東京から90分で森の中。大切な人との時間が特別になるアウトドアリゾート誕生

空に近い森のアウトドアリゾート「ETOWA KASAMA」

写真/GRACE TENT

仕事や家事も大事だけれど、本当に大切な人との時間を大事にしたい。コロナ禍でもたらされた変化で、そんな自身の気持ちに向き合った人も多いはず。そこでおすすめなのが、この夏新しくオープンの、空に近い森のアウトドアリゾート「ETOWA KASAMA」。自然に囲まれた快適かつ非日常空間で、都心にはない心と身体のリフレッシュ体験がかなう。大切な友達を誘って、東京から90分の別世界へリセット泊に出かけよう。

更新日:2020/07/16

1

豊かな自然の中で、心ほぐれる“憧れの暮らし”を体験

GRACE TENT

東京から電車で90分と好アクセス
プライベートデッキ併設のキャビンやテントにステイ

2020年7月18日にオープンする、空に近い森のアウトドアリゾート「ETOWA KASAMA」。東京から電車で90分と気軽に行ける好立地ながら、都心にはない非日常の空間が広がる。

滞在する部屋は、空と緑の眺めを望む「SKY CABIN」、森の中の「FOREST CABIN」、71m2の広さを誇る「SUITE CABIN」、自然を間近に感じられる「GRACE TENT」の4タイプ。どれも北欧風の柔らかなインテリアに囲まれたおしゃれな空間で、なかでもキャビンは最大4~6人で泊まれるから女子会にぴったり。

また、アウトドアバーとファイヤープレイスを完備していて、部屋だけでないアウトドア空間を楽しめるのも魅力のひとつ。

SUITE CABIN

揺らめく炎に輝く星空、朝日も
大切な人と過ごす豊かな時間を

空と森を近くに感じる山の上で待っているのは、大切な人との最高のひととき。部屋に備わるウッドデッキでお茶を楽しんだり、風にそよぐ木々のざわめきに耳を済ませたり。しばしスマートフォンやパソコンを離れて脱デジタルの時間を過ごしてみると、なんだか心が軽くなるから不思議。

空に星が輝き出したら、幻想的な光が灯るアウトドアバーへ。近くにファイヤープレイスもあり、お酒片手に焚火を見ながらゆっくりと語らえる。星空の下、都会では体験できない非日常の空間で自分たちだけの心地いい時間を満喫して。また、森の澄んだ空気の中で眺める朝日も格別! 早起きして大切な人と感動の共有体験をぜひ。

SKY CABIN

ウッドデッキで手作り外ごはん
心身が隅々まで澄み渡る1泊2日

滞在中の食事を部屋のウッドデッキなど野外でいただけるのも嬉しいポイント。夕食はローズポークや常陸牛、ひたち鶏といった地元食材を使った3種のコースから、朝食は野菜たっぷりの和食、洋食のいずれかをセレクト。手作りしながら楽しめるおいしい時間は、森の澄んだ空気の中で。

BBQグリルを囲んで笑い合ったり、満天の星を見つめ言葉にならないような最高の時間を共有したり、焚火を前に普段より深く語り合ったり。自然の中だからこそ生まれた会話と共感を通じて、心と体を満たす1泊2日がかなう。次のお休みは、大切な人と心で繋がる、とっておきの時間を過ごしに出かけてみて。

1

空に近い森のアウトドアリゾート「ETOWA KASAMA」(茨城県・岩間)

都心から電車で約90分、森の中に広がるアウトドアリゾート。洗練されたインテリアに囲まれたキャビンやテントに備わるデッキやプライベートな庭で、寝転んだり、お酒を飲んだり、ティータイムを楽しんだり。焚火やバーなど設備も充実。日常から離れ、のんびりとくつろぐ憧れの時間がかなう。

住所:茨城県笠間市上郷2775-7
アクセス:【電車】JR常磐線「岩間駅」下車、タクシーにて約11分。または、JR常磐線「石岡駅」下車、タクシーにて約27分。
【車】常磐自動車道「岩間IC」より約13分

  • LINEで送る

TOP