コンサート鑑賞にまつわるQ&A

更新日:2020/09/25

【Q】コンサートのいちばんの魅力はズバリなに?

ヤマハホール

【A】楽器の生音そのものを体で感じられると、心も身体もリフレッシュできます。

クラシックコンサートがポップスやジャズのコンサートと大きく異なるのは、マイクやスピーカーを通さない生演奏を楽しむので、楽器から奏でられる音そのものをダイレクトに体で感じられる点です。「音」は空気の振動ですが、耳だけでなく皮膚や全身でその振動を感じ、まるで音楽に包まれるような気分が味わえます。例えば、チェロやヴァイオリンの生演奏を聴くと、体の底から響いてくるような感覚がします。体の芯から音楽に浸ることができると、心から癒され、リフレッシュできます。

教えてくれた人:ヤマハ株式会社 マーケティング統括部 山田美輪子さん

プロフィール
1953年の完成から半世紀以上の歴史を持ち、アコースティック楽器に最適で多様な響きを持つ銀座の「ヤマハホール」。この「ヤマハホール」で開催される、主催コンサートの企画なども担当している。
ヤマハホール公式サイト
https://www.yamahaginza.com/hall/

こちらもチェック!聴いているだけで心が癒されるコンサート

東京芸術劇場 コンサートホール
東京芸術劇場 コンサートホール

美しい音色に心が癒され、迫力のある曲を聴くと元気がもらえる! 音楽には人の心を動かすパワーがあり、それが“生”で聴ければ格別だ。でもクラシックやジャズのコンサートはちょっと敷居が高いって思っていない? そこで今回は、初めてでも楽しめる公演や鑑賞のマナー、クラシックの名曲などをご紹介。ぜひ、この機会にコンサートデビューしてみてはいかが?

WRITING/MAKIKO FUNASAKA

  • LINEで送る