春のおでかけに!桜の名画鑑賞や“よしもと”のお笑い、オペラ、舞台など。3月、4月開催のエンターテインメント5選

春のおでかけに!桜の名画鑑賞や“よしもと”のお笑い、オペラ、舞台など。3月、4月開催のエンターテインメント5選

川合玉堂《行く春》左隻 1916年 重要文化財

たまにはちょっと贅沢に、日常を忘れてみたいもの。そんな時は、お腹の底からおもいっきり笑える“よしもと”のお笑いや、愛の歓びと苦悩に心をヒリヒリさせながら見入ってしまうオペラ、美輪明宏さんのオーラに幸せをいっぱい感じる舞台などに出かけて、いつもと違う一日を過ごしてみて。そこで、まだ予約が可能な3月、4月のおすすめ5演目をご紹介。

更新日:2019/03/09

東京国立近代美術館『美術館の春まつり』

『プリンスアイスワールド2019-2020 in YOKOHAMA Brand new Story』

春のお出かけは東京国立近代美術館へ!桜の名画鑑賞と憧れシェフのランチにうっとり

皇居や千鳥ヶ淵、北の丸公園といった桜の名所に囲まれた東京国立近代美術館では、「美術館の春まつり」を開催! 目玉となるのは、本館の所蔵作品展「MOMATコレクション」。年に一度この時期だけ公開される川合玉堂《行く春》や、松林桂月《春宵花影図》など桜を描いた艶やかな日本の名作が楽しめる。OZ限定で、フレンチの巨匠・三國清三シェフ監修のランチも堪能。うららかな春の1日は、お花見がてら東京国立近代美術館の名画と美食に酔う1日を過ごして。

「美術館の春まつり」鑑賞&ラー・エ・ミクニのランチ付き

■1人4800円(税込)
所蔵作品展「MOMATコレクション」チケット(通常観覧料500円)に「ラー・エ・ミクニ」のランチ付き
<実施日>
2019/03/19(火)~2019/04/06(土)

劇団四季『パリのアメリカ人』

劇団四季『パリのアメリカ人』

小粋に、華やかに!めくるめくダンスと名曲で若者たちのロマンスを描く、トニー賞受賞作品

2019年1月、日本初演を迎えた劇団四季ミュージカル『パリのアメリカ人』の横浜公演が3月19日から始動する! 第二次世界大戦後のパリを舞台に、新たな人生の夢を描くアメリカ人の画家ジェリーとバレリーナを目指すフランス人リズの恋を描いたこの作品は、2014年にパリ公演がスタート。翌年ブロードウェイに進出し、2015年にはトニー賞4部門に輝いた。世代や国を超えて人々に愛され続けるガーシュウィンの名曲と、その音楽に融合したダンスも魅力。夢を追いかける若者たちの恋と友情にときめいたら、心躍るような恋がしたくなるはず。

『パリのアメリカ人』1階S席に中華街ブラスリーでランチブッフェ付き


■1人14000円(税込)
通常11880円の1階S席チケットに「ブラスリー・ミリー・ラフォーレ」のランチブッフェ付き
<実施日>
2019/03/23(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~
2019/03/30(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~
2019/04/06(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~
2019/04/13(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~
2019/04/20(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~
2019/04/27(土)【ランチ】13:30入店~15:00→【公演】17:30開演~

美輪明宏『毛皮のマリー』

美輪明宏『毛皮のマリー』

圧倒的なオーラに感動!心が震えるような妖しく美しい作品。美輪明宏×寺山修司の一度は観たい伝説の舞台

“エンターテインメントの天才”寺山修司が美輪明宏のために書いた傑作芝居『毛皮のマリー』が3年ぶりに再演! 日本一ゴージャスな男娼・マリーと、マリーの養子で過保護なほどに愛されている美少年・欣也(きんや)による母子の愛憎劇が、退廃美あふれる世界観、詩的なセリフ、驚き、笑い、しみじみとした悲しみの残るストーリーで描かれる。1967年の初演時からヒットし続けている一度は観てみたい伝説の作品だから、この機会にぜひ。

美輪明宏『毛皮のマリー』のS席チケットにホテルランチ付き

■1人11900円(税込)
通常10500円のS席チケットに「デュオ フルシェット/京王プラザホテル」のランチ付き
<実施日>
2019/04/04(木)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/06(土)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/07(日)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/13(土)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/14(日)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/18(木)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/20(土)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~
2019/04/21(日)【ランチ】11:30入店~13:30→【公演】14:30開演~

ルミネtheよしもと『お笑いライブ』

ルミネtheよしもと『お笑いライブ』

タカアンドトシ、品川庄司、トータルテンボスも!人気芸人の爆笑ネタをライブで楽しんでリフレッシュ

新宿駅直結「ルミネtheよしもと」で毎日開催されているお笑いライブ。「土日祝16時の部」では、2018年上半期のブレイク芸人で1位に選ばれた野性爆弾や3年連続M-1準優勝の和牛に、タカアンドトシ、品川庄司、トータルテンボスや、ハリセンボン、横澤夏子などテレビでも第一線で活躍する人気芸人が日替わりで続々登場する。笑いのプロが繰り出す約110分間のライブでお腹の底から大笑いして、リフレッシュ!

『土日祝16時の部』鑑賞券と、乾杯用のスパークリングワイン&前菜ブッフェとデザートブッフェ付きランチ

■1人5900円(税込)
通常4700円の全席指定券(当日券価格)にイタリアンランチ付き
<実施日>
2019/03/16 (土)~2019/03/31 (日)

新国立劇場オペラ『ウェルテル』

新国立劇場オペラ『ウェルテル』

愛の歓び、そして痛み。切ない恋の物語を甘美でオシャレな音楽で彩る、一度は観たいフランスオペラの代表作

多感な青年ウェルテルと貞淑なシャルロットのかなわぬ恋の行方は・・・。ゲーテの恋愛小説『若きウェルテルの悩み』を、フランスオペラを代表する作曲家マスネの美しい音楽で描いたオペラの名作『ウェルテル』。ドラマティックでわかりやすいストーリー、フランスらしい洒脱な音楽に、オペラ初心者でも一瞬にして虜になるはず。しかも本公演には、世界の最前線で活躍するテノール、サイミール・ピルグが出演。この機会にオペラデビューをかなえ、非日常の世界に浸って。

新国立劇場オペラ『ウェルテル』S席チケットにホテルのディナーブッフェ付き

■1人23760円(税込)
通常23760円のS席チケットに「スーパーブッフェ グラスコート/京王プラザホテル」のディナーブッフェ付き

2019/03/21(木)【公演】14:00開演(13:15開場)~17:15[予定]→【ディナー】18:00入店~20:00
2019/03/24(日)【公演】14:00開演(13:15開場)~17:15[予定]→【ディナー】18:00入店~20:00
2019/03/26(火)【公演】14:00開演(13:15開場)~17:15[予定]→【ディナー】18:00入店~20:00

話題の舞台や演劇、コンサート、アートなど、 エンターテイメントに触れる体験をOZがご用意

舞台、ミュージカル、歌舞伎、クラシック、アート・・・さまざまなエンターテインメントがあふれている東京。でも、なかなか経験する機会がない人も多いのでは? オズモールの東京体験では、観劇や鑑賞のレストラン付きプラン、お土産付きの観劇チケットなど “いい1日”が過ごせる、とっておきのプランをラインナップ。ぜひチェックしてみて。

  • LINEで送る