秋田県横手市・由利本荘市/人に触れ、地域のタカラをつなぐ旅

秋田県横手市・由利本荘市

伝統工芸品や雪国ならではのお祭り、地元に根ざした人気店など“地域のタカラ”がたくさんある秋田県。今回は県南の横手市と由利本荘市を舞台に、さまざまなタカラを体験できる2泊3日の旅をご紹介。知られざる秋田の魅力が見つかるかも

更新日:2019/03/26

地域のタカラを感じながら巡る、秋田県横手市・由利本荘市2泊3日の旅モデルコース

09:55 羽田空港集合
11:00 秋田空港から横手市へ車で移動
13:45 出端屋で横手やきそばの昼食
14:45 十文字和紙作り体験
17:15 木戸五郎兵衛村でかやぶき民家見学
18:00 横手プラザホテルにチェックイン、夕食
19:45 かまくら見学&体験

2日目

08:50 朝食後チェックアウト
09:20 伝統工芸・あけびづる細工の工房見学
10:50 由利本荘市へ移動
12:00 カフェ カトルセゾンにて昼食
13:45 本荘ごてんまり作り体験
16:30 安楽温泉チェックイン
18:00 安楽温泉にて夕食

11:30 朝食後チェックアウト
12:00 道の駅おおうちにて昼食&お買い物 
13:30 道の駅でお買い物
15:50 秋田空港より羽田空港へ
17:00 羽田空港到着

2日目
横手と由利本荘でタカラを守り継ぐ人に出会う

秋田県横手市・由利本荘市

秋田のタカラを伝える人々のあたたかさにふれる

2日目は、秋田のタカラを受け継ぐ“人”に会いに行こう。美しい編み目と形にファンの多い、あけびづる細工の名手・中川原信一さん。由利本荘で人気のカフェレストラン「カトルセゾン」の堀内憲二さん。そして伝統工芸・本荘ごてんまりの魅力を発信する阿部登志子さん。地元を愛し、地域のタカラを大切に想う人々のあたたかさにふれたら、秋田がさらに好きになりそう。夜は地元で評判の温泉宿へ。源泉かけ流しのお湯で旅の疲れを癒して。

秋田県横手市・由利本荘市
秋田県横手市・由利本荘市

あけびづる細工職人の手技にうっとり

秋田を代表する伝統工芸・あけびづる細工の名手として全国的に知られる中川原信一さん。工房は横手市内にあり、事前に申し込みをすれば制作風景の見学ができる。籠づくりの極意を笑顔で語る中川原さんの、美しい職人技は必見。詳細・申し込みは横手市商工観光部観光おもてなし課 TEL.0182-32-2119まで。

秋田県横手市・由利本荘市
秋田県横手市・由利本荘市

由利本荘の人気カフェで絶品オムライスを

13年前のオープン以来、オーナー堀内憲二さんがパリで学んだタルトや洋食メニューが評判の「カトルセゾン」。県内外からも多くの人が足を運ぶ人気店でいただきたいのが、特産品の由利牛を贅沢に使ったオムライス。口の中でほろりと崩れる牛肉とデミグラスソースのおいしさを存分に噛み締めたい。

秋田県横手市・由利本荘市
秋田県横手市・由利本荘市

華やかな手まりを秋田のおみやげに

あでやかな模様と丸い形から、縁起物として愛でられている本荘ごてんまり。「由利本荘市御殿まりを愛する会」では制作体験もでき、代表の阿部登志子さんが丁寧に指導してくれる。ひと針ひと針、丁寧に模様を作っていく工程は熱中すること請け合い! 申し込みは由利本荘市観光文化振興課 TEL.0184-24-6349まで。

秋田県横手市・由利本荘市
秋田県横手市・由利本荘市

地元でも評判の温泉宿でリラックス

由利本荘での宿泊は、竹林に囲まれた源泉掛け流しの温泉が自慢の一軒宿「安楽温泉」へ。鳥海山の裾野に広がる太古の地層から湧き出るお湯は保温効果に優れ、冷えた体を芯から温めてくれると評判。日本海の幸や由利牛など、地元の食材を盛り込んだ夕食も楽しみのひとつ。秋田の恵みを五感で堪能しよう。

Access
羽田空港より秋田空港まで飛行機で約1時間。横手駅へは秋田空港より直通バスのエアポートライナーで約1時間15分。または、リムジンバスで秋田駅まで約40分、その後秋田駅でJR奥羽本線に乗り換え、約1時間20分で横手駅へ。由利本荘へは、横手駅から車で約1時間20分

PR/秋田県
PHOTO/AYA MORIMOTO WRITING/NAOKO OGAWA

  • LINEで送る

TOP