インディバがおすすめのエステサロン一覧

インディバ

インディバは、体の深部を温めて代謝アップ&体質改善で脂肪を付きにくくする人気の痩身エステマシン。今回はその効果や料金までを口コミでも絶賛のエステサロン「Micael Paume」院長・岡田さんが徹底解説! オズモールでは都内近郊のインディバが体験できる厳選サロンをWEB予約できるので、最後までチェックしてみて。

インディバとは?

indiba

医療の現場でも使われる高周波温熱器

ここ数年「冷え取り」や「温活」などがブームになっていることからもわかる通り、体は冷えているより温かいほうが美容にも健康にもよいというのはもはや常識。体が冷えると不調や病気になりやすいというのは、感覚的に経験がある人も多いのでは?

半身浴やショウガ入り紅茶など体を温めるさまざまな方法が話題になっているけれど、その先端をいくのがインディバ。インディバはスペインで開発された高周波の温熱マシンのことで、近年エステサロンでの導入も増えてきているが、実はエステサロンだけでなく医療やスポーツの現場でも使われている優秀なマシン。高周波エネルギーで体の深部を温めて体温をアップ。新陳代謝を促して余分な脂肪を排出させるメカニズムで、体質改善をめざすことができる。

入浴やサウナと違うところは、体の表面だけではなく深部まで温めることができる点。高周波で体内の細胞を振動させ、その摩擦で熱を発生させるという仕組みなので、自分自身で熱を産生することができるのが大きなポイント。温めて脂肪を燃焼させるのはもちろん、冷えを取り除く効果もあるのでリラクゼーション目的としても人気。

ほかの痩身マシンとの違い

  • ハイパーナイフ

    高周波の電磁波を利用して脂肪細胞を振動させることで体内に摩擦熱を発生させ、脂肪を温め、分解していく高周波マシン。インディバは体全体を温める働きがあるのに対して、ハイパーナイフは突起のある特殊なハンドピースを使用してピンポイントで脂肪にアプローチをする為、部位集中で痩せたい人やブライダル前の利用にも。

  • キャビテーション

    超音波を脂肪細胞に当てて細かく振動させて気泡を起こし、その気泡が弾ける力で脂肪細胞やセルライトを壊して乳化する痩身マシンのこと。乳化したものはそのまま滞ってしまうため、リンパマッサージと一緒に受けるのがおすすめ。他の機械との併用もOKで、施術の時間も短いから忙しい人にもぴったり。

  • HIFU[ハイフ]

    ハイフは太陽の光をレンズに集めて一点に集中させる要領で脂肪細胞にアプローチしていく痩身マシン。気になる部分のみを集中的にケアしていくことに優れている。また、たるみにも効果的な為、体だけではなく顔への施術も人気。人によっては少し痛みを感じることも。エステサロン以外にもクリニックで体験できるが出力や価格帯が異なるので自分に合ったものを選ぼう。

インディバの効果と注意点

indiba

期待できる効果

  • 皮下脂肪やセルライトの減少
  • 痩せやすい体質改善
  • 冷えやむくみの改善
  • 代謝&免疫力のアップ
  • 首肩こりの改善
  • 内臓機能の活性化
  • ホルモンバランスの正常化

インディバは体内が芯から温まるので「運動してもなかなか痩せない」「体が冷えやすく体調を崩しやすい」という人にもおすすめ。特に体が冷えやすい人は、血液の巡りが悪くなりがちで、慢性的なむくみやこりに悩みを抱えている場合も多い。インディバでは血流を促し、こり固まった筋肉も緩むので、こりを根本から改善したいという人はぜひトライしてみて。ほかにも体を温めることで、月経トラブルや胃・腸の不調改善も期待できる。

indiba

施術を受ける時の注意点

施術後の注意点

施術後は代謝がよくなるので、水分をしっかり摂るようにしよう。また、油っぽい食べ物やアルコールはせっかくの効果を半減してしまうので、施術当日はなるべく我慢を。ダイエット目的でインディバを体験した人は、日々の生活に運動を取り入れることも大切。代謝が上がりやすくなるので、積極的に体を動かす過ごし方を心掛けてみて。

受けてはいけない人

以下に当てはまる人は施術を受けられない、または医師の確認が必要になるので事前にチェックをしよう。
・妊娠中
・悪性腫瘍のある方
・心臓・脳神経に異常のある方
・感染症疾患の方
・皮膚知覚障害、皮膚に異常のある方
・血行障害のある方

