テレビでおなじみの歌舞伎役者がそろい踏み。初心者にやさしい『八月納涼歌舞伎』で歌舞伎座デビュー

歌舞伎座 『八月納涼歌舞伎』

『盟三五大切』源五兵衛(松本幸四郎)

歌舞伎座の夏の風物詩『八月納涼歌舞伎』は上演時間が2時間半と短く(通常は4~5時間)お値段もお得。第一部は、テレビでもおなじみの獅童と七之助、中車のやりとりが笑いを誘う世話狂言など3演目が上演される。第三部では『四谷怪談』の続編を上演。はらはらしたり背筋が“ぶるっ”とする展開は夏の夜にぴったり。贅沢な顔ぶれが揃うわかりやすい演目で、念願の歌舞伎デビューを果たして。

更新日:2018/08/03

役者と女郎の哀しい恋物語、笑いを誘う世話狂言など分かりやすい演目の第一部

第一部では、中村獅童演じる大部屋役者の幸太郎と女郎のお蝶(中村扇雀)のはかない愛の物語『花魁草』、飄々とした娘おたか(七之助)としたたかな母お熊(獅童)のやりとり、抜け目ない照蔵(中車)の風情が笑いを誘う世話狂言『心中月夜星野屋』のほか、松本幸四郎と市川染五郎が親子で勇烈な舞踊を披露する『龍虎』の3演目を上演。どれも分かりやすいストーリーなので、歌舞伎初心者にもおすすめ!

男と女、忠義と金、だましだまされる悲劇のドラマ。人間の深部を描く第三部はだれが観ても楽しめる

第三部は、男女の恋模様に武士のプライド、そこにお金がからんできて・・・。男と女が、あるいは男同士がだましだまされ、やがて悲劇的な結末となる『通し狂言 盟三五大切』を上演。四世鶴屋南北によって『東海道四谷怪談』の続編として書かれた作品で、行き交う舟で恋のバトルがあったり、獅童演じる三五郎によって源五兵衛役の幸四郎が巧みに操られたりと、南北ならではの世界が展開される生世話物の傑作。男と女、忠義と金、夏の夜にぴったりのぞくぞくする物語を楽しんで。

初心者でも楽しめる!OZ限定プランをお得に予約

歌舞伎の観劇に欠かせないイヤホンガイドとお弁当付きで堪能する、歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』

歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』

演目の予習をしなくてもストーリーと見どころがしっかり分かる、歌舞伎の観劇に欠かせないアイテム「イヤホンガイド」に、歌舞伎の定番“幕間にいただくお弁当”が付いた初心者にぴったりのプランをOZがご用意。さらに、花道を歩いたり、フォトスポットもある「歌舞伎座ギャラリー」の入場券もプレゼント。

話題の舞台や演劇、コンサート、アートなど、 エンターテイメントに触れる体験をOZがご用意

舞台、ミュージカル、歌舞伎、クラシック、アート・・・さまざまなエンターテインメントがあふれている東京。でも、なかなか経験する機会がない人も多いのでは? オズモールの東京体験では、観劇や観賞のレストラン付きプラン、お土産付きの観劇チケットなど “いい1日”が過ごせる、とっておきのプランをラインナップ。ぜひチェックしてみて。

  • LINEで送る