「華やかなお正月飾り」や「獅子舞パフォーマンス」も!福々しくお祭り感がたっぷりの歌舞伎やコンサート

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

毎年テレビ中継されるほど、華やかで賑やかなお正月の歌舞伎座『壽 初春大歌舞伎』や、休憩時間に獅子舞パフォーマンスが楽しめるニューイヤーコンサートなど、新年はお正月気分が楽しめる、コンサートや舞台がたくさん開催される。平成最後のお正月は、福々しく思い出に残るお出かけを計画してみて。

更新日:2018/12/26

歌舞伎座『壽 初春大歌舞伎』

左:『吉例寿曽我』曽我箱王=中村芝翫 右:『松竹梅湯島掛額』八百屋お七=中村七之助

新年だけのお楽しみ!お正月ムード満点の歌舞伎座で、豪華な公演に大興奮

毎年テレビ中継されるほど、お正月の歌舞伎座は格別! 正面玄関前で門松に出迎えられ、ロビーに入れば正月飾りや鏡餅が賑やかに飾られ、着物姿の笑顔に包まれ福々しさは最高潮。『壽 初春大歌舞伎』は、そんなお祝いムードのなか、松本白鸚、中村吉右衛門、中村梅玉、中村雀右衛門、中村福助、中村芝翫、松本幸四郎、市川猿之助、中村七之助など、超豪華な役者が勢揃いし、一度は観てみたい名作歌舞伎やお正月らしい獅子の舞が楽しめる。笑いあり、見せ場ありで歌舞伎の醍醐味を思いっきり満喫できる目玉公演なので、歌舞伎デビューにもぴったり。

1等席チケットにイヤホンガイドとお弁当付き

■1人17600円(税込)
通常19000円の【昼の部】『壽 初春大歌舞伎』1等席チケットにイヤホンガイドとお弁当付き

2019年1月4日(金)~2019年1月26日(土)
※8日(火)、19日(土)除く

ミュージカルコンサート『ヴォイス・オブ・ウエストエンド』

ミュージカルコンサート『ヴォイス・オブ・ウエストエンド』

1年の始めに心のエネルギーを満たして!世界的スターが共演するミュージカルコンサート

ニューヨークのブロードウェイと並んでミュージカル界を牽引する街、ロンドン・ウエストエンド。世界的エンターテイメントの聖地で活躍するトップスター5人が日本に集結して、夢のミュージカルコンサート『ヴォイス・オブ・ウエストエンド』が開催される。「レ・ミゼラブル」「オペラ座の怪人」「ウィキッド」から映画「グレイテスト・ショーマン」まで、圧倒的な歌唱力と表現力で名曲を歌いあげるショータイムはまさに夢のようなひととき。ここでしか聞けない迫力の生歌で、年のはじめに心のエネルギーを満たしてあげて。

ロス発の美食ランチと世界的スターのミュージカルコンサートS席鑑賞

■1人12500円(税込)
通常12000円のS席チケットに「PATINASTELLA」のランチ付き

2019/01/10(木)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:00開演~

ニューイヤー・コンサート『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』

ニューイヤー・コンサート『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』

本場ウィンナ・ワルツで迎える新年の幕開け!華やかな歌声とダンスに心躍る1日を

ウィーン音楽のスペシャリスト集団「ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ」が新年1月に待望の再来日! 今回は、本場ウィーンの香りそのままのオーケストラに加え、とびきり粋な指揮者&ヴァイオリニストのペーター・グートや世界で活躍中のソプラノ、バス・バリトン歌手、ダンサーも共演し、オペレッタの人気ナンバーや、ワルツやポルカの華麗な踊りも楽しめる。ウィーン市より“ウィーン市を代表するオーケストラ”として公式に選ばれた楽団の演奏は1月9日(水)の1夜限り! 本場ウィンナ・ワルツの熱狂を体験できるニューイヤー・コンサートへ、いつもよりオシャレして出かけよう!


『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』S席に「デメル」のスイーツ付き

■1人8000円(税込)
通常8000円のS席チケットにウィーンの銘菓「デメル」のクライネクーヘン(6個入)付き

2019/01/09(水)【公演】19:00開演~

『クレール=マリ・ル・ゲ ピアノ・リサイタル』

『クレール=マリ・ル・ゲ ピアノ・リサイタル』

現代フランスを代表する、麗しき女性ピアニスト、クレール=マリ・ル・ゲのコンサート

正統派、上品、厳格。その柔軟な才能を生かし、バッハからエスケシュなどの現代音楽まで、あらゆる分野におけるレパートリーを持つ、クレール=マリ・ル・ゲ。2019年1月5日(土)のコンサートでは、バッハのイタリア協奏曲やリストのピアノ・ソナタなど人気の曲目を予定。全席指定でリーズナブルに楽しめるので、新年の気軽なお出かけにもおすすめ!

