ショー

『2018国立ボリショイサーカス』横浜・幕張公演

『2018国立ボリショイサーカス』横浜・幕張公演

7月27日(金) ~8月13日(月)

神奈川県・横浜 千葉県・幕張

あっと息をのむ!世界の頂点ボリショイサーカスで驚きと興奮、笑顔に包まれる夏休みを

今年で来日60周年を迎え、日本にサーカス文化を紹介したボリショイサーカス。子どもの頃、家族で訪れた人、憧れた人も多いのでは? 日本公演では、世界一のサーカスが誇る約4000人ものアーティストとスタッフ、6000頭以上の動物から選ばれた演目が、その第一人者たちによって演じられ、観客を魅了する。一度は観てみたい空中ブランコなどスリル満点の超人技や愛くるしい動物たちのサーカスなどに驚き、興奮し、みんな笑顔になれるから、夏のおでかけにぜひ。

プラン一覧

『2018国立ボリショイサーカス』横浜公演1階S席チケットに中華街ランチ付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人7800円(税込)
(通常5800円の『2018国立ボリショイサーカス』横浜公演1階確約S席チケットに中華街ランチコース付き)

『2018国立ボリショイサーカス』横浜公演1階確約S席チケットがお得

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人5500円(税込)
(通常5800円の『2018国立ボリショイサーカス』横浜公演1階確約S席チケットがお得)

『2018国立ボリショイサーカス』幕張公演1階確約S席チケットがお得

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人5500円(税込)
(通常5800円の『2018国立ボリショイサーカス』幕張公演1階確約S席チケットがお得)

見どころ

サーカスデビューにもぴったり!正式名「ロシア連邦サーカス公団」が贈る最高峰の公演

国内に41のサーカス専用劇場を擁す、サーカス大国ロシア。中でもボリショイ(ロシア語で「偉大な」の意味)は、国家組織に所属する国立の機関でもあり、知名度・実力共にNo.1を誇っている。伝統芸から最新の演目まですべてが“ロシア最高峰の芸術”。せっかく観るなら、大迫力で舞台を楽しめてピエロとも遊べる1階S席がおすすめ。

見どころ画像 画像サイズ650×406

思わず笑顔があふれる、愛くるしい動物サーカスはボリショイの伝統芸

特別なスキルで動物を調教した、動物サーカスはボリショイの人気演目。見た目もキュートな犬や猫が「えっ、こんなことできるの!?」とビックリする曲芸をしたり、馬と人間が息のあったウルトラ技を決めたり、熊がトランペットを演奏したりと、かわいらしい姿やスペシャルな芸当にほのぼのと癒され感心するはず。子どもの頃憧れた夢の世界をたっぷりと堪能して。

見どころ画像 画像サイズ650×406

ドキドキが止まらない!一度は観てみたい空中ブランコやロシアン・スイングも

ボリショイならではの高度なアクロバット演技の数々も見逃せない。サーカスの花形・空中ブランコや、スピード感あふれるロシアン・スイングなど、身体能力の極限に挑む演目ではウルトラ技が連続し、スリルと緊張を存分に味わえる。ほかにも、ピエロやジャグラーなど“これぞサーカス”という演目が盛りだくさんで、大満足できるはず。

公演データ

会場

【横浜公演】
横浜文化体育館
【幕張公演】
幕張メッセ イベントホール

日程

【横浜公演】
2018/7/27(金) ~ 2018/8/5(日)
【幕張公演】
2018/8/9(木) ~ 2018/8/13(月)

チケット通常価格

S席5800円、A席4800円、自由席3800円

※3歳以上有料。大人・子供同一料金

会場住所

【横浜文化会館】
神奈川県横浜市中区不老町2-7
【幕張メッセ イベントホール】
千葉県千葉市美浜区中瀬 2-1

会場アクセス

【横浜文化会館】
JR根岸線「関内駅」南口より徒歩5分、横浜市営地下鉄「伊勢佐木長者町駅」より徒歩5分
【幕張メッセ イベントホール】
JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩5分

  • LINEで送る

TOP