週末をとことん楽しむ!秩父・長瀞でオトナの林間学校



    オズモールTOP> 週末をとことん楽しむ!秩父・長瀞でオトナの林間学校

このページの記事は、2014/10/09に掲載した時点のものです。
現在は情報が変動している可能性がございますので、ご注意下さい。

1日目は……“山遊び”を楽しむ!

11:30特急レッドアロー号で秩父へGO!

集合場所の西武鉄道池袋駅から今回の“林間学校”がスタート! 全席指定の特急レッドアロー号に揺られて、快適な旅のはじまり。まずは乗車前に1枚記念撮影。車内ではお弁当を食べながら、久々に会う友人とゆったりおしゃべり。だんだんと田園風景へと移り変わる窓からの景色を眺めていると、これから始まる旅の期待感に胸が高鳴る。楽しい旅にしようね!

REDARROW

特急レッドアロー号

特急レッドアロー号
西武秩父駅までは西武鉄道の「特急レッドアロー号」で最短78分。乗り換えなしで行けるから、気軽な週末旅にぴったり♪

車内でリラックス

車内でリラックス
ゆったりとした車内では、忙しいとなかなか会えない友人とのおしゃべりに花が咲く。ゆったりと快適な乗り心地でリラックスしてくつろげる♪

お弁当

お弁当
弁当屋「秩父 こいずみ」が今日のために作ってくれた特製弁当。秩父豚の冷しゃぶや秩父山芋コンニャク田楽など、秩父の特産物はどれも美味!

西武秩父駅に到着

西武秩父駅に到着
あっと言う間に西武秩父駅に到着。都内から近いとは思えないのどかな雰囲気。駅周辺にはお土産屋や屋台などが並び、賑やかで楽しい

13:30宝登山神社で参拝&ロープウェイで山頂へ

まず訪れたのは、秩父三社のひとつであり、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで1ツ星を獲得している宝登山神社。日本武尊を山火事から守ったと伝わる山犬様が祀られているこちらの神社へ、玉串を奉納し正式参拝。ロープウェイで標高497mの宝登山神社の山頂へも登り、山々が連なる見晴らしのよい景色に感動。清らかなパワーを浴びて、リフレッシュ!

HODOSAN-SHRINE

宝登山神社

宝登山神社
創建約1900年の長い歴史を持つ宝登山神社で参拝。境内の中を歩くだけで、宝登山の雄大さを感じられる

宝登山神社おみくじ

宝登山神社おみくじ
宝登山神社で家内安全のお守りを購入したり、御朱印張を書いてもらったり。おみくじは扇型がステキ

宝登山山頂

宝登山山頂
標高497mの山頂へ到達!宝登山神社創立ゆかりのこの場所には、神聖な奥社が。参拝を済ませると心が澄み渡るよう

ロープウェイ

ロープウェイ
宝登山神社から歩いてすぐのロープウェイ乗り場からいっきに山頂へ。絶景を楽しみながら森林浴で元気をチャージ

19:30夜はコテージに宿泊&天体講習&朝ヨガも!

夕食は、みんなでワイワイと森林の中でのBBQ♪ 秩父の湧き水で作られた、「阿佐美冷蔵」の天然水カキ氷も登場。黒蜜やイチゴ・モモなどの特製シロップもおいしい。食後は宿泊先のコテージPICA秩父へ移動。各部屋には女子会セットのプレゼントも♪ 夜は温泉に入ったり、天体講習会があったり、翌日は朝ヨガに参加も! 林間学校みたいな楽しみがたくさん。

COTTAGE

バーベキュー

バーベキュー
森林の中で、古沢園BBQのディナー。ボリューム満点の肉、野菜、秩父名物のホルモンもおいしくてみんなびっくりするほどよく食べる!

名物かき氷

名物かき氷
ふわふわな口どけの阿佐美冷蔵のカキ氷をいただき大盛り上がり! 普段は行列のできるお店がOZのために特別出張!

コテージ

コテージ
自然を満喫できるコテージ「PICA秩父」へ宿泊。格棟にトイレ、シャワー、冷暖房が備えられているキレイな室内で心もゆったり

朝ヨガ

朝ヨガ
翌朝はインストラクターの先生による朝ヨガを開催。緑に囲まれた中、清々しい空気をたくさん吸い込んで行うヨガは格別。目覚めもスッキリ

2日目は……“川遊び”を楽しむ!

10:00ウォーターリゾート長瀞で川下りorラフティング

長瀞の岩畳の間に流れる荒川では、アクティビティも盛ん! 元気に過ごしたい2日目は、ライン下りorラフティングを体験。船頭さんの竿1本で下るラインくだりは、川の流れが直に感じられるのが楽しい! ラフティングは急流地点ではときに水を浴びたり、川に飛び込んだり、スリル満点。爽快な川遊びで夏のキラキラした思い出が作れたみたい。

REDARROW

川遊び

川遊び
緩急の変化に富んだ荒川の流れを存分に楽しめるラフティングや川下り。船から眺める美しい岩畳の景色は体験した人だけの心に残る宝物

荒川

荒川
切り立つ岩の間に流れる美しく雄大な荒川は、夏の間、川遊びに訪れる人も多い。川下りやラフティングなど、気軽にトライできるアクティビティも充実!

