ショー

DRUM TAO『万華響-MANGEKYO-』

DRUM TAO『万華響-MANGEKYO-』

10月4日(木) ~11月20日(火)

東京都・新宿

躍動感あふれる魂の和太鼓演奏!DRUM TAO×チームラボ『万華響-MANGEKYO-』

和太鼓を中心としたパフォーマンスで観客を魅了する「DRUM TAO(ドラム タオ)」。和太鼓を中心とした伝統楽器の迫力ある音と、個性豊かな奏者たちの鍛え上げられた肉体美がぶつかり合う躍動感あふれるステージが魅力で、これまでに世界26カ国・500都市に上陸、世界観客動員は800万人にも迫っている。「チームラボ」によるアーティスティックな映像演出や、コシノジュンコ氏が手掛ける衣装も独創的で、どの場面でも飽きることなく引き込まれていくはず。仕事帰りに仲良しの女友達を誘って、体の芯まで轟くような和太鼓の振動を感じて。

プラン一覧

(10月)【平日限定】DRUM TAO『万華響-MANGEKYO-』S席鑑賞をお得に

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人6800円(税込)
通常8500円のS席チケットをお得に

(11月)【平日限定】DRUM TAO『万華響-MANGEKYO-』S席鑑賞をお得に

『万華響-MANGEKYO-』

■1人6800円(税込)
通常8500円のS席チケットをお得に

見どころ

日本の伝統楽器×最新技術のプロジェクションマッピングが融合した圧巻のステージ

圧倒的な存在感を放つ和太鼓に、篠笛・三味線・箏などの音を融合させたパフォーマンスが魅力。1993年に結成後、世界26カ国・500都市にも達する世界公演を次々と成功させ、2017年にはメジャーデビューを果たした。世界的デザイナーのコシノジュンコ氏とコラボした衣装もスタイリッシュで、今回の公演では国内外で活躍するウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」とコラボ。伝統の和太鼓と最新の技術が織りなす、一寸の狂いもない圧巻のパフォーマンスをぜひ間近で体感して。

見どころ画像 画像サイズ650×406

和太鼓だけじゃない!?一体感が生まれる究極のエンターテインメント

体に響き渡るような太鼓の演奏と、ゆっくりと奏でる笛や琴の音色のコントラストが引き立ち、最新技術のプロジェクションマッピングを使った映像演出も美しい。観客を巻き込んでのパフォーマンスがあったり、思わず笑ってしまうユーモアあふれる場面もあったりと、エンターテイメント性の高いステージが終わる頃にはきっと、すっかり彼らのファンになっているはず。濃密な70分のパフォーマンスを一瞬足りとも見逃さないで。

新宿駅直結!舞台との距離が近い「ルミネゼロ」で和太鼓の迫力をさらに体感

今回の会場は、JR新宿駅直結NEWoMan Shinjukuの5階にある「LUMINE0(ルミネゼロ)」。2016年春にオープンしたばかりの新しい劇場で、250人ほどの小規模な舞台のため奏者たちとの距離も近く、より間近で迫力あるパフォーマンスが見られて音の響きも体感できる。アクセス抜群の立地なので仕事帰りの鑑賞もおすすめ。

公演データ

会場

ルミネゼロ

日程

2018/10/4(木) ~ 2018/11/20(火)

チケット通常価格

SS席・車イス席9500円、S席8500円、A席7500円

キャスト

DRUM TAO(ドラムタオ)

映像演出

チームラボ

舞台美術

松井 るみ

舞台衣装

コシノ ジュンコ

主催・協賛

主催:株式会社JTBコミュニケーションデザイン、日本テレビ放送網株式会社
協賛:全日本空輸株式会社、株式会社JTB

会場住所

東京都新宿区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan Shinjuku 5F

会場アクセス

JRほか「新宿駅」ミライナタワー改札・甲州街道改札・新南改札よりエレベーターで直結。東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」より徒歩3分、都営新宿線・都営大江戸線・京王新線「新宿駅」より徒歩5分

座席表

ルミネゼロ 座席表
  • LINEで送る

TOP