バラのスイーツに『ベルサイユのばら』コラボも!紀尾井町でバラ尽くしのイベント開催

都心にあるバラの名所「東京ガーデンテラス紀尾井町」では、館内やガーデンがバラでいっぱいになるイベント「KIOI ROSE WEEK 2019」を2019年5月10日(金)から26日(日)まで開催。ガーデンには約600株のバラが咲き誇り、アートなバラのオブジェが美しい広場で華やかなローズメニューを味わえる。さらに今年は『ベルサイユのばら』とのコラボも! 可憐なバラに囲まれて素敵な1日を過ごしてみない?

更新日:2019/05/07

左/約600株のバラが咲く「KIOI ROSE GARDEN」、右/4階「水の広場」の「ROSE BENCH」

光に浮かぶローズベンチなど
美しいフォトスポットがいっぱい

永田町駅直結、赤坂見附駅からすぐの「東京ガーデンテラス紀尾井町」で開催される「KIOI ROSE WEEK 2019」はバラの魅力を満喫できる注目のイベント。「赤坂プリンス クラシックハウス」前に広がる「KIOI ROSE GARDEN」には約90種600株のバラが咲き乱れ、空を望む4階「水の広場」では華やかに香る特製ローズジャムやサンドウィッチ、スイーツやカクテルなどが味わえる。

館内にはフォトジェニックなスポットもたくさん。KIOI ROSE GARDENに隣接する4階「水の広場」と1階「花の広場」には、高さ3mのアートなバラのオブジェが美しい「ROSE BENCH」が出現する。夜はベンチにバラの形の光が差し込み、幻想的なムードに。1階エントランスには敷き詰められた一面のバラに赤いネオン管が輝く3m×6mの巨大ボードを設置。施設内を歩きながら素敵な写真を狙いたい。

ガーデンに咲くバラと
『ベルサイユのばら』の華麗な共演も

5月17日(金)からは名作コミック『ベルサイユのばら』とコラボした特別企画を実施。紀尾井カンファレンス メインルームで開催の名画展(入場料500円)では、名シーンの数々をKIOI ROSE GARDENに咲く本物のバラとリンクさせて解説。そのほか、忠実に再現されたマリー・アントワネットのバラの帽子やキャラクターたちをイメージした装飾品を身につけたり、オスカルの書斎風の部屋を訪ねたりと、華やかな世界に入り込む体験もできる。

またKIOI ROSE GARDENには、オスカル フランソワ、王妃アントワネットなど『ベルサイユのばら』の登場人物の名が付いた6品種のバラも栽培。バラのアーチをくぐり、ゆるやかに蛇行する小路を散策しながら探してみよう。

■ベルサイユのばら×紀尾井町のばら展

【開催期間】2019/5/17(金)~26(日)
【会場】紀尾井カンファレンス メインルーム
【時間】11:00~18:00(最終入場17:30) ※5/18(土)・5/25(土)はトークショー開催のため~15:00(最終入場14:30)
【入場料】500円

左/「ベルサイユのばら×紀尾井町のばら展」やコラボ企画も、右/登場人物の名が付いたバラ「アントワネット」

食べられるバラを堪能!限定フード&ドリンクが大集合

バラの限定メニューが揃う「KIOI ROSE CAFE」が登場

空を仰ぐ広場でピクニック!
バラ香るサンドウィッチやスイーツを

ROSE BENCHが設置される4階「水の広場」には、イベント期間限定で「KIOI ROSE CAFE」がオープン。ランチタイム(11時30分~15時)にはバラの花びらを練りこんだバゲットのサンドウィッチ、アフタヌーンティー(13時30分~17時)にはローズのエディブルフラワーが散りばめられたスイーツ2種を販売する。

フランスのグルメガイド「ゴ・エ・ミヨ2018」にて「期待の若手シェフ賞」に選ばれた田村浩二氏監修のローズジャムや、コスメブランド「ジュリーク」とのコラボメニューも提供予定。バータイム(17時~20時)には、ローズ香るカクテルも登場する。ここでしか味わえないローズメニューを堪能して。

