松本幸四郎ミュージカル『ラ・マンチャの男』×高級ランチ



東京体験・イベント

今日だけ、OZだけでしかできない素敵体験


松本幸四郎ミュージカル『ラ・マンチャの男』×ランチ

SOLDOUT

松本幸四郎ミュージカル『ラ・マンチャの男』×ランチメイン画像

10/7(水)〜10/26(月)
合計80名様限定  チケット通常13000円
1名様13000円(税込)
世界初演から50周年、トニー賞5冠に輝き、ブロードウェイ史上最高傑作と評される『ラ・マンチャの男』。日本では松本幸四郎主演で上演回数1207回という伝説のロングラン。フォーシーズンズホテルでの極上ランチとセットで、お得に楽しんで!

感涙の嵐!史上最高傑作ミュージカル鑑賞×五ツ星ホテルランチ

五ツ星ホテルならではの別世界空間!
憧れフォーシーズンズで非日常ランチ
お昼過ぎ、フォーシーズンズホテル丸の内 東京7階の「モティーフ レストラン&バー」へ到着したら、感涙の午後がスタート! エレベーターでホテルへ到着するや、雰囲気は一変。“世界のフォーシーズンズ”にふさわしいラグジュアリーな別世界空間が広がっている。それでいて、邸宅のようにリラックスできるのは、ホスピタリティの成せる業。こちらでは、日本の四季や食材、美意識など様々なものを“モティーフ=題材”とした繊細なフレンチを召し上がれ。このプランのために特別にご用意したのコースランチは、季節の野菜が主役の前菜、料理長が腕によりをかけて仕上げる本日のメインディッシュ、パティシエ特製スイーツに、コーヒーまたは紅茶付き。すべてがエレガントな五ツ星ホテルのダイニングで、これから鑑賞するミュージカルに期待を膨らませながら、非日常のランチを満喫して。 >>「モティーフ レストラン&バー」詳細
世界初演50周年、幸四郎連続主演1207回!
時代を超えて愛される、感動ミュージカルを鑑賞
極上ランチの後は、帝劇に移動して、松本幸四郎主演の傑作ミュージカル『ラ・マンチャの男』を鑑賞。上演回数1207回は前代未聞の大記録、脚本を手掛けた故デール・ワッサーマン夫人より、同氏が受けたトニー賞のトロフィーが贈られたほど。世界が認めた舞台が3年ぶりに待望の再演! 原作は小説『ドン・キホーテ』。16世紀のスペイン、ラ・マンチャ地方を舞台に、捕らえられた男セルバンテスの姿を描く現実世界と、劇中劇「ドン・キホーテ(共に松本幸四郎)」の世界によって綴られていく。ふたりの男に共通するのは、勝てるあてのない戦いにあえて挑む姿。途中、コミカルなシーンに大笑いし、哲学の詰まった名ゼリフや勇気あるドン・キホーテの生きざまにジーンと感動。そして、最大の見せ場となる『見果てぬ夢』の歌では、涙、涙! ヒロインを元宝塚トップスター霧矢大夢が演じることでも話題。チケット代だけで高級ランチも楽しめるからぜひ! >>『ラ・マンチャの男』公式HP

SOLDOUT

スペシャルメニュー

※写真の料理およびメニューはあくまでも一例です

コース
限定スペシャルコースランチ
【前菜】平目のマリネ 野菜の取り合わせ 4種のコンディメント
【本日のスープ】牛蒡のスープ 牛蒡チップを添えて
【メインディッシュ】豚肩ロースのグリル セロリとりんごのピュレ 
【デザート】パティシエ特製スイーツ
食後の飲み物(コーヒーまたは紅茶)

