能登半島・旬の贅沢「いただきます」女子旅参加者募集!



    オズモールTOP> 能登半島・旬の贅沢「いただきます」女子旅参加者募集!

このページの記事は、2014/02/25以前に掲載したものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

  • この時この地でしか味わえない旬の贅沢を
    日本の原風景が残る、能登半島で!

    「おいしい」に目がない女子たちに今もっともオススメのツアーが、能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅。美しい海と豊かな自然に囲まれ、世界農業遺産としても認められる石川県・能登半島には、「旬のものは旬の季節にいただく」という日本の原風景の暮らしが息づいている。今回の女子旅は、まさにそれらを味わい尽くす、スペシャルな1泊2日に! たとえば、穏やかな内海の牡蠣小屋で獲れたばかりの殻つき牡蠣をほおばったり、極寒仕込みの酒蔵でできたての新酒を飲んだり。そのときだけの“旬”のものを、作った人との会話や笑顔と一緒にいただく瞬間は、なによりの贅沢。あなたも、最高の「いただきます」に出会ってはいかが?

    能登半島でいただける“旬”をもっと詳しく!

  • ココロミガク体験や縁結びスポット巡りで
    能登のパワーを体いっぱいにチャージ!

    この女子旅では、お寺での朝ごはんや希少な能登牛のステーキ丼ランチなど、おいしいプログラムのほかにも、ワクワク・ドキドキする体験が盛りだくさん♪ 早朝の座禅で、心を清める体験や、輪島塗の工房で、記念に残る一生もののマイ箸づくり。さらに、「縁と縁を結びつける不思議な力がある場所」とも言われる能登半島の先端にある聖域の岬で、パワーを充電したり、「えんむすビーチ」で、恋愛成就を願う幸せの鐘を鳴らしたり。なにより、行く先々で出会う能登人との温かな触れ合いが、心を豊かにしてくれるはず!

    女子旅のスケジュールをチェック!

20名限定!
能登半島をおトクに味わうなら、今!!

能登半島・旬の贅沢「いただきます」の女子旅は、3月8日(土)〜9日(日)の1泊2日。プロデュースは、能登で暮らす女性たちによる「能登の花ヨメプロジェクト」。彼女たちが教えてくれる、とっておきの能登半島をオトクに味わえるのは20名様のみ! この機会を見逃さないで。

能登の花ヨメプロジェクトって?

問い合わせ/能登の花ヨメプロジェクト事務局
文/六識(ヨダヒロコ)

 

TOP