おやきの町がベイクの町に進化!安曇野・新名物グルメスポット5選 長野県・安曇野市/森のクラフト巡りトリップ

長野県・安曇野市

信州の名物と言えばおやき。安曇野にもおいしいおやき専門店があるけれど、実はここ数年で増えているのが、手作り焼き菓子やパンの店。 小麦、卵、牛乳など信州産の素材を使う店も多いから、じっくりかみしめながら土地の恵みを堪能して、おやきに次ぐ新名物を見つけよう

更新日:2019/06/18

長野県・安曇野市

TRACK Coffee

JR大糸線の線路沿いに続く遊歩道に佇む。シングルオリジンなど数種のハンドドリップコーヒーのほか、宇治抹茶のほのかな苦みが心地いい抹茶ラテエスプレッソ480円といったラテメニューも揃う。コーヒーだけでなく、安曇野産小麦で作るオリジナルスイーツ・ブラボー300円もテイクアウトできるからサイクリングのおともにも。

DATA

トラックコーヒー
TEL.0263-87-2706
住所/長野県安曇野市穂高5661-5
営業時間/10:30~17:30
定休日/月~水・第1・3を除く日
席数/8席
アクセス/JR穂高駅より徒歩4分

長野県・安曇野市

あづみのるベーカリー

2種類の小麦をはじめ、全粒粉、ライ麦、牛乳など、長野県産の素材にこだわるベーカリー。外はカリカリ、中はもっちりのリュスティックをはじめとするハード系パンのほか、ブリオッシュ生地のリッチなお抹茶あんぱん184円などおやつ系も充実。北アルプスを目の前に望むイートイン席があるので、ひと休みがてら立ち寄って味わうのもいい。

DATA

TEL.0263-75-3707
住所/長野県安曇野市豊科南穂高5373-1
営業時間/8:00~16:00
定休日/月・火
アクセス/JR柏矢町駅よりタクシーで約5分

長野県・安曇野市

WEEKENDS

穂高有明地区の自然豊かな地にひっそりとある小さなパン屋さん。見た目にも癒されるふんわり食感の山食パン250円、ビタ ーチョコ入りのリュスティックショコラ130円など、長時間発酵で仕上げた約30種のパンは素朴な味わい。お昼前に売り切れてしまうことも多いので、早めに訪れて。

DATA

ウイークエンズ
TEL.0263-50-9758
住所/長野県安曇野市穂高有明7784-11
営業時間/木~土10:00~16:00(売り切れしだい終了)
定休日/日~水
アクセス/JR穂高駅よりあづみ野周遊バス西回りちひろ線で約45分、vif穂高下車徒歩10分、または穂高駅よりタクシーで約10分

長野県・安曇野市

TAKENOSU BAKE

看板商品は信州産小麦など厳選素材で作るスコーン。小麦の甘みや風味を損なわないようバターの代わりに無味無臭の有機ココナッツオイルを使っており、素材のうまみがちゃんと伝わる。定番のタケノスコーン270円のほか、日替わりでオレンジチョコ350円、キャラメルナッツ350円などが登場。

DATA

タケノスベイク
TEL.0263-31-6399
住所/長野県安曇野市穂高有明1916-2
営業時間/11:00~16:00
定休日/月~水
アクセス/穂高駅よりあづみ野周遊バス西回りちひろ線で約50分、アートヒルズ下車徒歩30分、または有明駅よりタクシーで約6分

長野県・安曇野市

月とビスケット.

カウンターにかわいらしく並ぶのは、旬の果実を使ったパイなど店主お手製の焼き菓子。オリジナルレシピのバターミルクビ スケット400円~は、季節のフルーツのソースとクリームを添えて提供。ザクザク&しっとりの食感と、かむほどにおいしさ を増していく小麦の豊かな味わいに感激して。

DATA

ツキトビスケット.
TEL.0263-87-7031
住所/長野県安曇野市穂高柏原4326-8
営業時間/木~土10:00~16:00
定休日/日~水
席数/15席
アクセス/JR穂高駅よりあづみ野周遊バス西回りちひろ線で約1時間、国営アルプスあずみの公園下車徒歩25分、または穂高駅よりタクシーで約10分

Present

食パン型のコースターをプレゼント

長野県・安曇野市

今回は、安曇野市の木工作家・宇田川隆さんが営む「アトリエ 宇 -sora-」のパンのコースターを各1個ずつ2名様にプレゼント。クルミの木で作ったコースターは木の質感と木目を活かした、ぬくもりあふれる一品。コースターとしてはもちろん、ジャムやバターをのせて使うのもおすすめ。長野県安曇野市についてのアンケートに答えて、プレゼントをもらおう。

長野県・安曇野市

もっと知りたい!長野県・安曇野市/森のクラフト巡りトリップ

緑あふれる季節に訪れたいのが、避暑地として も知られる長野県安曇野市。北アルプスをはじめ、雄大な山々に抱かれた地では、のどかな田園風景をそこかしこで眺められ、森林浴が気持ちいい林道も。自転車や車で巡れば移動範囲も広がって、旅の楽しみも爽快感もいっそう高まっていく。今回の旅では、自転車でクラフト巡りへ。エリアには、豊かな自然の中で暮らしながら、創作活動に励む作り手がたくさん。手仕事で仕上げられた陶器、木工品、服飾雑貨などには、どこかあたたかみがあって、長く大切にしたくなる。さらに周辺 には焼き菓子、パンといったハンドメイドにこだわる店も増加中。地元で人気のカフェやそば店に も立ち寄って、高原の旅を満喫しよう。
アクセス
新宿駅よりJR特急あずさで約2時間30分、松本駅でJR大糸線に乗り換え約30分、穂高駅下車。穂高駅から自転車か車、または徒歩+タクシーで周遊を。最寄り駅が穂高駅以外の場合はJR大糸線で移動。なお11月初旬までは穂高駅より「あづみ野周遊バス」が運行。一部スポットはバスでアクセスできる
ホームページ
森のクラフト巡りトリップの詳細はこちら
長野県・安曇野市

日本のイイトコドリップ

東京女子のココロが動く、まだ知らない日本のイイトコを抽出して届ける連載「イイトコドリップ」は、毎月ひとつの旅先をお届け。ぜひチェックして、次の旅のきっかけを見つけて!

ホームページ
特集ページを見る

PHOTO/MANABU SANO WRITING/MIE NAKAMURA(JAM SESSION)

  • LINEで送る