東京体験・エンタメ

佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優が三兄妹!映画『ひとよ』舞台挨拶付きジャパンプレミア試写会に150名様ご招待

佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優が三兄妹!映画『ひとよ』舞台挨拶付きジャパンプレミア試写会に150名様ご招待

© 2019「ひとよ」製作委員会

9月25日(水)

予約可能人数 2人/組

2013年『凶悪』を世に送り出して以降、名だたる俳優たちがいまもっとも出演を熱望する映画監督のひとり、白石和彌監督の最新作が公開。いつか撮りたいと熱望した「家族の絆」をテーマに、子どもたちの幸せと信じて夫を殺した母と、その子どもたち三兄妹の15年後を描く。物語の中心となる次男には佐藤 健、長男に鈴木亮平、長女に松岡茉優と、全世代から支持される実力派俳優たちがこころの傷を隠したまま、大人になった三兄妹を演じる。

この映画公開に先駆けて9月25日(水)に行われるジャパンプレミアに、OZmall読者をご招待するトレンド体験を開催します。監督やキャストのトークを直接聞き、そのあとに映画を観る。特別なひとときに刺激を受けるはず。

壊れた家族は、つながれますか。
「家族の絆」を描く、感涙ヒューマンドラマ

どしゃぶりの雨降る夜に、タクシー会社を営む稲村家の母・こはるは、愛した夫を殺めた。それが、最愛の子どもたち三兄妹の幸せと信じて。そして、こはるは15年後の再会を子どもたちに誓い、家を去った。

たった一晩で、その後の家族の運命をかえてしまった夜から、時は流れ、現在。次男・雄二、長男・大樹、長女・園子の三兄妹は、事件の日から抱えたこころの傷を隠したまま、大人になった。抗うことのできなかった別れ道から、時間が止まってしまった家族。

そんな一家に、母・こはるは帰ってくる。15年前、母の切なる決断とのこされた子どもたち。皆が願った将来とはちがってしまった今、再会を果たした彼らがたどりつく先は・・・

映画『ひとよ』11月8日(金) 全国ロードショー

<キャスト&スタッフ>
監督:白石和彌
脚本:髙橋泉
原作:桑原裕子「ひとよ」 
出演:佐藤健、鈴木亮平、松岡茉優、音尾琢真、筒井真理子、浅利陽介、韓英恵、MEGUMI、大悟(千鳥)、佐々木蔵之介・田中裕子
製作幹事・配給:日活
企画・制作プロダクション:ROBOT

映画『ひとよ』ジャパンプレミア

キャストや監督が登壇するプレミアイベントに、抽選で75組150名様をご招待。

日時:2019年9月25日(水)18:15開場、18:30開演
会場:TOHOシネマズ六本木
(東京都港区六本木6-10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内)
登壇者:キャスト・監督登壇予定
料金:無料

※予告なく登壇者が変更される場合があります
※やむを得ない事情により、イベントの中止、もしくは日程変更をする場合があります
※当日はメディア取材が入る予定です。その際、映像等に写り込む可能性があります

申し込み方法

オズモールアプリ

オズモールアプリでこのページを見ると下に「応募はこちら」ボタンが表示されます。そちらからお申し込みください。まだアプリをインストールしていない人はストアから最新アプリをダウンロードください。
応募締切:2019年9月12日(木)10:00

注意事項

【応募受付方法】
※ご招待は20歳以上の当選者本人とそのお連れ様1名の「1組2名」となり、1名様のご応募は受け付けておりません。
※遅くとも本企画開催日の1週間前までには、メールにて当落のご連絡をしております。
 当選された方には、メールにて参加手続き方法をお知らせしますので、期日までにお手続きをお願いします。

【当日の参加方法】
当選メールより参加確定を行った方には、ご登録の住所に招待ハガキを郵送します。当日はこの招待ハガキを提示いただければ入場できます。

※ご招待は20歳以上の当選者本人とそのお連れ様1名とさせていただきます。ご本人確認のため、試写会場にて身分証明書のご提示をお願いする場合がございます。当選者ご本人とお連れ様以外は、入場をお断りいたします。
※開映後は入場をお断りいたしますのでご注意ください
※消防法の規定により、満席の場合には開映前であっても入場を制限させていただく可能性がございます。その場合は早く到着された方より優先的に入場いただくことになります
※ご応募いただきました個人情報(氏名・住所・電話番号など)、当選者の方へのプレゼントの発送と会場ご招待受付時の確認に使用させていただきます。その他第三者への譲渡は一切行いません
※トレンド体験の応募受付・抽選はOZmallが独自に行うもので、Apple社とは一切関係ありません

【お問い合わせ先】
OZmall編集部・イベント担当(土日祝を除く10:00~17:00)

  • LINEで送る

TOP