キャビテーションがおすすめのエステサロン一覧

キャビテーション

なかなか続かないダイエットは、いっそのことプロの技に任せてみては? 編集部厳選のエステサロンでキャビテーションを体験。分厚い贅肉がついたお腹や二の腕、セルライトの凸凹が目立ちやすいお尻や太ももにアプローチして、理想的なメリハリボディを手に入れて

プランを検索する

キャビテーションはこんな人におすすめ

キャビテーションは、脂肪やセルライトが多い人や、水分をため込みがちな人におすすめ。特にお腹や二の腕は、女性は脂肪が厚いことが多いため、効果を実感しやすいはず。セルライトの凸凹が目立ちやすい太ももやお尻もケアして、滑らかな肌を手に入れよう

キャビテーションを徹底解説!

  • 01キャビテーションとは?

    キャビテーションは、超音波を脂肪細胞に当てて細かく振動させて気泡を起こし、その気泡が弾ける力で脂肪細胞やセルライトを壊して乳化する施術のこと。乳化したものはそのまま滞ってしまうため、ハンドによるマッサージや運動での汗などで、リンパの流れとともに体外に促すのがベター。施術中は、超音波の振動音が骨に伝わり“キーン”と響く音がするけれど、キャビテーションを当てている時にだけ聞こえるもので、問題はないのでご安心を。
    施術は他の機械との併用もOKで、施術の時間も短いから忙しい人にもぴったり。エステサロンなら、手技でのケアもプロにお任せできるから、マシンと合わせた細やかなメンテナンスで効果をより実感して。

  • 02効果をあげるためには?

    施術前
    施術後は、リンパや血液の流れがよくなり食事の吸収もよくなるため、1時間前から食事は控えよう。
    施術後
    キャビテーションで脂肪にアプローチした後は、「流す」「燃焼」を心掛けるとベスト。例えば、自宅で簡単なリンパマッサージを行ったり、有酸素運動を行うのもいい。また、排出を促すため、水分を多めに摂取すること。当日だけではなく、日常の食事管理と適度な運動を続けることで燃焼効果が高まる。
  • 03注意する人も!副作用やデメリット

    注意する人、症状
    妊娠中・または可能性のある方、腫瘍のある方、糖尿病の方、精神科に通院されているなど精神が不安定な方、ホルモン剤を服用されている方、皮膚に傷や疾患のお持ちの方、敏感肌やアトピーの方、心臓病の方、感染症の方、ペースメーカーやステントなどの医療機器をお使いの方、高血圧や血栓をお持ちの方
    副作用
    メーカーのマシンによっては、超音波が照射部分の骨に当たると“骨伝導音”が鳴るものもあるので、当てている間は不快に感じる人もいる。また、人によっては施術後に、疲れ・眠さや倦怠感が出ることも。

ほかの痩身マシンとの違いは?

インディバ
高周波エネルギーで、体の深部を温めて体温をアップさせる。新陳代謝を促して余分な脂肪を排出させるメカニズムで、痩せやすい体を作る。またキャビテーションは脂肪細胞をケアするが、インディバは筋肉や筋膜にもアプローチする。筋肉までケアをしたい人・体質改善をめざしたい人に。都内近郊のおすすめサロンを探す
ハイパーナイフ
脂肪層にアプローチする高周波マシン。同じ高周波マシンであるインディバやラジオ派よりもパワーが強く、1MHzの周波を安定的に出すので、高い効果を求める人に人気のマシン。温める範囲はインディバより狭い為、集中的に痩せたい部位がある人に特におすすめ。
HIFU
ハイフ(HIFU)は超音波を一点に集め高出力で余分な皮下脂肪へアプローチする施術。キャビテーション同様、脂肪細胞自体を減少させるといわれている。出力が高いほど強い効果を発揮する為、美容クリニックで取り扱われる ことが多い。たるみに効果的で顔への施術が人気。
エンダモロジー
キャビテーションと同じく皮膚や皮下組織に働きかける痩身マシン。施術の上ではスーツの上からローラーで刺激して行うので、リンパドレナージュの効果も期待できる。脂肪を柔らかくするので、セルライトの凸凹が気になる人や、むくみやすい人におすすめ。

口コミをチェック

現役エステティシャンに聞く!
キャビテーション施術のQ&A

キャビテーションは顔にも効果がありますか?
キャビテーションによる施術は、体の中でも比較的面積が広いお腹周りや太ももの部分痩せに効果を発揮します。脂肪やセルライトが付きやすい部位に行う施術である為、基本的には顔には使用しません。サロンによっては行っている所もありますが、体の比べて効果は出にくいです。
自宅でケアをしたいのですが可能ですか?
家庭用マシンも多くでできていますが、出力が低いため効果は分かりにくいです。エステサロンですと、業務用の出力高いものを使っているのはもちろん、ホームケアのアドバイスや悩みをセラピストと一緒に解決していくので、結果に結びつきます。
1回の施術でも効果はありますか?
脂肪細胞自体に効果は出ていますが、本人が感じれるかは個人の差が出てきます。体は元に戻る性質を持っているため、サイズダウンをめざすなら1週間~10日に1回の頻度での施術がおすすめ。
お話を伺ったのはセラピスト田中美保さん
自由が丘にある「筋膜リリース&痩身専門サロン Flora」のオーナー。エステ歴15年の豊富な知識と、お客様に合わせたオーダーメイド術でお客様を魅了し続けている。希少価値のオールハンドを得意とするサロン。

編集部おすすめプラン

TOP