バレンタインデートにもおすすめ!2月のエンタメ7選

ブルーノート東京『カイル・イーストウッド CINEMATIC』

ブルーノート東京『カイル・イーストウッド CINEMATIC』

ド迫力の映画『ターミネーター』をオーケストラの生演奏付きで鑑賞したり、ブルーノート東京でジャズアレンジを効かせた映画音楽を聴いたり・・・。今年のバレンタインデートは男女問わず楽しめるエンターテインメントにでかけていつもと違う1日を過ごしてみては。もちろん女同士のお出かけや、おひとりさまでも楽しめます!

更新日:2020/01/09

『ターミネーターLIVE』

パリの老舗カフェ&SF映画のシネコンでかなう、素敵なバレンタインデート

渋谷駅で彼と待ち合わせをしたら、ショッピングを楽しみつつ入店時間までに渋谷Bunkamuraの「ドゥ マゴ パリ」へ。19世紀のパリを感じるクラシカルな空間でスパークリングワインで乾杯したら、大理石のティースタンドに並ぶプティ・フールやオリジナルガトーをいただいて。ゆっくりとアフタヌーンティーを楽しんだら、開演時間に合わせて同じ館内にある「オーチャードホール」へ移動し、『ターミネーターLIVE』をS席で鑑賞。巨大スクリーンに映し出される手に汗握るアクションと生演奏のド迫力に、彼と2人で大興奮すること間違いなし。最高のバレンタインの思い出になりそう。

【アフタヌーンティー付き】『ターミネーターLIVE』のS席チケット

■1人10900円(税込)
通常9800円のS席チケットに「ドゥ マゴ パリ」のアフタヌーンティー付き

<開催日時>
2020/02/14(金)【アフタヌーンティー】17:00入店~18:30→【公演】19:00開演(18:15開場)~21:10[予定]

ブルーノート東京『カイル・イーストウッド CINEMATIC』

クリント・イーストウッドの息子が登場!ブルーノート東京のバレンタインスペシャルライブ

南青山にあるジャズクラブ「ブルーノート東京」で、バレンタインデースペシャルライブが開催! この日ステージに上がるのは、俳優兼監督として高名なクリント・イーストウッドを父に持ち、パリを拠点に活動する人気ベーシスト兼作編曲家のカイル・イーストウッド。映画音楽をテーマにしたニューアルバム『CINEMATIC(シネマティック)』を携える2年ぶりの来日で、誰もが一度は耳にしたことのある名曲を独自のジャズアレンジで奏でる。カップルや夫婦でライブを楽しめば、忘れられないロマンティックなひとときを過ごせるはず。

【ディナー&特製カクテル付き】ブルーノート東京『カイル・イーストウッド CINEMATIC』

■1人12800円(税込)
通常8500円のミュージックチャージに「バレンタインスペシャルディナー」付き

<開催日時>
2020/02/12(水)【公演】21:00開演(20:15開場)~
2020/02/13(木)【公演】18:30開演(17:30開場)~
2020/02/13(木)【公演】21:00開演(20:15開場)~
2020/02/14(金)【公演】18:30開演(17:30開場)~
2020/02/14(金)【公演】21:00開演(20:15開場)~

劇団四季『キャッツ』

映画も話題になっている、一度は観てみたい伝説的ミュージカル『キャッツ』を大切な人と鑑賞

トニー賞6冠に輝き、2006年にはビヨンセ主演で映画化もされた、伝説的ミュージカル『ドリームガールズ』が、熱いラブコールにこたえて再来日。1960年代のアメリカで歌手として成功することを夢見る3人の女性のストーリーが、華やかなショービジネスの裏側にある人間模様、恋、友情、栄光と挫折を交えて描かれ、クライマックスでは感動の嵐。それを本場ブロードウェイのパワフルな歌声とパフォーマンスで楽しめるのだから、贅沢極まりない! スカッと爽快な気分を味わいに、元気をチャージしにおでかけして。

【NYで絶大な人気を誇るレストランのブランチ付き】劇団四季『キャッツ』S1席チケット

■1人14500円(税込)
通常12100円のS1席観劇チケットに「サラベス品川」の選べるブランチ付き

<開催日時>
2020/02/01(土)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/02(日)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/09(日)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/15(土)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/16(日)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/22(土)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]
2020/02/29(土)【ブランチ】11:00入店~12:30 →【公演】13:30開演~16:10[予定]

『デスノート THE MUSICAL』

手に汗握る心理戦にハラハラドキドキの連続!『デスノート』×ブロードウェイ

バレンタインデートの始まりは2019年11月にオープンした新劇場「東京建物Brillia Hall」で待ち合わせをして、『デスノート THE MUSICAL』をS席で観劇。壮大なスケールの舞台とスリリングな展開に、瞬く間にデスノートの世界の虜に。観劇後は、有楽町線で江戸川橋駅へ向かい、駅から徒歩10分ほどのリーガロイヤルホテル東京「ガーデンラウンジ」でカジュアルディナー。シャンデリアが煌めく空間でいただくのは、生ハム、スモークサーモン、牛肉料理やサンドイッチなどが付くハイティーのセット。赤・白ワインも好きなだけ楽しめるので、舞台の興奮を思う存分語り合って。

