ミュージカル

ミュージカル『アメリ』

ミュージカル『アメリ』

(C)ミュージカル『アメリ』製作委員会2018

5月22日(火) ~5月31日(木)

東京都・品川

フランス映画の名作をミュージカル化!レトロかわいい『アメリ』の世界を堪能

妄想の世界が大好きな少女・アメリの日常と恋を、色鮮やかな映像美とレトロな雰囲気で描いたフランスの名作映画『アメリ』をミュージカル化。2015年にカリフォルニア州、2017年春にはブロードウェイでも上演されたけれど、待望の日本版では新たな演出のもとで元AKB48の渡辺麻友を主演に抜擢。女性の心をくすぐるオシャレな世界観の中で、豊かな想像力をもって刺激的な毎日を送るアメリの姿が、きっと明日からの日常に彩りを添えてくれるはず。

プラン一覧

ミュージカル『アメリ』鑑賞とNY発デザートレストランのディナー付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人11500円(税込)
(通常11000円のS席鑑賞チケットにサラベス品川のプレシアターディナー付き)

見どころ

見どころ画像 画像サイズ650×406

明日からの日常をハッピーに! “みんなが幸せになる”フランス映画をミュージカル化

2001年公開、フランス映画の代表的作品である『アメリ』。周囲とコミュニケーションを取ることが苦手だけど、たくましいほどの想像力を働かせて毎日をハッピーに生きる女の子・アメリの日常を描いた物語は、“観るとみんなが幸せになる”映画として日本でも話題に。カラフルでハッピーな世界観をそのまま体現したミュージカルが、2017年のアメリカ・ブロードウェイでの上演に続いて早くも日本初上陸!

妄想の世界で生きる少女・アメリの日常と恋を描いた心温まるロマンティックコメディ

物語の舞台は、パリ・モンマルトルの街。妄想の世界の中で他人を幸せへと導くことに喜びを見い出しているアメリは、自分の幸せには無頓着。そんな少女が、不思議な存在の青年・ニノに惹かれるが、恋に不器用なために奇想天外な行動ばかりを起こしてしまう。思わずクスリと笑いがこぼれてしまうような、純粋でかわいらしい恋の行方に注目して。

ミュージカル初挑戦の元AKB48“まゆゆ”×実力派イケメン俳優の太田基裕

主人公を演じるのは、大のミュージカル好きとして知られる“まゆゆ”こと元AKB48の渡辺麻友。そして相手役のニノに抜擢されたのは、2.5次元舞台から大型ミュージカルまで活躍の幅を広げている実力派イケメン俳優・太田基裕。「共感していただけるようなアメリ像を目指したい」という渡辺と、「アメリの存在意義になれるように」と語る太田が紡ぐ、新たなる創造の世界をお楽しみに。

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

想像力は豊かだが、周囲とのコミュニケーションが苦手な少女・アメリは“妄想の世界”が一番の遊び場だった。22歳になり、モンマルトルのカフェで働いている今でも、周りの人々を観察しては日々想像力を膨らませて楽しんでいたが、ある出来事をきっかけに、他人を幸せにすることに喜びを見出し始める。彼女なりの方法で他人を幸せにしていくアメリだったが、自分の幸せにはまったくの無頓着だった。ところが、スピード写真のボックスに残された他人の証明写真を収集している不思議な青年ニノに出会ったアメリは、たちまち恋に落ちてしまう! しかし、自分の気持ちを素直にうち明けることが出来ず・・・。

公演データ

会場

天王洲 銀河劇場

日程

2018/5/18(金) ~ 2018/6/3(日)

チケット通常価格

S席11000円、A席8500円

※未就学児入場不可

キャスト

【アメリ役】渡辺麻友
太田基裕、植本純米、勝矢、伊藤明賢、
石井一彰、山岸門人、皆本麻帆、野口かおる、
叶 英奈(Wキャスト)、藤巻杏慈(Wキャスト)、
明星真由美、池田有希子、藤木 孝

会場住所

東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア内2F

会場アクセス

・りんかい線「天王洲アイル駅」出口Aより徒歩5分
・東京モノレール「天王洲アイル駅」より徒歩1分。中央改札口を出て右に劇場看板がある
・JR品川駅・港南口(東口)5番のりば『りんかい線天王洲アイル駅行き』で約10分。「天王洲アイル」下車徒歩1分。

  • LINEで送る

TOP