【千葉県】かずさ&臨海エリアを周遊!海と里山の町で過ごすアートな週末旅

千葉県・かずさ&臨海エリア、オズモール

左/東京ドイツ村のウインターイルミネーション2020-2021 右上/KURKKU FIELDSで展示されている、草間彌生《新たなる空間への道標》2016年 右下/鋸山の地獄のぞき PR/千葉県

芸術に食欲、楽しみがいっぱいの秋は、アート体験とおいしいもので五感を満たす旅へ。今回は、東京女子部のレポーターが訪れた、里山と海に囲まれた町、千葉県のかずさ・臨海エリアの1泊2日旅をご紹介。地元の人が足繁く通うカフェや、房総グルメを味わえるピザ屋さん、屋外アートが楽しい美術館など、見どころ目白押しの旅に注目

更新日:2020/11/17

1日目_海上を走る気分爽快ドライブ!里山の農場でアートに触れるひとときを

東京から車で約1時間、東京湾アクアラインを通って木更津市~袖ケ浦市へ。ベーカリー隣接のコーヒー店でプレートランチをしたら、サステナブルがテーマのファームでカメラ片手にアートさんぽ。広大な夜は、幻想的なイルミネーションに包まれる光の世界をお楽しみに

海ほたる(木更津市)

東京湾アクアラインにある、360度を海に囲まれた5階建てのパーキングエリア。4階にはお土産&特産品が揃う売店、大海原を望む無料の足湯が、5階は県産食材を使用したメニューが人気のレストランやフードコートなどの施設があり、ドライブの休憩にぴったり。海景が自慢の展望デッキにも立ち寄りたい。

■東京女子部のおすすめポイント

お土産やフードコートが充実しているだけでなく、素敵な写真が撮れる場所が多くて楽しめました。展望デッキからの景色はもちろん、館内のいたるところで客船をイメージしたものが見られて旅行気分が高まります(@asako_nishiさん)

三舟山珈琲(木更津市)

常時10種類以上の豆が並ぶコーヒーロースタリー。産地や農園にもこだわった豆は、ドリップかプレスで1杯ずつ丁寧に抽出してくれる。隣接するベーカリーのパンを使ったサンドウィッチと一緒に味わおう。食後にはパティシエ特製のスイーツを。

■東京女子部のおすすめポイント

お隣のパン屋さん「かさりんご」のパンで作るカンパーニュサンドを注文しました。スライスしたローストビーフを挟んでいて絶品です。お土産にコーヒー豆とパンを購入しました(@minamiyanさん)

右上/草間彌生《新たなる空間への道標》2016年 右下/増田セバスチャン《ぽっかりあいた穴の秘密》2019年-2020年

KURKKU FIELDS(木更津市)

約9万坪の広大な敷地で農業・食・アートを体験できる、サステナブルがテーマのファーム&パーク。園内の至るところに草間彌生などの現代アーティストによる作品を展示。カメラを片手に、豊かな自然の中に溶け込むアートに触れよう。

■東京女子部のおすすめポイント

のどかな丘や池、牛や山羊をながめ、歩くだけでリフレッシュできます。草間弥生さんと増田セバスチャンさんの野外展示は必見です。子ども連れはもちろん大人同士でも楽しめる空間。建築好き・アート好き・ナチュラルライフが好きな人にぜひきていただきたい名所です(@minamiyanさん)

※ウインターイルミネーション 2020-2021の開催期間は2021年3月28日(日)まで

東京ドイツ村(袖ケ浦市)

ドイツの田園風景を再現した花と緑のテーマパーク。冬の風物詩が、約300万ものLED電球が園内を彩る、関東最大級のイルミネーション。15周年を迎える2020年は、光と音のショー、虹のトンネル、光の地上絵など、幻想的なプログラムが盛りだくさん。

■東京女子部のおすすめポイント

規模が大きくて見応えがあります。過去から未来へというテーマのイルミネーションは恐竜や時計が出てくるのが楽しい。土曜日ということもあり、来場者もいっぱい! 人気が伺えました(@asako_nishiさん)

2日目_スリル満点の絶景が待つ山歩きや、のどかな湖畔に佇む美術館さんぽへ

旅の後半は、南房総の海街・富津市と鋸南町の間、房総半島を一望する鋸山からスタート。ロープウェーに乗って、断崖が垂直に切り立つ山景色の絶景をめざす、ゆる登山を満喫。高台の珈琲店でひと休みしたら、市原市まで足をのばして湖と緑に囲まれた美術館で旅を締めくくろう

鋸山 日本寺(富津市・鋸南町)

鋸の歯のようにギザギザした稜線が由来になった標高329mの山。ロープウェーを降りてすぐの山頂展望台から続く山腹には、1300年前に開かれた日本寺の境内が。切り出された石壁の間を抜けて、高さ30mの百尺観音、断崖が垂直に切り立つ地獄のぞきまでがおすすめルート。

■東京女子部のおすすめポイント

登山を覚悟していたので、ロープウェーを降りて2、3分で頂上に到着してびっくりしました! 運動不足な登山初心者でも頂上からの絶景を眺められてよかったです。大仏や百尺観音の大きさに圧倒されました(@asako_nishiさん)

海猫珈琲店(富津市)