インディバをサロンで体験

インディバは自宅でできる?
サロンで体験するメリット

最近では家庭用のインディバマシンや業務用マシンのレンタルも増えてきているが、誤った使い方や頻度で使用すると効果の半減や、ひどい時にはやけどに繋がる恐れもあるので基本的には安心できるサロンで受けるようにしよう。

痩身エステサロンでは1人ひとりの脂肪の付き方、筋肉量のバランスをみながら調整してあててくれるのでその効果も発揮しやすい。また自分では届かない部位へのアプローチや、自宅に帰ってからの生活アドバイスももらえるのでひとりではなかなかダイエットができないという人にもぴったり。サロンで本気の体質改善をめざすなるなら、あまり間隔を空けず週1ペースで定期的に通うのが理想的。スポーツクラブに通うようなイメージで、生活の一部として取り入れることで効果が期待できそう。セラピストと目標を決めて通い、理想のボディラインを手に入れて。

施術料金や通う頻度は?

  • 予算
    部位の場合:約5000~10000円/回
    全身の場合:約10000円/回

    ※東京で体験する場合の相場になります

    ※インディバ以外の施術メニューとの組み合わせで価格帯は変わります

  • おすすめの通う頻度
    体質改善:週1~2回
    リラクゼーション:月1回

    ※上記は目安となります。サロンや部位によっても異なりますので詳しくは体験サロンでご確認ください

体験の流れ

  1. カウンセリング

    まずはカウンセリングで自分の気になる部位を伝えよう。お腹・腰~肩・脚などから好きな部位を選びボディメイクをする箇所をセラピストと決めていく。

  2. インディバ体験

    着替えたら気になる部位にインディバをゆっくりあてていく。インディバは痛みはなくじんわり温まるような気持ちよさが特徴。代謝をよくするためにほかマシンやハンドマッサージも同時に行う。

  3. アフターカウンセリング

    施術後は体がじんわり温まりスッキリ気分に。最後はセラピストとのアフターカウンセリングで効果が高まる自宅での過ごし方やストレッチ方法のアドバイスをもらおう。

インディバを体験した人の口コミ

  • review

    インディバ初体験でしたがこれがスゴイ! 痛かった首肩が楽になり、体が軽い、温かい。特に背中がスッとしてブラが緩くなってる、靴もブカブカになりました。(ふぁてぃさん/50代後半)

    来店:肩甲骨専門エステ&リンパトリートメント Thela(吉祥寺)

  • review

    初めてインディバを受けましたが想像以上に暖かくて気持ちよかったです。詰まりが取れてリンパが流れていき、鎖骨もくびれも復活しました。(ゆこさん/30代前半)

    来店:Lupinus~ルピナス~(中目黒)

  • review

    冬は冷え性の私にはつらい季節ですが、部屋もベッドも気持ちのいい暖かさに整えてくれていて、さらにインディバの芯から温まる効果と合わさって、帰り道はぽかぽかでした。(もかさん/30代後半)

    来店:Micael Paume(池袋)

インディバ施術のよくあるQ&A

  • インディバにはどんな効果がありますか?

    代謝アップや体質改善をめざす体を深部から温めることで代謝アップを促し、痩せやすい体質改善を行う。血流がよくなるので冷えやむくみ、こりの改善も期待できる。

  • ハイパーナイフとどちらがいいですか?

    悩みや目的に合わせて選ぼう体全体を温めるインディバと、ピンポイントでアプローチするハイパーナイフは目的によって使い分けるとベスト。部位集中で痩せたい場合はハイパーナイフがおすすめ。

  • おすすめのサロンはどこですか?

    口コミ人気店から検索を安心して通えるサロンを探しているなら厳選サロンのみを掲載しているオズモールがおすすめ! 口コミランキング順で検索もできるので人気サロンから探してみて。

岡田さん

今回お話を伺ったのは「Micael Paume」院長 岡田美香さん

口コミ投稿数2000件以上が集まる池袋の人気リラクゼーション・エステサロン「Micael Paume」の院長。エステティシャン、整体師、カイロプラクターとしての長年の経験を生かし、独自の美容矯正法を考案し、Micael Paumeをオープン。同店だけで体験できるオリジナルメソッドは、施術後、体が驚くほど軽くなると絶賛の声多数。

WEB予約も!Micael Paume(池袋)を詳しく見る

編集部おすすめプラン

痩身エステはほかにも!

TOP