ストーリー

不屈の精神で生きる男を待ち受けるのは!?
ミュージカル『ラ・マンチャの男』のあらすじ
16世紀末のスペイン、セビリアの牢獄では、教会を侮辱した罪で、セルバンテスが従僕と共に投獄されようとしている。新入りである彼らをこづきまわす囚人たちで牢内は大騒ぎ。聞きつけた牢名主は、裁判にかけると言う。セルバンテスは、身の潔白を証明するために一計を案じる。それが、囚人全員を配役した即効劇だった。
――ラ・マンチャ地方の田舎に住む老人アロンソ・キハーナは本の読み過ぎで狂気の沙汰とも言える計画を思いつく。何世紀も前に姿を消した遍歴の騎士ドン・キホーテとなって、悪を滅ぼす旅に出るのだ。キホーテは従僕サンチョを連れた旅の途中、とある旅籠でアルドンザという女と出会う。実はあばずれ女なのだが、キホーテは“憧れの麗しき姫ドルシネア”だと思い込み、身を捧げる決意をする。キホーテの一途な思いにアルドンザの気持ちは揺れるが、ラバ追いのあらくれ男たちが襲いかかる。身も心もボロボロのアルドンザを目にして、それでも“麗しの姫”と崇め続けるキホーテ。彼の求める夢とは、そして真実とは・・・。 >>『ラ・マンチャの男』公式

データ

イベント名
松本幸四郎ミュージカル『ラ・マンチャの男』×ランチ
会場
帝国劇場 (有楽町)
モティーフ レストラン&バー (東京駅)
開催日時
  • 2015/10/7(水)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/10(土)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/12(月)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/14(水)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/17(土)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/19(月)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/24(土)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
  • 2015/10/26(月)13:30〜20:30 (レストラン13:30入店〜15:30→『ラ・マンチャの男』鑑賞18:00〜20:30)
料金
1名13000円(税込、手数料別)
クレジットカードにて事前決済
申し込み可能人数
1組2名
プラン内容
・「モティーフ レストラン&バー」での限定スペシャルコースランチ(OZ価格4370円税・サ込)
・帝国劇場『ラ・マンチャの男』S席鑑賞(チケット通常13000円)
当日の流れ
「モティーフ レストラン&バー」でランチ→帝国劇場『ラ・マンチャの男』S席鑑賞
※レストランから帝国劇場までの移動は各自となります
※開場は開演の30分前になります

■レストランについて
・当日受付にてお申し込み者様のお名前をお伝えください

■『ラ・マンチャの男』鑑賞チケットについて
・チケットはレストランでの受け渡しになります
注意事項
■舞台について
※舞台の上演時間は約2時間30分(休憩含む)を予定しております
※座席指定はできません。座席位置は、引換時にご確認ください
※観劇チケットの転売は、固く禁じます

◆食事について
※入店時間に遅れのないようにご来店ください
※レストランの席は選べません。また、全席禁煙となります
※当日、ご入店が遅れる場合は、直接レストランにご連絡ください。お時間によっては、お食事をお召し上がりいただけない場合がございますので、余裕を持ってご来店ください
※お食事の際の追加ドリンクや別オーダーは別途ご負担になります

◆プランについて
※お支払い完了後、お客様のご都合によるキャンセル・予約日時の変更、ならびにご返金の対応はいたしかねます
よくある質問
【Q】食事において、アレルギー食材がある場合はどうしたらいいですか
→A.お申し込み時のアンケート項目に記載してください。追加がある場合は、お手数ですが、直接レストランにお電話にてお申し出くださいますようお願いいたします

【Q】交通機関により開演時間に間に合わなかった場合どうなりますか
→A.開演時間を過ぎてもご入場・観劇は可能です。チケット代金の払い戻しはいたしかねます
申し込み方法
申し込みボタンからお申し込みください。本企画が先着申し込みの場合は、販売数に達し次第、受付終了となります。抽選申し込みの場合は、遅くとも本企画開催日の1週間前までには、メールにて当落のご連絡をしております。当選された方には、メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします。
※企画によって締切り期間が異なりますので、ご注意ください。
  • SOLDOUT

▲ページトップへ

文/加門紀子

 

TOP