海を見下ろす高台に立つ珈琲店。こちらではずせないのは、ネルドリップで抽出するこだわりのコーヒー。海猫ブレンドや、ほの甘いホイップを載せたウィンナコーヒーなど、薫り高い1杯を片手に、心地よい音楽が流れる店内で至福のひとときを。

■東京女子部のおすすめポイント

コントラストの青が映える白が基調の空間に、古い映画のパンフレットやレコード、書籍などこだわりのものがずらり。映画好きにはたまらないかも! こだわりのコーヒーは素敵なカップで提供されました。手作りスイーツも大人な味わいでおいしいです(@minamiyanさん)

KOSUGE1-16《Heigh-Ho》2013年

市原湖畔美術館(市原市)

1995年に建てられた展示施設をリノベーションして生まれた美術館。高滝湖畔に面した立地を活かし、水上彫刻や展望塔を設置。企画展・常設展を行う館内だけでなく湖までも展示空間になっている。作品の世界に入り込んで撮影ができるアート作品も。

■東京女子部のおすすめポイント

高滝湖を一望する美術館として、空と湖に溶け込んだ空間は、ピクニックやのんびりと過ごすにもピッタリ。自由に触れて遊べる作品や子ども向けのワークショップもあり、子連れにも嬉しい美術館です。建築そのものも美しく、作品を見て、湖を見たら「また明日からもがんばろう」と思える、いい週末になりそう(@minamiyanさん)

PIZZERIA BOSSO(市原市)

本格石窯で焼く絶品ピザが人気の、市原湖畔美術館内にあるピッツェリア。房総半島で採れた新鮮な旬食材をふんだんに使った房総イタリアンをいただける。地場野菜がたっぷりで、イノシシハムや茹で落花生のピッツァといったここだけの1品を注文したい。

■東京女子部のおすすめポイント

少人数で注文するなら、1枚で4つの味を楽しめるピッツァ・ボッソがおすすめ。自家製ジェノベーゼソースが好みでした。湖を見られる店内窓際の席も、芝生やアート作品を眺めながらお食事ができるテラス席も明るくてよかったです(@asako_nishiさん)

贅沢ステイを約束!女子旅の拠点におすすめのホテル

オークラ アカデミアパーク ホテル(木更津市)

広い森の中に佇むリゾートホテル。全室テラスが設えられたゲストルームは、ハワイの高級ホテルを設計したロバート・イーガンによる洗練空間。大きな窓から朝日が射し込む瀟洒なラウンジや、滝が流れる庭園を眺めながら食事ができるレストランが、リゾート気分をより一層高めてくれる。

■東京女子部のおすすめポイント

ハワイの高級ホテルを設計された方のデザインとのことで、天井が高くインテリアもハイセンスで高級感のあるホテル。特にシャンデリアのある階段は挙式のときに長いトレーンが映えそう! 庭園の滝を眺めながらモーニングが楽しめるレストランも素敵で、ラウンジも朝日の入る大きな窓から美しいお庭が見えました(@asako_nishiさん)

千葉県・かずさ&臨海エリアを巡る、1泊2日の女子旅モデルコース

1日目

10:30 東京駅を出発
11:30「海ほたる」を散策
13:00「三舟山珈琲」でランチ
14:30「KURKKU FIELDS」を散策
16:00「KURKKU FIELDS」内のカフェ・センターハウスでひとやすみ
17:30「東京ドイツ村」でアートなイルミネーションを鑑賞
19:00「オークラ アカデミアパーク ホテル」にチェックイン&夕食

2日目

07:00 「オークラ アカデミアパーク ホテル」で朝食
08:00 「オークラ アカデミアパーク ホテル」を出発
09:00「鋸山」を散策
11:30「海猫珈琲店」でひと休み
13:30「市原湖畔美術館」でアート観賞をして、美術館内の「PIZZERIA BOSSO」でピザランチ
17:00 東京駅着

千葉県の魅力を再発見!お得で楽しい3つの観光キャンペーンを実施中

アート体験に旬グルメと、お楽しみ満載の千葉旅を、お得に楽しくサポートする3つのキャンペーンを実施中!
【1】「ディスカバー千葉」宿泊者優待キャンペーン。抽選で当選した方がキャンペーン参加施設に宿泊すると、1人1泊あたり最大5000円のキャッシュバックや割引が受けられる。
【2】「みんなで元気に!ちばの“おもてなし”提供事業」。千葉県内の対象宿泊施設をご利用の方に、特産料理の提供や、特産品プレゼントなど、嬉しいおもてなしサービスを実施中。オークラ アカデミアパーク ホテルなど木更津市内の対象宿泊施設では、江戸前千葉名産焼き海苔セットなどを1グループにつき1セットプレゼント(画像参照)。※提供するおもてなしサービスは施設ごとに異なります
【3】「あなたのラブちば教えて」キャンペーン。千葉県で撮った写真を投稿すると、毎月30名様に非売品のチーバくんグッズや特産品などが当たる。お得なサービスが受けられるラブちば優待証もチェック。期間は2021年3月31日まで。

千葉県からのお願い

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、旅行の際は「新しい旅のエチケット」を実践して観光をお願いいたします

  • LINEで送る

PR/千葉県
PHOTO/@asako_nishi@minamiyan東京女子部) WRITING/OZmall編集部

TOP