歌舞伎

歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』【第一部】【第三部】

歌舞伎座『八月納涼歌舞伎』【第一部】【第三部】

8月9日(金) ~8月27日(火)

東京都・銀座

坂東玉三郎、中村扇雀、松本幸四郎、中村七之助、市川中車など豪華役者が勢ぞろい!『八月納涼歌舞伎』

歌舞伎座の夏の風物詩『八月納涼歌舞伎』は年に一度の三部制で、上演時間が2時間半程度と短く(通常は4~5時間)お値段もお得。いつもより気軽に歌舞伎鑑賞できると、楽しみにしているファンも多いそう。第一部は、扇雀をはじめ、テレビでもおなじみの幸四郎、七之助に加え、勘太郎・長三郎兄弟(勘九郎の息子)の熱演も楽しみ。第三部は、玉三郎が主演・演出する注目の新歌舞伎「新版 雪之丞変化」で玉三郎、七之助、中車らが魅了する。どちらの部もわかりやすく見ごたえのある演目を豪華役者陣で満喫できるから、歌舞伎デビューにぴったり。夏のおでかけに!

プラン一覧

【第一部】『八月納涼歌舞伎』1等席鑑賞に穴子ちらし弁当にイヤホンガイド&歌舞伎座ギャラリー鑑賞券付き

プラン

■1人15300円(税込)
通常15000円の1等席鑑賞に、イヤホンガイド(通常700円)、歌舞伎座ギャラリー鑑賞券(通常600円)、穴子ちらし弁当付き

【第三部】『八月納涼歌舞伎』1等席鑑賞に穴子ちらし弁当&イヤホンガイド付き

プラン

■1人15300円(税込)
通常15000円の1等席鑑賞に、イヤホンガイド(通常700円)、穴子ちらし弁当付き

見どころ

見どころ1
©松竹 左から、一子千松=中村勘太郎、乳人政岡=中村七之助、鶴千代=中村長三郎

第一部は、女たちの駆けひきと男の対決に「ハラハラ」「涙」「爽快」の人気演目を上演

第一部では、陰謀にハラハラし忠義に涙する人気演目「伽羅先代萩(めいぼく せんだいはぎ)」を上演。注目は、一度は観たいと評判の七之助が、最高ランクの難役とされる乳人・政岡役を、誰もがうっとりするほどの美しさで演じる。その政岡と対峙する栄御前を扇雀が演じ、この二人の真剣勝負が見もの。ストーリーを盛りあげる典型的な悪役・仁木弾正に幸四郎、命をかけた勇気ある行動で涙をさそう千松役を勘太郎くんが好演。忠義、母の愛、陰謀、対決、名裁きと見どころ満載でわかりやすく、クギ付けになるはず。
また、雪女郎や骸骨などの化物が次から次へと登場する、ユーモラスな舞踊劇「闇梅百物語」も夏にふさわしい見どころ。

第三部は、「恋あり、復讐あり、粋な変身あり」のエンタメ性たっぷりの傑作を上演

第三部では、美貌の歌舞伎役者・雪之丞の復讐の物語「新版 雪之丞変化」を上演。ストーリーが抜群におもしろく、映画・TVドラマ・舞台・宝塚歌劇にもなった名作を、今回、玉三郎がストーリー構成、演出を見直し、自ら主演。雪之丞の活躍が、妖しく美しく、冒険活劇を見るかのようにスリリングに描かれ、夢中で見入ってしまうはず。中車が5役、新キャラ・星三郎役を七之助が演じるのも見もの。

見どころ3

OZ予約特典でイヤホンガイド付き!歌舞伎ビギナーでも安心して楽しめる

歌舞伎の世界をより深く楽しめるのが、OZ予約特典で付く「イヤホンガイド」。舞台の進行に合わせて音声解説が始まり、時代背景や登場人物などの説明、衣裳や小道具についての豆知識、目の前の舞台上で行われた役者の動作がどんな意味を持つのかまで詳細に教えてくれる。日頃から多くの歌舞伎ファンに利用され、通常は有料レンタルのところ、今回無料で貸し出しチケット付き。演目の予習をしなくても、ストーリーと見どころがしっかりわかるので安心して。