【カジュアルディナー付き】『デスノート THE MUSICAL』のS席チケット

■1人11200円(税込)
通常13500円のS席チケットに「ガーデンラウンジ/リーガロイヤルホテル東京」のカジュアルディナー付き

<開催日>
2020/02/01(土)【公演】12:30開演~15:30[予定]→【ディナー】16:30入店~18:30
2020/02/02(日)【公演】12:30開演~15:30[予定]→【ディナー】16:30入店~18:30
2020/02/04(火)【公演】13:00開演~16:00[予定]→【ディナー】17:00入店~19:00
2020/02/06(木)【公演】13:00開演~16:00[予定]→【ディナー】17:00入店~19:00
2020/02/07(金)【公演】13:00開演~16:00[予定]→【ディナー】17:00入店~19:00
2020/02/08(土)【公演】12:30開演~15:30[予定]→【ディナー】16:30入店~18:30

新国立劇場バレエ団『マノン』

真実の愛の世界へ誘う、英国バレエの最高峰『マノン』をバレンタインデートに

バレンタインデーを少しずらして、2月26日(水)の午後は半休を取って、15時に西武新宿駅直結の新宿プリンスホテル最上階にある「和風ダイニング&バー FUGA(風雅)」へ。色とりどりのスイーツが並ぶ3段ティーセットに心を躍らせつつスパークリングワインで乾杯したら、おかわり自由のカフェとともにおしゃべりに華を咲かせて。アフタヌーンティーの後は19時の開演に間に合うように初台にある「新国立劇場」へ向かい、S席で『マノン』を鑑賞。プッチーニのオペラを始め、映画や絵画の題材でもおなじみの運命の女“マノン・レスコー”のバレエは、英国の偉大な振付家ケネス・マクミランによるパ・ド・ドゥ(男女2人の踊り)や難易度の高いリフトなどの見せ場たっぷりの振付と美しい音楽で、バレエ通も初心者もどちらも大満足! 胸キュンシーンが盛りだくさんなので、ロマンティックな1日が過ごせるはず。

【アフタヌーンティー付き】新国立劇場バレエ団『マノン』のS席チケット

■1人13800円(税込)
通常13200円のS席チケットに贅沢アフタヌーンティー付き

<開催日>
2020/2/26(水)【アフタヌーンティー】15:00入店~17:00 →【公演】19:00開演(18:15開場)~

【OZ貸し切り公演】江戸落語を食べる会~古今亭文菊~

お腹を抱えて笑いっぱなしのバレンタインデートをかなえる、ワインと食事付き歌舞伎座の落語

テンポのよさにぐいぐい引き込まれ、お腹が痛くなるほど笑って笑って、気付くと身を乗り出して夢中に! チケットがなかなか取れない人気噺家・古今亭文菊の落語会がOZ貸し切りで歌舞伎座で開催されます。しかも、ウェルカムドリンクのサービスほか、お楽しみ抽選会やプレゼント、おいしいお弁当をご用意。飲んで食べて笑って思いっきりリフレッシュ! 会社帰りのデートにもおすすめ。 

【食事(お弁当)、お土産付き】『江戸落語を食べる会』のチケット

■1人7500円(税込)
ウェルカムドリンク(スパークリングワイン)、落語2席、食事(お弁当)と赤ワインまたは、白ワイン、「隈取ハンカチ」のお土産

<開催日時>
2020/2/28(金)【公演】18:30開演(18:00開場)~20:15終演→【食事】20:30~21:30閉館

東京二期会オペラ劇場 ヴェルディ『椿姫』

オペラファン必見!至高の名作『椿姫』の全編イタリア語版で、華やかな1日を

オペラ史に燦然と輝く傑作、ジュゼッペ・ヴェルディ作曲『椿姫』。東京二期会オペラ劇場が、心弾む名曲「乾杯の歌」も本場そのままに楽しめる全編イタリア語の舞台を2月に上演! 日本語字幕付きだから、物語を知らなくても大丈夫。世界が注目の指揮者で今回が初来日となる「ジャコモ・サグリパンティ」と、宝塚歌劇団の若き演出家「原田涼」が手がける、感涙必死の新制作オペラ。椿のように咲いて散った感動のラブストーリーを、2020年のオペラ初めにぜひ。

「東京二期会オペラ劇場 ヴェルディ『椿姫』」S席チケットにランチ付き

■1人17000円(税込)
通常17000円の土日S席チケットにランチ付き

<開催日時>
2020/02/22(土)  【ランチ】11:00入店~13:00→【公演】14:00開演(13:00開場)~
2020/02/23(日・祝)【ランチ】11:00入店~13:00→【公演】14:00開演(13:00開場)~

  • LINEで送る