能・狂言

野村萬斎出演!国立能楽堂 開場35周年記念公演 狂言の会『福の神・射狸・木実争』

野村萬斎出演!国立能楽堂  開場35周年記念公演 狂言の会『福の神・射狸・木実争』

撮影:政川慎治

9月28日(金)

東京都・渋谷区

野村萬斎が出演!狂言初心者でも楽しめる3演目を特製和菓子とお茶付きで堪能

国立能楽堂開場35周年記念公演のひとつ、9月28日(金)の「狂言の会」には、テレビ・映画などでも活躍し、2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式で、演出の総合統括責任者に就任された人気狂言師の野村萬斎が登場! 幸せ気分を味わえる『福の神』、月夜に狸と猟師のやり取りが繰り広げられる『射狸』(いだぬき)、華やかで童話的な作品『木実争』(このみあらそい)3演目を上演する。『木実争』は、野村萬斎扮する茄子の精や桃の精・梅干の精などが登場する賑やかで楽しい演目! 3演目ともわかりやすいストーリーなので、狂言初心者でも安心して鑑賞できるはず。秋の夜のひととき、特製和菓子とお茶付きで日本の伝統芸能に浸ってみて。

プラン一覧

【脇正面席】野村萬斎出演の狂言鑑賞!秋の和菓子&お茶のセット付き

国立能楽堂
※写真は夏の和菓子です。当日は秋限定の特製和菓子「月うさぎ」をご用意します。

■1人6900円(税込)
(通常6700円の脇正面席鑑賞チケットに、新中野むさしの玉屋の秋限定・特製和菓子&お茶のセット付き)

【中正面席】野村萬斎出演の狂言鑑賞!秋の和菓子&お茶のセット付き

国立能楽堂
※写真は夏の和菓子です。当日は秋限定の特製和菓子「月うさぎ」をご用意します。

■1人5900円(税込)
(通常5700円の中正面席鑑賞チケットに、新中野むさしの玉屋の秋限定・特製和菓子&お茶のセット付き)

見どころ

見どころ画像 画像サイズ650×406

お待ちかね、人気狂言師・野村萬斎が登場!チケット完売必至の公演で狂言の魅力を体感

国立能楽堂 9月の「狂言の会」には、日本を代表する狂言師・野村萬斎が出演。華やかで童話的な作品『木実争』に臨む。2020年東京五輪・パラリンピックの開閉会式で演出の総合統括責任者に就任し、ジャンルを問わずに活躍の場を広げる野村萬斎の生の舞台を、この機会にぜひ体験しよう。

見どころ画像 画像サイズ650×406
撮影:政川慎治

狂言デビューにぴったりの楽しい3演目『福の神』『射狸』『木実争』を上演

「ウワアッハッハッハッ」と笑いながら出てくる福の神の笑い声が印象的な『福の神』。秋の月夜に、狸と猟師のやり取りが描かれている『射狸』は秋にぴったりの作品。そして、桃やら梅干やら茄子やら西瓜、柿、葡萄まで、いろいろな野菜や果物が登場する『木実争』は、とにかく賑やかで楽しい演目。野村萬斎扮する茄子の精率いる野菜チームと桃の精や梅干の精たちの果物チームとの戦いを楽しもう! なにも考えなくても笑えるので、初心者も肩肘はらずに狂言のおもしろさを生で満喫しよう。

見どころ画像 画像サイズ650×406

国立能楽堂35周年記念公演が9月からスタート!名作の数々を鑑賞できる貴重な機会

1983年9月に開場した国立能楽堂は、2018年がちょうど35周年を迎える記念の年。そこで今年の9月から来年1月まで記念公演を続々と開催予定。現代能楽界を代表する演者たちによる名作の数々が用意されているので、この機会にぜひ狂言の世界に触れてみて。またこれを記念して、ユニークなポーズの人物イラストでファンも多い時松はるなさんによる、2019年国立能楽堂オリジナル卓上カレンダーを当日抽選で5名様にプレゼント! 当日、会場では卓上カレンダー以外にも、時松はるなさんのグッズを色々販売しているので、ぜひチェックしてみて。

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

『福の神』(ふくのかみ)
2人の男が、福の神の社で参拝を済ませて豆をまきはじめると、笑い声がして福の神が現れる。福の神は神酒を催促し、豊かになるには元手がいると話す。2人が、元手がないからここに来たと反論すると、福の神は「元手とは金銀や米などではなく、心持ちのことだ」と諭す。さらに、福の神に神酒をたくさん捧げれば楽しくなること間違いないと言って笑って帰っていく。

『射狸』(いだぬき)
狸を獲る男のもとに古狸が尼に化けて現れ、狸を射ることを戒める。猟師は納得して、狸や兎を猟ることを止めると誓うが、狸が上機嫌で小唄を歌っていると、猟師は騙されたと知り射かかろうとする。狸は助ければ寿命長遠を守ろうと言うので、許して腹鼓を打たせる。上機嫌になったところで、狸は隙を見て猟師の弓矢を奪い猟師を脅して逃げる。

『木実争』(このみあらそい)
吉野山の花見で出会った茄子の精と橘の精が些細なことから喧嘩を始める。大勢の野菜たち、果物たちも集まってきて大騒動になるが・・・。

国立能楽堂 座席表
国立能楽堂 座席表
提供:国立能楽堂
提供:国立能楽堂

公演データ

会場

国立能楽堂

日程

2018/09/28 (金)

チケット通常価格

正面席8200円、脇正面6700円(学生4700円)、中正面席5700円(学生4000円)

※未就学児入場不可

キャスト

狂言『福の神(ふくのかみ)』善竹 忠一郎(大蔵流) 
狂言『射狸(いだぬき)』山本 東次郎(大蔵流)
狂言『木実争(このみあらそい)』野村 萬斎(和泉流)

※字幕あり(日本語・英語)

会場住所

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-18-1

会場アクセス

JR「千駄ヶ谷駅」徒歩5分、大江戸線「国立競技場駅」A4出口より徒歩5分

  • LINEで送る

TOP