼント

今回はメイドイン五島市の椿油とジャムのセットを1名様にプレゼント。教会のイラストがかわいい「しま油 椿油」はパスタやドレッシングなどに使える食用オイル。五島市のご当地マスコット・つばきねこをデザインした瓶にも心が躍る「さつまいもジャム」はこしあん風のまろやかな口当たり。長崎県・五島市についてのアンケートに答えてプレゼントをもらおう。

日本のイイトコドリップ

日本のイイトコドリップ

東京女子のココロが動く、まだ知らない日本のイイトコを抽出して届ける連載「イイトコドリップ」は、毎月1つの旅先をお届け。ぜひチェックして、次の旅のきっかけを見つけて!

PHOTO/MANABU SANO WRITING/MIE NAKAMURA(JAM SESSION) 

  • LINEで送る

TOP