ドイツ名門「フランクフルト放送交響楽団」鑑賞と名店ランチ



東京体験・イベント

今日だけ、OZだけでしかできない素敵体験


名門「フランクフルト放送交響楽団」と巨匠ミクニのランチ

SOLDOUT

名門「フランクフルト放送交響楽団」と巨匠ミクニのランチメイン画像

11/18(水)〜11/18(水)
合計40名様限定  S席チケット通常17000円
1名様18700円(税込)
ドイツの名門オーケストラ「フランクフルト放送交響楽団」のS席鑑賞と、名店オテル・ドゥ・ミクニのランチが楽しめる、夢のような1日がOZ限定で実現! 注目の音楽家、アリス=紗良・オットのピアノ演奏も魅力。非日常の秋の1日を。

名門オーケストラとアリス=紗良・オット×名店オテル・ドゥ・ミクニのフレンチ

一度は行ってみたい名店中の名店で
世界的シェフが繰り出す極上フレンチに感動
「フランクフルト放送交響楽団」の貴重なコンサートを聴ける非日常の一日は、四ツ谷にあるフレンチの名店「オテル・ドゥ・ミクニ」の贅沢フレンチからスタート! シェフを務めるのは、日本を代表するフレンチの巨匠として名高い三國清三氏。こちらでは厳選素材の持ち味を最大限に引き出した、ミクニ流“キュイジーヌ・ナチュレル”をいただける。エントランスで出迎えを受け、大きな窓や高い吹き抜けが開放的な癒しの空間へ。緑と美しい花に囲まれ癒し感たっぷりの店内は、まるで避暑地の別荘を訪れたかのよう。ラグジュアリー感満点の特別席に着いたら、このプランでしか味わえないOZコラボのカクテルで乾杯! 次に前菜、魚料理、チーズ料理、デザートと芸術的な一皿が登場し、三國シェフ渾身の逸品を存分に味わえる。ときには、自分へのご褒美として平日の昼下がりに贅沢なランチタイムを過ごしてみて。 >>「オテル・ドゥ・ミクニ」詳細
歴史あるヨーロッパ最高峰のオーケストラと
アリス=紗良・オットによる華麗なる共演
一流の食事を堪能したら、一流の音楽を耳にしながらさらに優雅な感覚を研ぎ澄ませて。ヨーロッパで最も優れたオーケストラのひとつ「フランクフルト放送交響楽団」の来日東京公演のS席を、11月18日(水)の一日限定でOZが特別にリザーブ。今回は、新時代のカリスマ指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダ率いる名門オーケストラによるグリンカの歌劇『ルスランとリュドミラ』序曲と、ベルリオーズ『幻想交響曲作品14』。さらに、ドイツ人と日本人の両親をもつピアニスト、アリス=紗良・オットの貴重なコラボで、ピアノ協奏曲のなかでも超名曲といえるチャイコフスキーの『ピアノ協奏曲第1番 変ロ単調 作品23』を演奏予定。卓越した技巧と鮮やかなセンスを兼ね備えたアリスが登場するのは注目度大! 会場は、音楽を愛する各界の人々憧れのサントリーホールなので余計にテンションも上がりそう。芸術の秋にふさわしいこの季節、ちょっぴりオシャレをして恋人や友達、お母さんなどを誘って夢のようなひとときを満喫して。 >>フランクフルト放送交響楽団・アリス=紗良

SOLDOUT

スペシャルメニュー

※写真の料理およびメニューは一例です

コース
【前菜】シェフのおまかせ
【魚料理】本日の魚料理
【チーズ料理】本日のフロマージュブラン
【デザート】シェフ特製デザート
【食後の飲み物】コーヒー

ドリンク
限定コラボカクテル1人1杯付き
>>料理一例

ストーリー

アンドレス・オロスコ=エストラーダ(音楽監督・指揮)

