PR/高松市

ワークショップで気軽に体験!クリエイティブなBONSAIトリップへ_香川県・高松市

香川県、高松市、オズモール、

香川県・高松市で盆栽をとことん満喫するなら体感するのがいちばん。苔玉作りや、盆栽YouTuberのワークショップのほか、お弁当と公園散策で盆栽を感じるプランも。感性を研ぎ澄ませるここだけの体験が待っている。

更新日:2021/03/16

完成した黒松の苔玉。黒松には好みの姿に整えられるよう針金が巻き付けられているので、アレンジも楽しんで

【ワークショップ_1】苔玉ワークショップ

国内外に高松盆栽の情報を発信する拠点として昨年4月にオープン。こちらでは、黒松のほか、四季折々の植物で苔玉作りが体験できるワークショップを開催。盆栽の一大産地で植物や土に触れて、その息吹を感じてみよう。敷地内では鬼無・国分寺地区の生産者約50名の盆栽を展示販売しており、その数1万点以上。同じ黒松でも作り手によって趣がまったく異なり、盆栽の奥深さが伝わってくる。1000円台から揃うミニ盆栽もあるから、お気に入りを見つけて。

JA香川県 高松盆栽の郷

ジェイエーカガワケン タカマツボンサイノサト
TEL.087-874-2795
住所/香川県高松市国分寺町国分353-1
開催時間/8:30~17:00
定休日/無休
苔玉ワークショップ/8:30~16:00(最終受付)※所要時間30分~1時間 2200円~
予約/要※前日まで、1名~
アクセス/国分駅より徒歩15分

YouTubeで盆栽初心者向けの講座を配信。海外でも人気を集める北谷隆一さんがレクチャーしてくれる。園の歴史やエピソードなど、興味深い話も披露

【ワークショップ_2】盆栽YouTuber レクチャー

老舗盆栽園の4代目で盆栽YouTuberとしても活動する北谷隆一さんのワークショップ。園内に広がる黒松や五葉松などの自家の畑や、北谷さんみずからが手がけた盆栽を見学しながら、盆栽ができるまでの流れや、育て方、手入れの仕方などのレクチャーが受けられる。自分で手入れしたミニ盆栽も持ち帰れ、盆栽との距離が縮まる機会に。

北谷養盛園

キタダニヨウセイエン
住所/香川県高松市鬼無町藤井36-1
開催時間/9:00~、10:00~、11:00~、13:00~、14:00~、15:00~※所要時間1時間~
料金/5000円~
予約/要※3日前の19:00まで、2名~
アクセス/鬼無駅よりすぐ

1946年に創業した料亭「二蝶」による、このプランでしか味わえない盆栽弁当は、瀬戸内の魚介類、地場の野菜など土地の恵みが盛りだくさん

【ワークショップ_3】盆栽弁当と庭園散策

高松の名所・栗林公園にある茶室「日暮亭」で味わえるのが、料亭「二蝶」による盆栽弁当。地場の食材をふんだんに盛り込んだお弁当は、盆栽の世界観をそのまま表したような美しさ。食後は江戸時代初期に建てられた「掬月亭」での抹茶のおもてなしも。高松盆栽の原点を感じさせる、美しい景観が広がる園内の散策も楽しみつつ、優雅な時間を。

掬月亭・日暮亭(二蝶)

キクゲツテイ・ヒグラシテイ(ニチョウ)
住所/香川県高松市栗林町1-20-16栗林公園内
開催時間/10:30~、11:00~、11:30~、12:00~、12:30~※所要時間2時間~
料金/5000円
予約/要※2日前の12:00まで、2名~
アクセス/栗林公園北口駅より徒歩3分

香川県・高松市 ACCESS & MAP

香川県、高松市、オズモール、

ACCESS

羽田空港より高松空港まで飛行機で約1時間20分。空港からはリムジンバスで約40分、高松駅下車。高松駅からは徒歩、電車利用で周遊できる。なお、鬼無・国分寺地区の鬼無駅、国分駅などJRを利用する場合は高松駅から、ことでんを利用する場合は高松駅から徒歩5分ほどの高松築港駅から乗車を。

INFORMATION
旅マエに申し込もう!BONSAIワークショップ

高松盆栽の魅力を広めるべく、高松商工会議所が地元の盆栽園などと連携してワークショップを企画。おやつやお弁当を通して盆栽を体感できるプランもあり、楽しみがさらに広がりそう。

TEL.087-825-3507(高松商工会議所)
※申し込みはWEBサイトより

PRESENT
名勝モチーフのステーショナリーをプレゼント

高松を代表する名所「栗林公園」の東門横にある「かがわ物産館 栗林庵」。今回は、こちらで見つけた栗林公園のノートとクリアファイルをセットにして、2名様にプレゼント。松をはじめ、盆栽の世界観にもつながる園内の風景がポップかつカラフルに表現されたグラフィックに心躍らせて。高松市のアンケートに答えて、プレゼントをもらおう。

PHOTO/MANABU SANO WRITING/MIE NAKAMURA(JAM SESSION)

  • LINEで送る

TOP