“神々”を感じる、聖なる森へ 世界遺産・熊野古道トレッキング



    オズモールTOP> “神々”を感じる、聖なる森へ 世界遺産・熊野古道トレッキング

このページの記事は、2013/09/17に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

“神々”を感じる、聖なる森へ世界遺産・熊野古道トレッキング

熊野詣では日本人の旅の原点古来より伝わる“熊野詣で”へ!

手つかずの大自然が残る熊野は、古代から樹木、滝、石などを信仰の対象にしてきた自然崇拝の地。その象徴が「熊野本宮大社」「熊野速玉大社」「熊野那智大社」「那智山青岸渡寺」からなる“熊野三山”。平安・鎌倉時代には、誰をも平等に受け入れてくれる熊野三山の話題が日本中に広まり、上皇、武士、庶民と、あらゆる人が全国から押し寄せたのだとか。まさに“日本人の旅の原点”といえる熊野で、いにしえ人と同じ道を歩く“熊野詣で”を体験して!

熊野についてもっと知りたい!
  • スギの木に覆われた158段の階段を上って境内へ入ると、森厳な空気がいっそう増し、檜皮葺きの社殿の神々しさに圧倒される。本殿に祀られる家津美御子大神は熊野川の信仰に起源があるそう。120年前まで社殿があった旧社地「大斎原」にも足を伸ばしたい。
  • かつて熊野の都市として栄えた新宮にあり、朱塗りの雅やかな社殿が美しい熊野速玉大社。参道にある、平重盛が植えたといわれる天然記念物のナギの巨木も見逃せない。御神体のゴトビキ岩が鎮座する神倉山は絶景地としても知られていて、熊野灘までもが望める。
  • 2000年ほど前に神武天皇がこの地を訪れた際、高さ133mの岩壁から勢いよく流れ落ちる「那智の滝」を見つけ、神として奉祀したのが始まり。社殿には万物生成、森羅万象をつかさどる、農林・水産・漁業の守護神、そして縁結びの神様といわれる夫須美神が祀られる。
  • 熊野那智大社に隣接する、西国三十三番札所の第一札所として知られる寺。4世紀頃にインドから流れ着いた僧が開山したと伝えられ、豊臣秀吉が再建した本堂は、国の重要文化財になっている。こちらの境内からも那智の滝の迫力ある眺めを楽しめる。
  • 熊野本宮大社
  • 熊野速玉大社
  • 熊野那智大社
  • 那智山青岸渡寺

熊野は歩いてこそおもしろい!世界遺産・熊野古道トレッキングのススメ

京都を出発点に熊野まで続く中辺路を代表として、和歌山、三重、奈良、大阪にまたがる熊野三山への参詣道「熊野古道」。その魅力を体感するなら、歩くのがいちばん! お手軽コースから上級者コースまで、トレッキングにおすすめのコースをご紹介。

イメージ:熊野古道トレッキング
気になるトレッキングコースをチョイスして!
  • 歩くの苦手&体力に自信なし!そんな女子でもOKの超初心者コースへGO!
  • 楽しく歩きながら歴史も学びたい!ガイド付きの中級コースへGO!
  • 体力に自信あり!いにしえの人がたどった道で自然との対話を。超上級コースへGO!

オススメコース1 大門坂?熊野那智大社?那智の滝 山歩き未経験者でも気軽にトライできる♪ 簡単トレッキング 所要時間約1時間

イメージ:大門坂?熊野那智大社?那智の滝

大門坂駐車場前バス停からすぐの大門坂からスタート。苔むした石段と樹齢800年を超える熊野杉が神秘的で、心地よい静けさに癒されていく。大門坂を40分ほど歩くと熊野那智大社の門前へ。境内からも那智の滝は見えるけれど、より近くで迫力ある眺めを楽しむためにも、熊野那智大社の別宮・飛瀧神社へ足を運びたい。高さ133mの岩壁から水が流れ落ちる姿に感動することうけあい!

オススメコース2 発心門王子?熊野本宮大社 歴史的スポットがいっぱい! 人気No.1のトレッキングコース 所要時間約3時間

イメージ:発心門王子?熊野速玉大社

古代から多くの人が訪れていた熊野参詣道のなかでも、いちばん利用されていたのがこのコース。発心門王子から熊野本宮大社までの道のりは約7km。道幅が広く、上り下りもゆるやかで歩きやすい。途中には、古くから旅人ののどを潤してきたという水呑王子などの歴史的スポットや石畳のほか、棚田、茶畑が見える道もあり、里山の集落をたどるように熊野本宮大社をめざせる。熊野の魅力を知り尽くした地元の人たちによるガイドツアーもあるので、参加してみるのも◎。

オススメコース3 大雲取越 熊野那智大社?小口 熊野古道最大の難所! 山の魅力をトコトン味わう玄人向きコース 所要時間約7時間

イメージ:大雲取越 熊野那智大社?小口

体力に自信あり、山登り大好きという人は、熊野古道をたっぷり満喫できる、大雲取越にチャレンジを。スタート地点は那智山青岸渡寺。標高800?1000mの山越えが続く、熊野古道の最大の難所だけれど、幽玄な景色はこの上ない美しさ。原生林の中の石畳、古代から旅人を見守ってきた石地蔵、熊野の神様たちが集っていたと伝わる円座石など、ここにしかない風景もたくさん!