KIOI ROSE CAFEの注目メニューはこちら


海老アボカドサンド

バラの香りと風味が広がるモチモチバゲットのサンドウィッチ

ランチタイムに味わえるサンドウィッチに使われているバラ香るバゲットは、星獲得レストランにも卸す話題のベーカリー「馬場FLAT」によるもの。ひと口ほおばるとモチモチした食感とともにバラの風味が広がり、なんとも優雅な気分に。たっぷりの具材も嬉しい「海老アボカドサンド」(850円)と「ジャークチキンサンド」(850円)の2種に、ローズヒップティーのドリンクセットも用意。空を望む広場で味わうとさらにおいしく、ピクニック気分も楽しめそう。

Jurlique ORGANIC TEA

オーガニックコスメブランド「ジュリーク」の日本初上陸ハーブティー

オーストラリア発のオーガニックコスメブランド「ジュリーク」からは日本初上陸となるオリジナルブレンドのハーブティーをお届け。使用するハーブは南オーストラリアにある自社農園で、オーガニック農法により栽培したもの。リフレッシュブレンド「Pick Me Up」(450円)とリラックスブレンド「All Flower」(480円)の2種を揃え、購入した人にはジュリークで人気No.1のローズハンドクリームのミニサンプルをプレゼント! 750セット限定なので早めに訪れて。

左/アントワネット、右/オスカルラブ

『ベルばら』カクテルでロマンティックなひとときを

バータイムは『ベルサイユのばら』をテーマにしたカクテルで乾杯。赤いカクテル「アントワネット」(700円)はアールグレイのリキュールをベースにクランベリージュースとバラのシロップがアクセント。「オスカルラブ」(700円)はライチのリキュールとブルーキュラソー、グレープフルーツジュースにバラのシロップが重なる爽やかなおいしさ。前菜3種盛りなどのフードメニューと一緒に味わいながら、赤い花びらが夜空に輝くROSE BENCHでロマンティックな夜を。

左/DEENEY’S「HAMISH MACBETH」、右/ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町「ミックスベリーのジェラート 薔薇のエスプーマ」

話題のお店が日替わりで出店
キッチンカーもぜひ目当てに

1階「花の広場」には人気店のキッチンカーや「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」のスペシャルカーが日替わりで登場。例えば、スコットランド伝統料理のハギスを挟んだマクベス(ホットサンド)を日本で唯一いただける「DEENEY’S」。ロンドンのベストサンドウィッチのひとつとも評される絶品グルメをこの機会に味わいたい。

そのほかスペシャリティーカリースタンド「J.S.CURRY」や、「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」のスペシャルメニューが味わえるケータリングカーなど、わざわざ足を運びたくなる名店が揃う。詳しくは公式サイトをチェックして。

左/「エル フエゴ デル トロ」のコラボスイーツ、右/コラボメニュー提供店舗にて先着順でもらえるタンブラー

オリジナル『ベルばら』グッズもプレゼント
館内にもバラのメニューやグッズが勢揃い

東京ガーデンテラス紀尾井町のレストラン・ショップ計11店舗にもバラを使った限定メニューやグッズがずらり勢揃い。3階「エル フエゴ デル トロ」にはローズで香りづけしたミルクソルベをミルクのエスプーマで包んだアートなスイーツがお目見え。2階「クッチーナ アルバ」では初ガツオをローズヒップティーや赤ワインビネガーなどでマリネした、初夏らしく爽やかなカルパッチョが味わえる。そのほか花びらを散らしたスイーツやカクテルなどを用意。ブーケや入浴剤などのバラグッズが並ぶショップめぐりも楽しみたい。

またイベント期間中、計1150名にタンブラーやチケットホルダーなどのオリジナル『ベルばら』グッズがもらえるキャンペーンを実施。KIOI ROSE WEEK 2019コラボメニュー提供店舗にて、すべて先着順でプレゼントされるので、早めに訪れてゲットしよう。

KIOI ROSE WEEK 2019

【開催日程】2019/5/10(金)~26(日)
【住所】東京都千代田区紀尾井町1-2ほか
【アクセス】東京メトロ「永田町駅」9a出口より直結、東京メトロ「赤坂見附駅」赤坂口・D出口方面より徒歩1分

  • LINEで送る

PR/東京ガーデンテラス紀尾井町
WRITING/EMIKO OKAZAKI

TOP