クラシック

西本智実指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ Japan Grande Classico Music Festival

西本智実指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ Japan Grande Classico Music Festival

10月16日(水)

東京都・新宿

ローマ法王も認めた西本智実が誘う!クラシック音楽コンサートで、深まる秋を彩って

2013年アジアのオーケストラで初めてヴァチカン国際音楽祭に招聘され、2014年からは世界最高峰のウィーンフィルとともに同音楽祭のホストオーケストラを6年連続で務める、西本智実率いる「イルミナートフィルハーモニーオーケストラ」。そんな実力派オーケストラが「地中海からの風」をテーマに、日本初演となる作品や誰もが聴いたことのあるラヴェルの名曲「ボレロ」などで魅了する。「女性なのにイケメン」「凛々しすぎる」と評判の西本の指揮に惚れ惚れしながら、美しい音楽に包まれる秋の1日を過ごして。

プラン一覧

『西本智実指揮 イルミナートフィルハーモニーオーケストラ』S席チケットをOZが特別確保

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人6000円(税込)
通常6000円のチケットを特別確保
<開催日>
2019/10/16(水)【公演】19:00開演(18:15開場)~

見どころ

ローマ法王が認めたオーケストラが、「地中海からの風」をきらめく音色で届ける!

世界的指揮者・西本智実が「時代に即した全く新しいタイプのオーケストラ」をめざし、2012年に創設したイルミナートフィルハーモニーオーケストラ。本公演では、新進気鋭の作曲家アレクセイ・ショー「トラベル・ノートブック」(日本初演)、大編成管弦楽の名曲ラヴェル「ボレロ」、レスピーギ「ローマの松」などを披露。ヴァチカン、高野山、薬師寺、五島列島など世界遺産の記念式典でも演奏する楽団の、きらめく音色に酔いしれて。

ジャニーズへの楽曲提供も!男装の麗人と称される西本智実の凛々しい指揮にクギ付け

身長167cm、スラッとした西本の指揮は、「王子すぎる」「クールで男前」と女性ファンから熱い視線を浴びる。平戸の隠れキリシタンの間で口伝された唄「オラショ」をローマ法王の前で演奏し、作曲・編曲を手がけた楽曲「四銃士」(アニメ「金田一少年の事件簿R」の主題歌)をNEWSへ提供するなど、クラシックの新たな扉を開く活動も。そんな西本が誘うクラシック音楽の世界は、初心者にもわかりやすくおすすめ。凛々しい指揮姿と併せて楽しんで。

公演データ

会場

東京オペラシティコンサートホール

チケット通常価格

S席6000円、A席5000円
※未就学児の入場不可

プログラム

Alexey Shor「Travel Notebook」(日本初演)
レスピーギ:ローマの松
ラヴェル:ボレロ

※やむをえず曲目・出演者が変更になる場合がございます

住所

東京都新宿区西新宿3-20-2

アクセス

京王新線(都営地下鉄新宿線乗り入れ)「初台駅」東口より徒歩5分

  • LINEで送る

TOP