市村正親『ラ・カージュ・オ・フォール』×南仏ランチ



東京体験・イベント

今日だけ、OZだけでしかできない素敵体験


市村正親『ラ・カージュ・オ・フォール』×南仏ランチ

SOLDOUT

市村正親『ラ・カージュ・オ・フォール』×南仏ランチメイン画像

2/6(金)〜2/26(木)
合計52名様限定  チケット通常13000円
1名様14000円(税込)
南仏のゲイクラブを舞台にした市村正親の傑作ミュージカル『ラ・カージュ・オ・フォール』。鹿賀丈史との最強コンビで爆笑必至! チケット代にたった+1000円で全8皿のフレンチランチが付くので、フランスのエスプリ満載の1日を堪能♪

史上最高コンビが復活!『ラ・カージュ・オ・フォール』観劇×南仏ランチ

丸ビル35階の絶景レストランで、
舞台の世界に浸るフレンチのランチを
華やかなフレンチ・ムードにどっぷり浸る休日は、丸ビル35階にあるフレンチレストラン「サンス・エ・サヴール」からスタート。世界的な建築家フィリップ・スタルクに師事したフランス人デザイナー、イマド・ラムニー氏が手掛けた店内は、シンプルシックなインテリアがフランスのエスプリを感じさせる。「サンス・エ・サヴール」本店があるのは、ミュージカルの舞台と同じ南フランスだから、公演への期待がいっそう盛り上がりそう♪ クラシカルなフレンチをベースに果物の酸味や甘み、香りを活かした軽やかな味わいは、世界中で愛され続ける舞台『ラ・カージュ・オ・フォール』の雰囲気そのもの。見た目にも美しい南仏星付き店のスペシャリテ全8皿のコースに、開演が待ち切れなくなりそう♪ >>「サンス・エ・サヴール」詳細
笑いあり涙ありの大ヒットミュージカル!
30周年は市村正親×鹿賀丈史の最強コンビ
ランチの後は、丸の内や銀座でショッピングを楽しみつつ、18時半の開演に合わせて日比谷の「日生劇場」へ向かって。『ラ・カージュ・オ・フォール』は、1983年のブロードウェイ開幕でトニー賞6部門を受賞、その後も数々の賞に輝いてきた大ヒットミュージカル。日本では1985年に初演し、1993年からはずっと市村正親が当たり役としてゲイクラブの看板スター“アルバン”を務め、上演を重ねてきた。日本公演30周年を迎える今回、相手役のゲイクラブのオーナー“ジョルジュ”に扮するのは、劇団四季時代からの盟友でもある鹿賀丈史。この2人の組み合わせは『ラ・カージュ・オ・フォール』史上最高のコンビとして名高いから、爆笑につぐ爆笑になること間違いなし。ゲイ夫婦が繰り広げるドタバタ騒動にお腹を抱えて笑いつつ、男2人の夫婦愛と一人息子への想いに“愛”の尊さを感じて涙がホロリ。観劇後はほんわか幸せな気持ちになれるのでぜひ! >>『ラ・カージュ・オ・フォール』公式HP

SOLDOUT

スペシャルメニュー

※写真の料理およびメニューは一例です。

コース
【プティサレ】
【アミューズ】
【小前菜】
【魚介を使った前菜】
【フォアグラ料理】
【肉料理】
【デザート】
【パン(おかわり自由)】
【小菓子】
【コーヒー又は紅茶】
>>料理の一例

ストーリー

男2人の一風変わった“夫婦愛”に大笑い!
『ラ・カージュ・オ・フォール』あらすじ
舞台は南仏サントロペのゲイクラブ「ラ・カージュ・オ・フォール」。オーナーのジョルジュ(鹿賀丈史)と、看板スターのザザことアルバン(市村正親)は、20年も同棲している夫婦同然の間柄。一緒に暮らしているジョルジュの一人息子ジャン・ミシェル(相葉裕樹)のことも、アルバンは母親代わりとして手塩にかけて育ててきた。そのジャンが、いきなり結婚宣言をしたことから騒動が勃発! しかも結婚相手は、保守的で知られる政治家ダンドン議員夫妻(今井清隆・森公美子)の娘、アンヌ(愛原実花)。彼らがジョルジュに会いに来るというので、ジョルジュはずっと会っていなかったジャンの実の母親を呼び、その場を取り繕おうとする。が、ジャンの母親が急に来られなくなったからさぁタイヘン! アルバンは女装して母親を演じることを決意。なじみのジャクリーヌ(香寿たつき)の店ということもあり、食事会はひとまずハッピーエンドに思えたが・・・。次々と訪れる絶体絶命の危機、はたして結末はどうなる!? >>『ラ・カージュ・オ・フォール』公式HP

データ

イベント名
市村正親『ラ・カージュ・オ・フォール』×南仏ランチ
会場
日生劇場 (日比谷)
サンス・エ・サヴール (東京)
開催日時
  • 2015/2/6(金)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/9(月)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/13(金)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/17(火)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/19(木)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/24(火)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
  • 2015/2/26(木)13:00〜21:30 (ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30)
料金
1名14000円(税込、手数料別)
クレジットカードにて事前決済
申し込み可能人数
1組2名
プラン内容
・レストラン「サンス・エ・サヴール」にてOZ限定ランチ(OZ価格4180円 税サ込)
・日生劇場にてミュージカル『ラ・カージュ・オ・フォール』ご観劇(通常13000円)
当日の流れ
ランチ13:00入店〜15:00→ミュージカル18:30開演〜21:30
※レストランから劇場への移動は各自となります。

■レストランについて
当日受付にてお申し込み者様のお名前をお伝えください。

■チケットについて
開演10分前までに日生劇場受付にてお申し込み者様のお名前をお伝えください。
注意事項
◆食事について
※入店時間に遅れのないようにご来店ください。
※レストランの席は選べません。
※お席はすべて禁煙となります。
※当日、ご入店が遅れる場合は、直接レストランにご連絡ください。お時間によっては、お食事をお召し上がりいただけない場合がございますので、余裕を持ってご来店ください。
※お食事の際の追加ドリンクや別オーダーは別途ご負担になります。


◆舞台について
※舞台の上演時間は3時間(休憩含む)を予定しております。
※座席指定はできません。座席位置は、チケット受け取り時にご確認ください。(当日の先着順ではございません)
※チケットの転売は、固く禁じます。
よくある質問
【Q】食事において、アレルギー食材がある場合はどうしたらいいですか
→A.お申し込み時のアンケート項目に記載してください。追加がある場合は、お手数ですが、直接レストランにお電話にてお申し出くださいますようお願いいたします。

【Q】交通機関により開演時間に間に合わなかった場合どうなりますか
→A.開演時間を過ぎてもご入場・観劇は可能です。チケット代金の払い戻しはいたしかねます。
申し込み方法
申し込みボタンからお申し込みください。本企画が先着申し込みの場合は、販売数に達し次第、受付終了となります。抽選申し込みの場合は、遅くとも本企画開催日の1週間前までには、メールにて当落のご連絡をしております。当選された方には、メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします。
※企画によって締切り期間が異なりますので、ご注意ください。
  • SOLDOUT

▲ページトップへ

文/橋本裕美

 

TOP