日本海を食べ尽くす!新潟シーサイドまんぷくトリップ



    オズモールTOP> 日本海を食べ尽くす!新潟シーサイドまんぷくトリップ

このページの記事は、2013/11/26に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

日本海を食べ尽くす!新潟シーサイドまんぷくトリップ

応募する

日本海を食べ尽くす!新潟シーサイドまんぷくトリップ

12月14日(土)〜12月15日(日)
1名様25000円
旬の魚介類、地酒、地ビール・・・と、おいしいものの宝庫、新潟県の日本海沿いを旅するOZ限定ツアーを開催! 海×夕日の絶景、温泉など、楽しいがいっぱい。お腹も心も満たされるシーサイドトリップへ出かけよう!

海の幸に温泉、絶景も! 冬の新潟シーサイドで女子旅♪

海の幸に温泉、絶景も! 冬の新潟シーサイドで女子旅♪

グルメ&温泉好きにはたまらない♪
新潟の日本海沿いをめぐる旅へ
獲れたての海の幸をお腹いっぱい食べたい! 温泉にのんびり浸かってリラックスしたい! そんな願いをかなえてくれるのが、新潟県の日本海沿いを旅する1泊2日のOZ限定ツアー。1日目は、柏崎のオーシャンビューレストランで、ご当地グルメ・鯛茶漬けを味わうランチタイム、寺泊では地ビール飲み比べや夕日を望む絶景露天風呂など、海辺での時間をたっぷり満喫。宿泊は、料理がおいしい旅館として有名な「木のぬくもり宿 M松屋」へ。新鮮な魚介類を盛り込んだ会席料理がいただけるほか、天然温泉も楽しめて、心も体も癒されること間違いなし。2日目も内容盛りだくさん♪ 新潟を代表するパワースポットや老舗酒蔵を訪ねたり、魚市場でお買い物&食べ歩きしたり。新潟市街地では、地元の名物・寿司“極み”を堪能できる昼食、街の中心地・古町を歩くフリータイム、さらには利き酒体験も。旬の海の幸をとことん味わい、温泉で体の芯まで温まって・・・冬ならではの新潟シーサイドトリップへ出かけてみない?

応募する

クローズアップ

海を眺めながら“鯛茶漬け”
鯛の名産地・柏崎で
海を眺めながら“鯛茶漬け”
1日目のランチは、柏崎のザ・ホテル・シーポート「レストラン海洋」で、ご当地グルメ・鯛茶漬けに舌鼓♪ 地元で水揚げされた新鮮な鯛とカツオの出し汁が織り成す、風味豊かなおいしさに心を躍らせて。大きな窓の向こうに広がる、美しい日本海の眺めにも感激♪
>>「レストラン海洋」公式サイトへ
ブルワリーでフリータイム
日本海沿いの温泉施設と
ブルワリーでフリータイム
ランチの後は、寺泊へ移動して海辺でフリータイム。シーサイドの地ビール工房「日本海夕陽ブルワリー」でビールの飲み比べをしたり、オーシャンビューの日帰り温泉施設「太古の湯」で湯あみしたり。海岸をのんびりと散策しながら、日本海の美しい夕日を楽しむのも◎。
>>「日本海夕陽ブルワリー」公式サイトへ
新潟を代表する名旅館に貸し切りステイ!
海の幸を存分に楽しめる
人気旅館に貸し切りステイ!
開湯300年の名湯・岩室温泉「木のぬくもりの宿 M松屋」に宿泊。地元の漁港から仕入れる海の幸をメインにした会席料理は、美食家たちに評判で、料理目当てで訪れるお客さんも多い。今回のツアーでは、そんな人気旅館が貸し切りに。贅沢なひとときを心ゆくまで堪能して。
>>「木のぬくもりの宿 M松屋」
公式サイトへ
由緒ある「弥彦神社」で参加者のための特別祈祷
由緒ある「彌彦神社」で
参加者のための特別祈祷
2日目の朝は、古くから“おやひこさま”と呼ばれ親しまれてきた、県を代表するパワースポット「彌彦神社」へ。本殿の背後にそびえる弥彦山が御神体で、境内に一歩入ると、清らかな空気に包まれて身も心も洗われるよう。今回はツアー参加者のために、特別祈祷をしてくれる。
新潟の老舗酒造を訪ねる
酒蔵の見学や試飲もOK
新潟の老舗酒造を訪ねる
1885年創業の「宝山酒造」では酒蔵見学を。蔵人だけが出入りを許された土蔵の中に入れたり、杜氏が酒造りする姿を見ることができたり。日本酒ができるまでのエピソード、裏話も聞けて、日本酒がグーンと身近に。流通する前の新鮮なお酒や幻の酒などの試飲もできちゃう!
>>「宝山酒造」公式サイトへ
寺泊の人気観光スポット
おいしい魚介類がずらり
寺泊の人気観光スポット
地元では“魚のアメ横”の愛称でおなじみ、鮮魚専門店が軒を連ねる「寺泊魚の市場通り」。威勢のいい声が飛び交う、活気あふれる市場には寺泊や出雲崎などで水揚げされた旬の魚介類が勢揃い。香ばしい匂いにそそられる、イカやホタテなどの浜焼きを片手に散歩するのも楽しい。
※画像はイメージです。

