コンサート

『サンクトペテルブルグ室内合奏団 〜名曲でめぐる弦楽器の世界〜』

『サンクトペテルブルグ室内合奏団 〜名曲でめぐる弦楽器の世界〜』

12月10日(日)

東京都・渋谷区

1日限りのコンサート!心に響く弦楽器の魅力を全身で感じる至福のひととき

「クリスマス/アヴェ・マリア」公演でおなじみのサンクトペテルブルグ室内合奏団が12月10日(日)、1日限りの弦楽アンサンブルの名曲コンサートを開催! バッハ、モーツァルト、チャイコフスキーなどの耳なじみのある名曲を通じて、弦楽器の音色の素晴らしさ、弦楽アンサンブルのハーモニーの美しさを体感。心地いい雰囲気の中、気品漂う優雅な音楽を鑑賞すれば、東欧のクリスマス気分が味わえるはず。

プラン一覧

1日限りの貴重な管弦楽の演奏をお得に鑑賞!

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人4000円(税込)
(通常4500円の全席指定鑑賞チケットがお得)

見どころ

言葉にできない感動を!ロシア有数のアンサンブルが奏でる弦楽器の調べをライブで体験

サンクトペテルブルグ室内合奏団は、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスなどの弦楽器のみで構成されているアンサンブル。少人数制だからこそ味わえるダイナミックかつ繊細な美しい音色を楽しんで。また、コンサートマスターのイリヤ・ヨーフ氏による魔法のようなヴァイオリン演奏にもご注目を。弦楽器の心地いい調べに身をまかせ、夢のような時間を過ごして。

弦楽器の魅力を感じずにはいられない名曲を詰め込んだ贅沢なプログラムを体験して

今回披露されるのは、J.S.バッハの「2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043」、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調K.525」ほか、なじみのある名曲から選ばれた全6曲。弦楽の美しい音色を存分に楽しむための贅沢なプログラムとなっている。クラシック初心者でも弦楽器の魅力を存分に感じることができるので、足を運んでみて。

公演データ

会場・日時

12月10日(日) 東京オペラシティ コンサートホール14:30開場15:00開演

チケット通常価格

全席指定4500円
※未就学児童入場不可

キャスト

イリヤ・ヨーフ(コンサートマスター)、サンクトペテルブルグ室内合奏団

予定曲

J.S.バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ニ短調 BWV1043
モーツァルト:ディヴェルティメント ヘ長調 K.138
モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ト長調K.525
グリーグ:ホルベアの時代より Op.40
チャイコフスキー:エレジー (弦楽セレナーデ 第3楽章)
芥川也寸志:弦楽のための三楽章「トリプティーク」

※曲目は変更になる場合がございます。

東京オペラシティ コンサートホール

東京都新宿区西新宿3丁目20-2

京王新線(都営地下鉄新宿線乗り入れ) 「初台駅」東口下車 徒歩5分

  • LINEで送る

TOP