主演・大泉洋。この男、体は不自由だけど心は誰よりも自由! 映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

「人に迷惑かけたくない」と自分をさらけ出せずにいるなら、この映画で“愛される図々しさ”を学んでほしい。鹿野靖明、34歳。超ワガママな筋ジストロフィー患者。夜中でも「バナナ食べたい!」とボランティアに買いに行かせる男。病院はイヤ!施設もイヤ!自立したいし、恋だってしたい!と、暴走しまくりの鹿野を大泉洋が、鹿野に振り回されるボランティアたち高畑充希と三浦春馬が演じる。笑って泣ける感動の実話。

更新日:2018/10/25

鹿野靖明氏とボランティアたち。くよくよ悩んでいるのは一体どっち?

鹿野靖明氏は59年北海道生まれ。小学6年のときに筋肉が衰えていく難病・筋ジストロフィーと診断された。長い病院生活や施設も経験したが息が詰まり、20代で「親には親の人生を」と実家暮らしをも拒否、ボランティアたちと生きて行く「自立(自分で生き方を決める)」を選択した。

自らボランティアを集め、体を張って新人教育も! 「自分をさらけ出さないと他人の中で生きていけないから」と鹿野氏は自らの強さも弱さもすべて見せることで、介助される鹿野より「自分探し」に悩む多くのボランティアたちの生き方に大きな影響を与えた。

02年、42歳で鹿野氏は天国に旅立った。

役作りで10kgの減量。鹿野の人生を生き抜く大泉洋の演技に期待!

鹿野を演じるのは本人と同じ北海道出身の大泉洋 (45)。大泉は症状の変化に伴う役作りのために撮影中にも運動と食事制限を行い10kg減量した。

「障がいがあるからと遠慮することなく、ひとりで生活し、仕事も喧嘩も恋もして対等に人と向き合い続けた鹿野さんの人生に強烈に惹かれました。どんなにワガママを言っても周りから愛され続けたその理由を考えながら真摯に、コミカルに演じたい」と大泉は意気込みを話す。

自分の人生に悩みながら鹿野と接する医大生ボランティア・田中を三浦春馬(28)、鹿野が恋をする新人ボランティア・美咲を高畑充希(26)が演じる。

強烈なタイトルは実際にバナナを頼まれた鹿ボラの本音のつぶやき

今作は渡辺一史氏が03年に出版した講談社ノンフィクション賞と大宅壮一ノンフィクション賞受賞作である同名本がベース。95冊もの鹿野氏と鹿ボラ間の介助ノートを足がかりに、渡辺氏自らも鹿野氏を介助しながら本人と鹿ボラたちを2年半密着した。

ある晩、泊まり込みの学生ボラが「バナナ事件」に直面。最初は「こんな真夜中にバナナかよ!」とムカついたが、完食後に「もう1本食べる!」とまで言い切った鹿野の厚かましさがアッパレで怒りが消えたそう。

今作でも、夜中に走ってバナナを買って来た高畑充希のなんとも言えない怒りの表情は見逃せない!

主演の大泉洋も登場。キャストの舞台挨拶ほか、公開前の映画が観られる「トレンド体験」に220名様ご招待

体は不自由、でも心は自由! そんな彼に出会って、みんなの人生も輝き始める。車いすの人生を、愛のままにワガママに生きた男を描いた感動映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』。実在した人物・鹿野を演じるのは、同じ北海道出身の大泉洋。鹿野に出会って変わっていく人々を高畑充希、三浦春馬ら豪華キャストが競演する。

この映画公開に先駆けて11月12日(月)に行われる完成披露試写会に、OZmall読者をご招待するトレンド体験を開催します。主要キャストのトークを直接聞き、そのあとに映画を観る。特別なひとときに刺激を受けるはず。ほか感動映画を一足先に観られる特別試写会のプレゼントも。

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』

北海道の医大生・田中久はボランティアとして筋ジストロフィーを患い車椅子生活をする鹿野靖明と知り合う。鹿野は病院を飛び出し、自ら集めたボランティアたちと家族のサポートでひとり暮らしをしていた。「ラーメン!」(=食べさせて)、「新聞読む!」(=目の前で新聞広げて)、「背中かゆい!」(=かいて)、と誰に対しても王様のようにワガママだが、どこか憎めないところがある鹿野。ある日、そんな鹿野が新人ボランティアの安藤美咲に恋をする。ラブレターの代筆を田中に頼むが、実は田中は美咲と付き合っていた・・・。

監督
前田哲
脚本
橋本裕志
原作
渡辺一史「こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち」(文春文庫刊)
出演
大泉洋、高畑充希、三浦春馬、萩原聖人、渡辺真起子、宇野祥平、韓英恵 /竜雷太 綾戸智恵 / 佐藤浩市 / 原田美枝子
配給
松竹
上映時間
120分
公開
12月28日から全国ロードショー
ホームページ
映画『こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話』公式HP

©2018「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」製作委員会
WRITING/YUKO YASUDA

  • LINEで送る