創立85年の歴史を誇るオーケストラ
「フランクフルト放送交響楽団」とは?
1929年創立、バロックから現代の前衛音楽に至るまで、あらゆる時代と様式の音楽で質の高い演奏を提供している「フランクフルト放送交響楽団」。世界中の権威ある舞台への出演依頼も多く、これまでにロンドンやアムステルダム、ウィーン、ザルツブルク、パリ、ブダペスト、プラハ、さらには日本や中国でもツアーを行う。また、1980年代にロマン派および後期ロマン派の楽曲の新たなスタンダードとなる革新的なCD録音を行って注目され、今では世界一流のマーラーおよびブルックナー演奏のオーケストラとの声が。エリアフ・インバルから始まったこの音楽的伝統は、ドミトリー・キタエンコ、ヒュー・ウルフが音楽監督だった時代を経て、現桂冠指揮者パーヴォ・ヤルヴィ、そして新首席指揮者アンドレス・オロスコ=エストラーダへと受け継ぐ。彼が2014年に音楽監督に就任して以来、フランクフルト放送交響楽団に新たな時代の幕が上がったと高く評価されている。 >>アリス=紗良・オット YouTube

データ

イベント名
名門「フランクフルト放送交響楽団」と巨匠ミクニのランチ
会場
サントリーホール (溜池山王・六本木一丁目)
オテル・ドゥ・ミクニ (四ツ谷)
開催日時
  • 2015/11/18(水)12:00〜21:30 【1部】(ランチ12:00入店〜13:30→コンサート19:00〜21:30)
  • 2015/11/18(水)13:45〜21:30 【2部】(ランチ13:45入店〜15:15→コンサート19:00〜21:30)
料金
1名18700円(税込、手数料別)
クレジットカードにて事前決済
申し込み可能人数
1組2名
プラン内容
・サントリーホールにて「フランクフルト放送交響楽団」S席ご鑑賞(チケット通常1人17000円)
・レストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」にてランチ(OZ価格4180円(税・サ込)
当日の流れ
レストラン「オテル・ドゥ・ミクニ」にてランチ→ サントリーホールにて「フランクフルト放送交響楽団」S席ご鑑賞
※レストランから劇場へは各自で移動となります。

■「フランクフルト放送交響楽団」鑑賞チケットについて
・当日劇場にてお渡しいたします。受付にてお申込者様のお名前をお伝えください。
・開場は開演の30分前になります。

■レストランについて
当日受付にてお申し込み者様のお名前をお伝えください。
曲目・演目
グリンカ:歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23 (ピアノ:アリス=紗良・オット)

ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14
注意事項
◆「フランクフルト放送交響楽団」について
※鑑賞時間は約2時間30分(休憩あり)を予定しております。
※座席指定はできません。座席位置は、引換時にご確認ください。(当日の先着順ではございません)
※チケットの転売は、固く禁じます。

◆食事について
※入店時間に遅れのないようにご来店ください。
※レストランの席は選べません。
※お席はすべて禁煙となります。
※当日、ご入店が遅れる場合は、直接レストランにご連絡ください。お時間によっては、お食事をお召し上がりいただけない場合がございますので、余裕を持ってご来店ください。
※お食事の際の追加ドリンクや別オーダーは別途ご負担になります。

◆プランについて
※お支払い完了後、お客様のご都合によるキャンセル・予約日時の変更、ならびにご返金の対応はいたしかねます。
よくある質問
【Q】食事において、アレルギー食材がある場合はどうしたらいいですか
→A.お申し込み時のアンケート項目に記載してください。追加がある場合は、お手数ですが、直接レストランにお電話にてお申し出くださいますようお願いいたします。

【Q】交通機関により開演時間に間に合わなかった場合どうなりますか
→A.開演時間を過ぎてもご入場・観劇は可能です。チケット代金の払い戻しはいたしかねます
申し込み方法
申し込みボタンからお申し込みください。本企画が先着申し込みの場合は、販売数に達し次第、受付終了となります。抽選申し込みの場合は、遅くとも本企画開催日の1週間前までには、メールにて当落のご連絡をしております。当選された方には、メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします。
※企画によって締切り期間が異なりますので、ご注意ください。
  • SOLDOUT

▲ページトップへ

文/宮田真知子

 

TOP