2019年の幕開けに!音楽と踊り、満開の笑顔でお祝いする、とびきり華やかで賑やかな「ウィンナ・ワルツ」コンサート3選

『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ〜宮殿祝賀コンサート〜』

『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ〜宮殿祝賀コンサート〜』

19世紀のウィーンで流行し、ヨーロッパ中に広まった3拍子のワルツ「ウィンナ・ワルツ」。ウィーンでは冬になると約450の舞踏会が催され、朝まで踊り続けるほど圧倒的な人気を誇っている。そんな「ウィンナ・ワルツ」のコンサートが、2019年の幕開けには日本でもたくさん開催される。音楽と踊り、満開の笑顔でお祝いするとびきり華やかで賑やかなコンサートで、幸せあふれる時間を過ごして。

更新日:2018/12/21

『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』

『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』
『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』

オペレッタの人気ナンバーや、ワルツやポルカの華麗な踊りも!ウィーンでトップクラスのウィンナ・ワルツ

『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』は数あるウィンナ・ワルツを演奏する団体の中で、“ワルツ王”ヨハン・シュトラウス2世オリジナルの編成で演奏するのが特徴。本場ウィーンの香りそのままのオーケストラに加え、とびきり粋な指揮者&ヴァイオリニストのペーター・グートや世界で活躍中のソプラノ、バス・バリトン歌手、ダンサーも共演し、オペレッタの人気ナンバーや、ワルツやポルカの華麗な踊りも楽しめる。公演最後には皆で手拍子などして、ウィーンのニューイヤーコンサートさながらに盛り上がるので、華やかな新年の幕開けにぴったり。

【曲目】
ヨハン・シュトラウスⅡ:オペレッタ「こうもり」序曲
レハール:オペレッタ「ジュディッタ」より〈熱き口づけを〉
ヨハン・シュトラウスⅡ:ワルツ「美しく青きドナウ」他

『ウィーン・シュトラウス・フェスティヴァル・オーケストラ』S席に「デメル」のスイーツ付き

■1人8000円(税込)
通常8000円のS席チケットにウィーンの銘菓「デメル」のクライネクーヘン(6個入)付き
<開催日>
2019/01/09(水)【公演】19:00開演~

『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ〜宮殿祝賀コンサート〜』

『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ〜宮殿祝賀コンサート〜』
『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ〜宮殿祝賀コンサート〜』

本場ウィーンの宮殿舞踏会のよう!歌、踊り、笑いも満載の高揚感あふれるコンサート

ウィーン伝統の華やかな舞踏会をイメージし、20年連続で来日を果たす大人気オーケストラ『『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ』が、2019年のニューイヤーにもやってくる。名物指揮者であり、ゲストを楽しませることが大好きなエンターテイナー、サンドロ・クトゥレーロが率い、「ウィンナー・ワルツのルネッサンス(復興)」をモットーにウィーン情緒たっぷりの公演で魅了する。「美しく青きドナウ」「雷鳴と稲妻」など日本人にも馴染みのある名曲を、ダンサーによるバレエやソプラノ歌手の歌声でも楽しめ、時には手拍子で盛り上がる。晴れやかで高揚感あふれるお正月を過ごせるから、クラシック初心者でも気軽に足を運んで。

【曲目】
美しく青きドナウ
皇帝円舞曲
春の声
喜歌劇「こうもり」より序曲
雷鳴と稲妻
トリッチ・トラッチ・ポルカ ほか

『ウィンナー・ワルツ・オーケストラ』の全席指定チケットをお得に

■1人6000円(税込)
通常6500円の全席指定チケットをお得に
<開催日>
2019/01/03(木)東京オペラシティ【公演】15:00開演(14:30開場)
2019/01/04(金)東京オペラシティ【公演】11:30開演(11:00開場)
2019/01/04(金)東京オペラシティ【公演】15:00開演(14:30開場)
2019/01/16(水)東京文化会館 【公演】14:00開演(13:30開場)

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』
『ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤーコンサート2019』

貴重なリハーサル見学も!ウィンナ・ワルツの正統派・管弦楽団による、華やかな歌声とダンスに心躍る

1844年、わずか19歳の“ワルツ王”ヨハン・シュトラウス2世により結成された、ウィンナ・ワルツの正統派「ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団」。欧州ツアーで作曲家とともにヨーロッパ中で注目の的になったのち、ウィーン・フィルのコンサートマスター、ボスコフスキーの時代にニューイヤー・コンサートでその名声を確立。豊かな響きで本場ウィーンのウィンナ・ワルツを楽しめる本公演では、「美しく青きドナウ」など今日でも色褪せることのないウィーン音楽が楽しめる。開演前の「リハーサル見学」では、通常では見られない、指揮者ヨハネス・ヴィルトナーがステージを作り上げる様子を見学できる。新年は由緒あるオーケストラで、美しいワルツの音色に耳を傾けて。

【曲目】
ヨハン・シュトラウス2世:喜歌劇「こうもり」序曲
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル「そんなに怖がることはない」
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「ディナミーデン(秘めたる引力)」
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・マズルカ「女性賛美」
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル「浮気心」
ヨハン・シュトラウス2世:皇帝円舞曲
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル「山賊のギャロップ」
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「南国の薔薇」
ヨハン・シュトラウス2世:エジプト行進曲
ヨハン・シュトラウス2世:狂乱のポルカ(ギャロップ風)
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・フランセーズ「鍛冶屋のポルカ」
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ・シュネル「狩り」
ヨハン・シュトラウス2世:ワルツ「美しく青きドナウ」

ニューイヤーコンサートのS席チケットにリハーサル見学付き

■1人8300円(税込)
通常9000円のS席チケットにリハーサル見学付き
<開催日>
2019/01/13(日)【見学】集合9:50 見学9:55~10:15→【公演】11:00開演~

  • LINEで送る