おうちで鑑賞!若きピアニスト、金子三勇士の美しく優しい音色に癒される

東京体験・エンタメ予約

(C) Ayako Yamamoto

東京音楽大学を首席で卒業し、数々の国際コンクールで優勝するなど輝かしい経歴を持つ若きピアニスト・金子三勇士。ダイナミックで表現力豊かな演奏が評価され、2019年には映画『蜜蜂と遠雷』で演奏シーンを担当したことも話題に。今回、そんな金子三勇士が、医療従事者への感謝を込めてオンラインでの演奏を公開する。曲はシューマンが最愛の妻に捧げたと言われる「献呈(けんてい)」。ロマンティックで優しい音色に癒されて。

更新日:2020/05/25

イケメン・ピアニストが奏でる、透明感のある音色と美しい曲想にうっとり!

医療従事者に感謝を!シューマン=リスト:献呈 ピアニスト金子三勇士 2020年4月

日本人の父とハンガリー人の母を持つ金子三勇士。今回、彼が奏でるのは、ロベルト・シューマンの曲をハンガリーの作曲家・リストがピアノ独奏用に編曲した「献呈」。シューマンが結婚式の前日に妻・クララに捧げたと伝えられているロマンティックな曲で、クラシック初心者でも心に深く響くはず。透明感のある音色と美しい曲想に酔いしれて。2020年9月27日(日)には横浜みなとみらいホールで、シューマン=リスト:「献呈」や、映画『蜜蜂と遠雷』のオリジナル曲を演奏する「金子三勇士 ピアノ・リサイタル」を開催予定!
「金子三勇士 ピアノ・リサイタル」の詳細

【ライブ配信のお知らせ】

Japan Arts Live Streaming+ vol.2 金子三勇士
配信日時:2020年6月29日(月)20:00~ 1時間を予定
視聴チケット料金:1000円(税込)
チケットの購入はこちら
現在、Twitter上でアンコール曲のリクエスト募集(6月28日まで)詳細はこちら

金子三勇士(かねこ みゆじ)

1989年、日本人の父とハンガリー人の母のもとに生まれる。6歳で単身ハンガリーに渡りバルトーク音楽小学校に入学。2001年、11歳でハンガリー国立リスト音楽院大学(特別才能育成コース)に飛び級で入学、2006年に全課程取得とともに帰国。東京音楽大学付属高等学校に編入、同大学を首席で卒業、同大学院修了。2008年、バルトーク国際ピアノコンクール優勝のほか、数々の国際コンクールで優勝。2019年10月公開の映画『蜜蜂と遠雷』では、主人公の1人「マサル」のピアノ演奏を担当、9月にはサウンドトラック「金子三勇士plays マサル」もリリースされた。

OZの東京体験・エンタメ予約とは

東京体験・エンタメ予約

歌舞伎、ミュージカル、クラシックコンサート・・・東京にはさまざまなエンターテインメントがあふれています。OZの「東京体験・エンタメ予約」では、歌舞伎や能・狂言などの伝統芸能や、劇団四季のミュージカル、世界的演奏家や名作映画のコンサートほか、売切必至の人気公演チケットを特別リザーブ。さらに、舞台裏見学やレクチャーの貴重な体験付きや、ディナーやランチの贅沢な食事付き、お菓子やグッズの嬉しいお土産付きといった、“いい一日”を過ごせる、とっておきの鑑賞プランをラインナップ。大切な人と一緒に、新たな感動に出会って。

WRITING/MAKIKO FUNASAKA

  • LINEで送る