熊野古道トレッキングについてもっと知りたい!

熊野に行ったらコレをチェック!熊野三山で見つけたかわいい&おいしいものたち

熊野には、女ゴゴロをときめかせてくれる、かわいいもの、おいしいものもいっぱい。
この地ならではの魅力がいっぱいだから、とっておきの旅の思い出&おみやげになるはず♪

かわいい
  • 「茶房 靖」に併設された熊野本宮ガラスの工房には、板ガラスや廃ビンを溶かして作った色とりどりのガラス雑貨が。縁結びにご利益があるナギの葉をデザインしたペンダントなど、熊野の自然をモチーフにしたアイテムが充実。

  • 熊野三山のひとつ、熊野本宮大社で見つけたのが、カラフルな巾着に入った三角みくじ300円。巾着の中には天然石が1つ入っていて、恋愛運、仕事運、勝負運など石によって御利益もいろいろ。参拝の思い出にぜひ。

  • 「大門坂茶屋」で体験できるのが、“平安衣装で歩く大門坂”。熊野詣でが盛んだった平安時代のきらびやかな衣装を着て、大門坂、熊野那智大社、那智の滝などをめぐれる。タイムスリップ気分で熊野詣でしてみて。2000円〜

おいしい
  • 2年前にOPENしたカフェ「アマアイ」。鮪メンチカツとトマトのタルタルソース800円は粗くミンチにしたマグロのカツが食べごたえ十分で、トマトとナンプラーを隠し味にしたタルタルソースが合う。

  • 熊野速玉大社の門前町、新宮にある「めはりや」では、熊野の郷土料理・めはり寿司520円を。浅漬けの高菜でごはんを包んでいて、中にもたっぷりの高菜が。醤油ダレとの相性もよくて、素朴な味わいがクセになる。

  • 那智山頂の「見晴亭」で、那智の滝や那智の山々を眺めながら味わいたいのが、オリジナルの黒飴ソフト300円。黒飴のコクとまろやかさが絶妙で、口の中で広がる豊かな風味も◎。散策で乾いたのどをやさしく潤してくれる。

和歌山県・熊野へのアクセス

羽田空港より南紀白浜空港まで約1時間。熊野本宮大社へは、空港より新宮駅行きバスで約1時間30分、本宮大社前下車。
熊野速玉大社へは、空港より新宮駅行きバスで約2時間10分、権現前下車。熊野那智大社へは、JR白浜駅より約1時間30分、紀伊勝浦駅下車。

SPOT DATA

熊野本宮大社
  • TEL.0735-42-0009
  • 和歌山県田辺市本宮町本宮
  • 拝観時間/ 8:00〜17:00(宝物殿〜16:00)無休(宝物殿は不定休)
  • 拝観料/宝物殿300円
  • アクセス/JR紀勢本線新宮駅より本宮行きバスで約1時間20分、本宮大社前下車すぐ
熊野速玉大社
  • TEL.0735-22-2533
  • 和歌山県新宮市新宮1拝観時間/早朝〜日没(神宝館〜16:00) 無休(神宝館は不定休)
  • 拝観料/神宝館500円
  • アクセス/JR紀勢本線新宮駅より徒歩15分
熊野那智大社
  • TEL.0735-55-0321
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山1
  • 拝観時間/8:00?17:00(宝物殿8:30?16:30) 無休(宝物殿は不定休)
  • 拝観/宝物殿300円
  • アクセス/JR紀勢本線紀伊勝浦駅より那智山行バスで約25分、終点下車徒歩15分
那智山青岸渡寺
  • TEL.0735-55-0404
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町那智山8
  • 拝観時間/5:00?16:30 無休
  • 拝観料/三重塔200円
  • アクセス/JR紀勢本線紀伊勝浦駅より那智山行バスで約25分、終点下車徒歩15分
茶房 靖
  • TEL.0735-42-0147
  • 和歌山県田辺市本宮町本宮294
  • 営業時間/9:00?17:00 不定休 予約可 カード不可
  • アクセス/JR紀勢本線新宮駅より本宮行きバスで約1時間20分、本宮行政局前下車すぐ
平安衣装で歩く大門坂(大門坂茶屋)
  • TEL.0735-52-5311(那智勝浦町観光協会)
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町市野々3034-2
  • 受け付け時間/9:00?16:00(最終受け付け15:00)無休
  • アクセス/JR紀勢本線紀伊勝浦駅より那智山行バスで約20分、大門坂駐車場前下車すぐ
総本家めはりや 大王地店
  • TEL.0735-22-7188
  • 和歌山県新宮市薬師町5-6
  • 営業時間/11:00?14:00、17:00?23:00(22:00LO)水定休(祝営業)予約可 カード不可
  • アクセス/JR紀勢本線新宮駅より徒歩10分
見晴亭
  • TEL.0735-55-0610
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山35-2
  • 営業時間/9:00?16:00 無休
  • アクセス/JR紀勢本線紀伊勝浦駅より那智山行バスで約25分、終点下車徒歩15分
アマアイ - 雨間 -
  • TEL. 0735-52-0181
  • 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町築地5-2-10
  • 営業時間/11:30?0:00(23:30LO)水・第1木定休 予約可 カード不可
  • アクセス/JR 紀勢本線紀伊勝浦駅よりすぐ
世界遺産・熊野古道のオススメ旅プランを探す!

TOP