ミュージカル

ミュージカル『オペラ座の怪人~ケン・ヒル版~』

ミュージカル『オペラ座の怪人~ケン・ヒル版~』

2013年来日公演より

8月29日(水) ~9月6日(木)

東京都・渋谷

珠玉の音楽とユーモアで綴るケン・ヒル版で、究極のラブストーリーに浸って

『オペラ座の怪人』と言えば、パリ・オペラ座の地下に棲む醜い怪人ファントムと歌姫クリスティーンの「愛するが故の悲劇」を描いた究極のラブストーリー・ミュージカル。その原点と言われ、日本では25万人以上が歓喜したケン・ヒル版が5年ぶりに来日する! 主役ファントムに扮するのは、ロンドン・ウエストエンドで約2000回もファントムを演じたジョン・オーウェン=ジョーンズ。本場のパフォーマンスを日本語字幕付きで楽しめるから、ミュージカルデビューにもおすすめ!

プラン一覧

『オペラ座の怪人~ケン・ヒル版~』S席チケットに渋谷ヒカリエ限定のお土産付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人10000円(税込)
通常11800円のS席鑑賞チケットにWA・BI・SA「香ほろん」のお土産付き

見どころ

見どころ画像 画像サイズ650×406
2013年来日公演より

世界中で愛される名作『オペラ座の怪人』は、切ないラブストーリー・ミュージカル

フランスの作家ガストン・ルルーの同名小説をもとにした『オペラ座の怪人』は、豪華絢爛なオペラ座を舞台に、その地下に巣食う謎の怪人ファントムと彼が密かに心を寄せる若きソプラノ歌手クリスティーンの「愛するが故の悲劇」を描いた怪奇ロマン・ミュージカル。中でもケン・ヒル版は原作に最も忠実な作品と言われ、初のミュージカル化として1976年に初演された“原点”とも言える版。

見どころ画像 画像サイズ650×406
2013年来日公演より

ユーモラスな登場人物、巧みな人間描写にクスッと笑えるケン・ヒル版が5年ぶりに来日

91年のロンドン凱旋公演ではオリヴィエ賞最優秀ミュージカル作品賞/演出賞にノミネートされ、日本では過去5回の公演で25万人以上を動員したケン・ヒル版『オペラ座の怪人』。ヴェルディ、ドヴォルザーク、モーツァルトらの珠玉のアリアや美しい劇中歌、愛すべき風変りなキャラクターたちが登場するのはこの版ならでは。悲恋ストーリーでありながら鑑賞後は楽しく温かい気持ちに包まれるはず。

見どころ画像 画像サイズ650×406

ミュージカルの本場で2000回ファントムを演じたレジェンド俳優が来日初主演

主役ファントムを演じるのは世界屈指のミュージカル・スター、ジョン・オーウェン=ジョーンズ。1998年ロンドン・ウエストエンドで「レ・ミゼラブル」の上演史上最年少となる26歳でジャン・バルジャン役に抜擢されたレジェンドであり、アンドリュー・ロイド=ウェバー版「オペラ座の怪人」のファントム役でウエストエンド史上最多出演数を誇る大御所。日本にいながらにしてオリジナルキャストの歌声が聴ける夢のような公演だから見逃さないで。

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

「ここには幽霊が住んでいる――」。パリ・オペラ座の舞台裏では、こんな噂が囁かれていた。関係者たちは幽霊にまつわる慣習を守るようにと新任の支配人リシャードを諭すが、彼はまったく取り合わない。その夜、無名のコーラスガール、クリスティーンが歌姫カルロッタの代役を務めたオペラ『ファウスト』の公演で、出演者が不慮の死を遂げる。遺体のそばには、幽霊からの謎のメモが添えられていた。一方、恋人クリスティーンの楽屋を訪れたリシャードの息子ラウルは、部屋の中から彼女と男の声を聞き、嫉妬に駆られる。クリスティーンは<謎の男>との不思議な体験を打ち明け、ラウルへの愛を誓うが、物陰に身を潜めてその様子を伺う人物がいた・・・。

公演データ

会場

東急シアターオーブ

日程

2018/8/29(水) ~ 2018/9/9(日)

チケット通常価格

S席11800円、A席8800円、B席6800円
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

キャスト&クリエイティブ

【ファントム役】ジョン・オーウェン=ジョーンズ
【オリジナル演出・脚本・作詞】ケン・ヒル

会場住所

渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ11階

会場アクセス

JR・京王井の頭線・東京メトロ銀座線「渋谷駅」2階連絡通路と直結
東急東横線・田園都市線・東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」15番出口と直結

  • LINEで送る

TOP