体に嬉しく、丁寧さに心も満ちる。有楽町で“精進イタリアン”を楽しむイベントを開催

更新日:2019/03/05

広島の“お寺さん”が作る、話題の精進料理を味わえるイベントを開催

日々の忙しさに追われてなんだか最近お疲れ気味・・・。そんなときは、体に優しい料理で元気をチャージしたいもの。そこで注目すべきは古来から愛されてきた体にも心にも嬉しい「精進料理」。豊かな自然に囲まれた北広島町にある淨謙寺(じょうけんじ)で提供されている“イタリアン精進料理”が味わえるイベントが3月26日(火)19時から、有楽町の東京交通会館で開催される。季節の野菜を使ったソテーやスープなどが漆器に美しく盛り付けられたイタリアン精進料理は、淨謙寺の住職の妻・淨謙恭子さんが考案したもの。北広島町の食材を60種以上も使用し、頬張れば体のすみずみまで染み渡るような滋味豊かなおいしさが広がる。おいしい料理で心も体も癒されるひとときを。

日本の原風景が広がる北広島町へ。地元産野菜でその魅力を体感して

このイベントは、精進料理をきっかけに北広島町の魅力を知ってもらいたいという思いから開催されるもの。島根県との県境に位置する北広島町は、四季折々に変化する豊かな自然や郷愁を誘うノスタルジックな田園風景など“日本の原風景”が広がるのどかな町。そんな美しい風景とともに、訪れた人に対して優しく親切な土地柄や、伝統芸能の神楽といったほっと心に響く文化も相まって、都会からの移住先として人気が高まっているそう。知らない土地で暮らすことは今はとても想像できないと思うけれど、まずは甘みやうまみが凝縮した地元野菜を味わうことでその土地の魅力を知る、そんな体験を求めてぜひ訪れて。申し込みは先着順だから応募はお早めに。

体が喜ぶ“精進イタリアン”を楽しむ会

開催日時/2019年3月26日(火)19:00~21:00
開催場所/東京交通会館8F ふるさと回帰支援センターセミナールーム
参加費/1000円
定員/24名

広島の知られざる魅力が満載!片道交通費支援のサポートも

今回イベントを主催する、有楽町にある「ひろしま暮らしサポートセンター」は、東京圏から広島への移住をトータルでサポートしている機関。現地の求人情報、先輩移住者や地域リーダーなどとのネットワークづくりをはじめ、東京から広島への片道交通費の支援制度なども実施。東京での暮らしに疑問を抱いている人や、移住を少しでも考えたことがある人はもちろん、広島の魅力をもっと知りたいと思っている人も気軽に訪れてみて。また、今回のようなイベントも発信しているので、ふらりと立ち寄ってみたら耳よりな情報をゲットできるかも。知らない土地にはそれぞれの魅力がぎゅっと詰まっているもの。興味を持った場所のことを少し知ってみる、そんな体験のきっかけに。

  • LINEで送る

PR/ひろしま暮らしサポートセンター
WRITING/EMIKO OKAZAKI

TOP