「鮨・割烹丸伊」で新潟グルメの代表格“極み”をランチに
「鮨・割烹丸伊」で新潟グルメ
の代表格“極み”をランチに
海の幸の宝庫でもあり、米どころでもある、新潟の“おいしい”を満喫できるお寿司。2日目の昼食には、ウニ、トロ、イクラといったお寿司の王様に加えて、新鮮な地魚をネタにした新潟市の名物“極み”が登場。10カン、1.5人前のボリュームで、食べごたえたっぷり!
>>「鮨・割烹丸伊」公式サイトへ
新潟の中心地・古町を歩く
新潟の中心地・古町を歩く
フリータイムも楽しみ
ランチのあとは、複数の商店街が集まり、さまざまなタイプ&ジャンルのお店がひしめく新潟一の繁華街・古町へ。洋菓子店や和菓子店などをめぐっておみやげ探しするのもよし、カフェでのひと休みもよし・・・。賑やかな街を自由に歩いて、思い思いの時間を過ごして。
※画像はイメージです。
新潟を代表する名旅館に貸し切りステイ!
旅のエンディングは
お買い物と利き酒を
新潟駅構内の商業施設に今春誕生した「ぽんしゅ館」。ここでしか買えないスイーツをはじめ、特産品や地酒など、おみやげに最適な品々が大集合! さらに新潟県内にあるすべての酒蔵、93蔵の代表的なお酒を利き酒できるコーナーも。旅を締めくくるおいしい時間を満喫したい。

データ

イベント名
日本海を食べ尽くす!新潟シーサイドまんぷくトリップ
会場
木のぬくもりの宿 M松屋
開催日時
12/14(土)〜15(日)1泊2日
料金
1名25000円
参加条件
20代〜30代の女性のみ
※OZの女子旅とは、20代〜30代の働く女性のためのツアーです。同世代女性で、同じ時間・感覚を共有し、楽しんでもらうことを目的としております。
※宿泊は、4人1部屋もしくは5人1部屋の相部屋となります。
申し込み可能人数
1組1名様
食事条件
朝1回、昼2回、夜1回
支払い方法
事前決済となります。株式会社スターツツーリストのご案内に従ってお手続きください。
※当選した方は、株式会社スターツツーリストと募集型企画旅行契約を結んでいただきます。株式会社スターツツーリストの案内に従い、旅行代金を入金ください。期限日までに入金がなかった場合、参加権利を失うこととなりますのでご注意ください。
詳細旅行条件
国内募集型企画旅行条件書
備考
・募集人員 19名様
・添乗員 同行します
・最少催行人員 12名
旅行企画・実施
株式会社スターツツーリスト オズモール支店
観光庁長官登録旅行業 第1716号(社)日本旅行業協会正会員 国内旅行業務取扱管理者:篠田貴志
東京都中央区京橋1-3-1 八重洲口大栄ビル7F
TEL:03-6202-0389
タイムテーブル
ツアースケジュール(1日目)
【12/14(土)】※雨天決行

9:00 東京駅 銀の鈴広場前集合
9:28 東京駅出発
11:05 長岡駅到着
12:30 「レストラン海洋」にて昼食
13:30 シーサイドドライブ
14:30 出雲崎散策
15:30 「日本海夕陽ブルワリー」「太古の湯」、シーサイド散策のフリータイム
18:30 「木のぬくもりの宿 M松屋」到着、チェックイン
19:30 夕食

ツアースケジュール(2日目)
【12/15(日)】※雨天決行

7:00 起床、朝食
8:30 宿出発
9:00 「彌彦神社」にて特別祈祷
10:00 「宝山酒造」にて酒蔵見学
11:30 「寺泊魚の市場通り」を散策
13:30 「鮨・割烹丸伊」にて寿司“極み”を味わう昼食
14:30 古町にてフリータイム
16:30 「ぽんしゅ館」にてお買い物、利き酒体験
17:30 新潟駅出発
19:00 東京駅到着、解散
ご注意
※ツアー当日の模様は、後日オズモール・オスマガジン、その他メディアで掲載・放映される可能性があります
※タイムテーブルは予定です。当日は変更する場合がありますので、あらかじめご了承下さい
※参加条件を満たした方に先着で当選結果をご案内いたします
※雨天決行

Information

  • 江戸時代から続く、純和風の宿
    古くから、彌彦神社参拝の宿場として栄えた岩室温泉に佇む「木のぬくもりの宿 M松屋」。彌彦神社参道の樹齢300年以上の大杉をはじめ、銘木を贅沢に使った木造の建物は、どこか懐かしい雰囲気と、老舗ならではの風格がいっぱい。全5部屋の客室は、すべて庭に面していて、風情豊かな眺めを楽しみながらのんびりと過ごせる。 >>「木のぬくもりの宿 M松屋」公式サイトへ

 

▲ページトップへ

 

TOP