今だけの感動に出会う旅へ。フォトジェニックでおいしい春を堪能する静岡旅

更新日:2020/02/25

ハート型のビーチに極彩色の社殿。静岡のフォトジェニックスポットにお出かけ

早咲きの桜や梅、菜の花など、温暖な気候に恵まれた静岡県にはひと足先に春が到来! 風情ある街並みや季節の花々など、魅力がいっぱいの静岡で春旅をするなら、お目当てにしたいのは見た瞬間に胸がときめくフォトジェニックなスポットたち。上から見るとハート型のビーチが見える伊豆・下田の「龍宮窟」は、恋に効く!?海辺の絶景スポットとして知られる。自然が作り出した造形美は、思わず写真を撮りたくなること間違いなし。

また、これからの季節は桜やチューリップ、バラが咲き乱れる花畑へのお出かけもおすすめ。浜名湖畔「はままつフラワーパーク」や、富士山の裾野に広がる遊園地「ぐりんぱ」、熱海「アカオハーブ&ローズガーデン」など、見頃を迎える花々と一緒にSNS映えする1枚を残そう。そのほか、国宝に指定される総漆塗り・極彩色の社殿が建つ「久能山東照宮」と、山道を登った先の黄金に輝く“幸福の鳥居”が目印の「秋葉山本宮秋葉神社」の2つの寺社もぜひ訪れて。

グルメも充実!“いちごだらけの道の駅”で、かわいくておいしい、いちごスイーツを満喫

果実の中心まで鮮やかに赤く、甘み・酸味のバランスが絶妙な紅ほっぺをはじめ、静岡はいちごの名産地としても有名。伊豆の国市の道の駅「伊豆のへそ」にある「伊豆いちごファクトリー」には、真っ赤に熟した、まさに今が旬のジューシーなイチゴスイーツがたくさん! カフェではいちごがぎっしり詰まったショートケーキやパフェ、ワッフルなどのデザートや、タピオカいちご牛乳やスムージーなどのドリンクを注文可能。いろいろないちごスイーツを少しずつ味わえる、贅沢なアフタヌーンティーセットをシェアするのも◎。

静岡県には、いちごのほかにもおいしい特産品を使った絶品スイーツがいっぱい! 甘~いメロンがたっぷりのタルトや、ミカンが丸ごと入ったもちもちの大福、静岡を代表するお土産・うなぎパイを使ったパフェなど、おいしくてかわいい絶品スイーツを味わおう。

春は静岡で元気をチャージする旅へ!風景、歴史、美食が充実の静岡へ出かけよう

2020年4~6月にかけて、“アッパレ しずおか元気旅”をテーマに、静岡デスティネーションキャンペーン(静岡DC)のアフターキャンペーンを開催。伊豆・富士山・浜名湖エリアなど、それぞれにまったく違う魅力があふれる多彩な場所に出かけてアンケートに回答すると、抽選で素敵な商品が当たるチャンス。公式ホームページでは、静岡旅で訪れたいスポットやモデルコースを紹介しているから、旅のアイディアを探すのにのぞいてみて。

  • LINEで送る

PR/静岡県
WRITING/EMIKO OKAZAKI

TOP