川下り

川下り
船頭さんの竿1本でコースが決まるラインくだりは、長瀞の名物。爽快な風を受けながら、水面すれすれで川の流れを感じる約20分のコースに大満足

ラフティング

ラフティング
オールを持って、仲間と息を合わせて川をいっきに下るラフティング。しぶきを浴びたり、落ちそうになったり、スリル満点! みんな子どもみたいに夏を満喫

13:00長瀞駅〜西武秩父駅をおさんぽ

長瀞駅から西武秩父駅までの間は自由時間。国の名勝・天然記念物の岩畳を見学し、心現れる自然美を眺めたり、岩畳通り商店街で食べ歩きしたり、見どころいっぱいの秩父を散策。日帰り温泉に行ったグループや、わらじかつ丼やくるみそばなどの名物をランチに食べたグループなど、思い思いに秩父・長瀞の良さを味わったみたい。

NAGATORO

長瀞散策

長瀞散策
長瀞駅から岩畳方面まで続く、岩畳商店街ではにぎやかな商店が並ぶ。冷やしきゅうりを食べ歩きしながらの散策も乙なもの

日帰り温泉

日帰り温泉
山深い秩父では温泉も楽しめる。星音の湯など、手ぶらでOKの日帰り温泉で、日ごろの疲れをゆるりと癒して。山からの風を受けながらの露天風呂は最高〜!

B級グルメ

B級グルメ
みんなが絶賛していたのが、秩父のB級グルメ「みそポテト」。外はカリッと中はホクホクのじゃがいもに甘い味噌がかかってやみつきになる味

秩父仲見世通り

秩父仲見世通り
最後の待ち合わせ場所、西武秩父駅に到着! 駅からすぐの仲見世通りでは、秩父名物のお店が充実しているので、ここで最後にお土産選び

秩父・長瀞で秋をトコトン楽しもう♪

秩父・長瀞の旅 プラン予約はこちらから!

宝登山の正式参拝や神社の方のお話を聞くことができて、心が清められたような気がします。川下りなどの大自然や景色にも癒されてリフレッシュできました。(T.T.さん)

ラフティングがスリル満点で面白かったです。同じ年くらいの女子ばかりと一緒で仲良くなれて、自分達だけではこんなにたくさん回れなかったので大満足の旅でした。(C.Y.さん)

まさに“オトナの林間学校”、よく動きよく食べました。ライン下りが思った以上に迫力があって楽しかったです。初めてのコテージ宿泊もワクワクしました♪(U.Hさん)

東京からすぐ近くなのになかなか秩父に足を運ぶことがなかったのですが、四季折々の花や川遊び、天然水などの魅力がたくさんある場所だと知り、また訪れたいと思いました。(C.K.さん)

まだある!秩父の魅力

三峯神社

三峯神社
三峯山の山頂に鎮座する三峯神社は、関東山岳信仰の霊場。杉木立に囲まれ、奥秩父のパワースポットとしても人気。県指定文化財の本殿や彫刻が飾られた拝殿も一見の価値あり

札所めぐり

札所めぐり
秩父34ヵ所の観音霊場を巡る、札所めぐりが有名。普段は秘仏として納められている観音像が12年に1度午年の年に御開帳される。2014年の「午歳総開帳」は11月18日まで

わらじかつ

わらじかつ
ごはんの上に自家製ダレを浸み込ませた大判2枚のカツをのせた「わらじカツ丼」は秩父発祥の名物料理。西武秩父駅からすぐの「安田屋」などでいただける。ガッツリと召し上がれ

秩父ホルモン

秩父ホルモン
戦後から続くホルモン焼きのお店も多い。新鮮なモツ、レバー、ガツなどをジュージューと炭火で焼き、店ごとの特製ダレでいただいて。「モルモン一番館」「高砂ホルモン」などが有名

イチローズモルト

イチローズモルト
秩父の風土で作られた地ウイスキー「イチローズモルト」(各200ml 2700円〜)はお土産に人気。秩父蒸留所が丁寧に作った原酒をベースに個性のある3タイプのブレンドが誕生

しゃくし菜漬け

しゃくし菜漬け
秩父土産の定番。秩父地方で親しまれている「しゃくし菜」と呼ばれる野菜の漬物。シャキシャキとした歯ごたえが特徴。炒めても、しょう油と和えてもおいしい。ごはんがすすむ味♪

和どう

和どう
秩父七湯のなかでも最も古い歴史を持つ「和銅鉱泉薬師の湯」がある温泉宿で、全室横瀬川に面したテラス付き。せせらぎを聞きながらバリ風モダンな造りの部屋でゆったりと

宮本家

宮本家
築200年以上の農家屋敷を利用した全5室の趣ある旅館。夕食には、採れたて野菜やジビエ、川魚などを、囲炉裏を囲んでいただける。農業体験もでき、田舎暮らしを楽しもう

特急レッドアロー号なら「池袋駅から最短78分! 秩父・長瀞を、トコトン楽しもう」

Limited Expless Red Arrow

西武鉄道が運行する特急レッドアロー号は、池袋駅から西武秩父駅を最短78分で結ぶ直通電車。広々とした車内は、足元もゆったりと快適な空間。くつろぎながら、快適な電車旅を楽しんで!

Limited Expless Red Arrow 西武鉄道で行く秩父・長瀞旅プラン

金曜夜からの秩父の楽しみ方をご紹介!西武鉄道の旅情報サイト「秩父金よる旅」をチェック

秩父金よる旅

仕事終わりの金曜日。飲み会ではなく、そのまま週末旅行へ出かけてみては? そんなお手軽な女子旅を提案しているのが「秩父金よる旅」。池袋駅で待ち合わせをして、そのまま「特急レッドアロー号」で秩父へGO! 車内ではビールで乾杯し、予約していた旅館へ宿泊。夜は友人とゆったり語り合い、翌日はパワースポットや秩父グルメ巡りへ。大充実の週末を過ごせるはず♪

「秩父金よる旅」はこちらから!

問い合わせ/西武鉄道
撮影/大畑陽子 取材・文/高橋瑞穂


TOP