『クレール=マリ・ル・ゲ ピアノ・リサイタル』の全席指定チケットがお得

■1人4500円(税込)
通常5000円の全席指定チケットが60名限定でお得

2019/1/5(土)【公演】13:00開演(12:30開場)~

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

休憩時間に獅子舞パフォーマンスも!お祭りムード満点のコンサートで幸せいっぱいの新年を

“ワルツ王”ヨハン・シュトラウス2世によって結成されたのが、ウィンナ・ワルツの正統派、ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団。「美しく青きドナウ」など今日でも色褪せることのないウィーン音楽は、世代を超えて絶大な人気がある。独特の節回しや伝統に裏付けられた優雅で華麗な演奏は、まさに本物だけがなしえる極上の響き! 横浜公演では、開場時間や休憩時間には、縁起の良い中華獅子舞や舞楽の特別パフォーマンスが楽しめるので、ぜひ足を運んでみて。

横浜公演S席チケットにホテルのランチブッフェ付き

■1人10000円(税込)
通常8500円のS席チケットに「ブラスリー ミリー ラ フォーレ」のランチブッフェ付き
<開催日>
2019/01/03(木)【ランチ】12:00入店~14:00→【公演】15:00開演~

コットンクラブ ニューイヤーライブ『ヒラリー・コール』

2019年の幕開けは大人のライブレストランでジャズの真髄を堪能!

かつてジャズ界のスターを数多く輩出してきたNYの高級ナイトクラブ「コットンクラブ」。そんな伝説的な場所を再現したライブレストランの2019年最初のライブをOZが特別リザーブ。“ジャズ界の新歌姫”として暖かな歌声と端正な美貌で観客を魅了するヒラリー・コールの来日公演を開催。1年の始まりにぜひ、レッドカーペットの先に広がる大人の遊び場で優雅なひと時を過ごしてみて。

『ヒラリー・コール』テーブル席にスパークリングワイン付き

■1人7500円(税込)
通常7500円の[自由席]テーブル席にスパークリングワインのグラス付き

2019/01/04(金)【1st.show】18:30開演(17:00開場)~
2019/01/04(金)【2nd.show】21:00開演(20:00開場)~
2019/01/05(土)【1st.show】17:00開演(16:00開場)~
2019/01/05(土)【2nd.show】20:00開演(18:30開場)~
2019/01/06(日)【1st.show】17:00開演(16:00開場)~
2019/01/06(日)【2nd.show】20:00開演(18:30開場)~
2019/01/07(月)【1st.show】18:30開演(17:00開場)~
2019/01/07(月)【2nd.show】21:00開演(20:00開場)~

日本を代表するエレクトーン奏者 神田将『ニューイヤーリサイタル』

神田将『ニューイヤーリサイタル』

タイタニックやオペラ座の怪人も!進化し続けるエレクトーンの演奏で新しい音楽に触れる

たった1台のエレクトーンでフルオーケストラに迫るサウンドを奏で、電子楽器の常識を覆したエレクトーン奏者・神田将(かんだ ゆき)。世界的に活躍している彼が、お正月に1日限りのコンサートを開催。映画やミュージカル音楽にオペラやクラシックまで、誰もが知っている超名曲ばかりを表情豊かに演奏する。クラシック好きはもちろん、いつものんびりとお正月を過ごしている人も、今度のお正月は新しい音楽に心震える体験をしてみては!?

■1人13000円(税込)
全席自由席チケットに「和ビストロ いちょう坂」のディナー付き

2019/01/02(水)【ディナー】17:30入店~19:30→【公演】20:00開演(19:30開場)~21:30[予定]

こちらもチェック!

【特集】平成最後の年末年始にしたい8のこと

平成最後の年末年始にしたい8のこと

いよいよ平成最後の年末年始。年越しカウントダウンイベントをはじめとした都内近郊のおでかけ情報など、幸せな1年のスタートを切るために、この年末年始にしたい8つのトピックスをお届けします。おすすめの初詣スポットや参拝のマナー、おせちやお雑煮といった新春グルメ&スイーツも要チェック!

  • LINEで送る