※イヤホンガイドの貸出時には別途保証金1000円が必要です。1000円は返却時にもどります

あらすじ

あらすじ

【第一部】
一、「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」乳人・政岡の苦衷と大敵・弾正の妖しさ
御家横領を企む執権・仁木弾正(にっきだんじょう)から命を狙われる幼い鶴千代(つるちよ)を守るため、乳人の政岡(まさおか)は、鶴千代、息子の千松(せんまつ)とともに御殿の奥にこもっている。そこへ栄御前(さかえごぜん)と弾正の妹・八汐(やしお)が見舞いに現れ、持参した菓子を鶴千代にすすめる。毒殺を危ぶむ政岡が戸惑うところ、千松が走りでて菓子を口にし、苦しみだす。証拠隠滅のため、千松を懐剣でなぶり殺す八汐。動じない政岡に、栄御前は味方だと信じこみ、悪事を画策した一味の連判状を渡す。そこへ1匹の鼠が現れ、連判状をくわえ去っていくのだが、実はこの鼠こそが・・・。
二、「闇梅百物語(やみのうめひゃくものがたり)」納涼にぴったりの化物づくしのひと幕
とある夏の夜、大名家の邸で女中たちが百物語の遊びに興じている。灯りが消えて暗くなると、怪しげな雰囲気が漂い、狸や雪女郎、がい骨が現れては消えていき、続いて百鬼夜行の読本を持った読売が現れる。実はこの読売の正体は・・・。

【第三部】
「新版 雪之丞変化(しんぱん ゆきのじょうへんげ)」美しい役者が胸に燃やすは復讐心
中村雪之丞(なかむらゆきのじょう)は、上方の人気女方。師である中村菊之丞(きくのじょう)、役者・秋空星三郎(あきぞらほしさぶろう)のもとで芸を磨いている。そんな雪之丞には、幼い頃、父親が長崎奉行たちに陥れられ、眼前で処刑されたという過去があった。復讐を誓い、脇田一松斎(わきたしょうさい)のもとで剣の腕を磨きつつ、役者としての実力もつけていった雪之丞。ついには江戸の中村座に出演し、父を計略にかけた首謀者、土部三斎(つちべさんさい)の邸に招かれるのだが、仇討の計画を盗賊の闇太郎(やみたろう)に知られてしまい・・・。

公演データ

会場

日程

2019/8/9(金)~2019/8/27(火)

チケット通常価格

1等席15000円、2等席11000円、3階A席5000円、3階B席3000円、1階桟敷席17000円

出演者

坂東玉三郎(第三部)、中村扇雀(第一部)、松本幸四郎、中村七之助、市川中車(第三部) 他

会場住所

東京都中央区銀座4-12-15

会場アクセス

東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」3番出口より直通。東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A7番出口より徒歩5分。

歌舞伎座ギャラリー

開催日程

歌舞伎座ギャラリー
不定休
10:00~17:30(最終入館17:00)
※イベント開催、貸ホールなどがある際は開館時間が変更になる場合があります。

会場住所

東京都中央区銀座4丁目12番15号 歌舞伎座タワー5階

歌舞伎特集

【特集】初心者でもツウでも!楽しい歌舞伎案内

“歌舞伎=難しそう”って思っていない? 義理人情、恋愛模様に笑いや涙が詰まったドラマチックな物語や、華やかで大胆な衣装や舞台、演出、そしてなんといっても、伝統芸能を受け継ぐ役者たちの圧巻の演技! 1度観たらハマること間違いなし。そんな歌舞伎の演目や、公演情報、劇場についてご紹介します。

  • LINEで送る

TOP