雄大な自然の中で心と体をリセット。自分のための時間を楽しむチェジュ島へのひとり旅

済州島ガイド・夫婦旅

日常から離れて誰にも気兼ねなく、自分のためだけの時間を過ごすなら、沖縄より近い海外・チェジュ島へのひとり旅がおすすめ。今回巡るのはチェジュ島からフェリーで約15分の離島や、心洗われる感動ビューが広がるトレッキングコース。澄み切ったエメラルドグリーンの海に鮮やかな木々の緑など、手付かずの自然が織りなす力強い風景にリフレッシュできるはず。もちろん、チェジュ名物のアワビなど海鮮グルメも存分に堪能しよう。

更新日:2019/08/27

済州島・ひとり旅/牛島

【離島サイクリング】チェジュ島からフェリーで約15分の離島、牛島でのんびり

チェジュ島からフェリーに乗り込み、ほんの15分ほどでたどり着く小さな離島・牛島(ウド)。チェジュ島よりさらにゆっくり流れる島時間に身をまかせて、周囲約17kmの島を気の向くままにサイクリング。国際免許があれば、スクーターで周遊することも! サンゴが砕かれてできた美しい白浜のビーチ、草原を歩く馬など、心地いい風を体いっぱいに感じながら眺めるのどかな風景に癒されるはず。

ひと休みするなら、牛島随一のおしゃれなオーシャンビューカフェ「BLANCROCHER(ブランロシェ)」へ。穏やかな海がすぐ目の前に広がる店内or芝生のテラス席で、牛島名物のピーナッツを使った、濃厚なピーナッツアイスクリームを味わって。お腹が空いたら黒豚ハンバーガーの元祖「ハハホホ」で、チェジュ産黒豚のジューシーなパティ&野菜たっぷりのグルメバーガーをほお張ろう。

■BLANCROCHER
TEL.+82-64-782-9154
住所/済州市牛島面牛島海岸キル783
営業時間/11:00〜17:00、10〜3月11:00〜16:00
定休日/なし

■ハハホホ
TEL.+82-10-2899-1365
住所/済州市牛島面牛島海岸キル532
営業時間/11:00〜17:00(16:30以降は持ち帰りのみ可能)※営業時間は季節によって変動します
定休日/なし

済州島・ひとり旅/自然スポット

【ヒーリングさんぽ】感動ビューが広がる絶景トレッキングコースを気ままに散策

チェジュ島をぐるりと1周できるように作られたウォーキングコース、オルレ。自然そのままの地形を活かした全26コースがあり、なかでも、海岸線に沿って伸びる「ハンダム海岸散策路」がメインの“オルレ15-Bコース”は、写真映えスポットがたくさんあるコースとして人気。

海や畑、民家などほのぼのした風景が次々に現れて、ただ歩くだけでヒーリング効果◎。とくにエメラルドグリーンの美しい海を眺めながら歩けるハンダム海岸散策路の爽快感は格別で、最高に気持ちいい時間が体験できる。そのすぐそばにはドラマのロケ地にもなったカフェ「ハイエンド premium cafe」や透明カヤックなどのアクティビティもあるので、好みの過ごし方で心にたっぷり栄養をチャージして。

■オルレ15-Bコース
総距離/16.7km
スタート地点/ハンリム港(済州市ハンリム邑翰洙里)
ゴール地点/コネ浦(済州市涯月邑 高内里)
※全行程を歩く必要はなく、自由に散策可能

■ハンダム海岸散策路、エウォルエリア
住所/済州市涯月邑涯月里

済州島・ひとり旅/宿泊

【グルメ】ふっくら柔らかなアワビ釜飯&マダコ丼の名物グルメを堪能

チェジュを訪れたら名物の海鮮料理はぜひとも満喫したいところ。アワビ料理専門店「チェジュオクダ」はひとり旅にもぴったりのアットホームな1軒。人気はアワビの釜飯で、ご飯を覆うようにふっくら蒸したアワビがたっぷり! ご飯もアワビの肝で炊かれているのでどこを食べてもアワビ感が満載の贅沢な逸品。

また、タコがどーんと丸々1匹載ったインパクト大の「ベンディ」のマダコ丼も必食。獲れたてのタコを熟成させる独特の調理法がおいしさの秘訣で、柔らかな食感と深いうまみが口いっぱいに広がる。海岸沿いにあり、ベイビューを楽しみながら味わえるのもポイント。

おやつタイムにはおしゃれなブーランジェリーカフェ「セビル」がおすすめ。2層吹き抜けの大きな窓から、小高い山・セビョルオルムや緑豊かな景色を眺めながら、広く開放的な店内で焼きたてパンやケーキ、ベリーのミックスジュースなどを味わえるのが嬉しい。

■チェジュオクダ
TEL.+82-64-724-7752
住所/済州市二徒2洞2025-10 1F
営業時間/11:00〜22:00(21:00LO)
定休日/なし

■ベンディ
TEL.+82-64-783-7827
住所/済州市旧左邑ヘマジ海岸路1108
営業時間/10:00〜14:30、16:00〜19:30
定休日/木

■セビル
TEL.+82-64-794-0073
住所/済州市涯月邑鳳城里4554
営業時間/9:00〜20:00
定休日/なし

ひとり旅モデルコース

1日目
13:25 済州空港に到着
15:00 馬も放牧されている小さな火山・セビョルオルムをのんびり散策
おしゃれなブーランジェリーカフェ・セビルでおやつタイム
17:30 フォトスポット・道頭洞(ドドゥドン)虹の海岸道路でシューティング
18:30 済州牧官衛・観徳亭・中央地下街などを観光&ショッピング
19:00 アワビ料理専門店、チェジュオクダでディナー
20:15 東門市場の夜市場でご当地グルメ&ショッピング
21:30 ホイッスルラークホテルにチェックイン

2日目
09:00 車で城山港へ行き、フェリーでチェジュ島の離島・牛島(ウド)に移動
11:00 レンタル自転車で牛島をサイクリング
美しいビーチ・西浜白砂(ソビンペクサ)をさんぽ
オーシャンビューカフェ・BLANCROCHER(ブランロシェ)で休憩
手作り黒豚バーガーが人気のハハホホでランチ
16:00 フェリーでチェジュ島へ
17:00 足湯カフェ・コッダウォークインチェジュで疲れをリセット
18:00 柔らかなマダコ丼が人気のベンディでディナー
20:00 ホイッスルラークホテルに戻り、就寝前にプールでリラックス

3日目
09:30 自然豊かな景観が広がるオルレ15-Bコースをウォーキング
10:10 エメラルドグリーンの海を望む、ハンダム海岸散策路へ
11:30 ふわっふわのスフレパンケーキが人気のカフェ・ダンダンでランチ
14:00 済州空港に到着

そのほかのチェジュ島旅ガイド

  • LINEで送る

PR/済州観光公社
WRITING/EMIKO OKAZAKI

TOP