ショー

OSK日本歌劇団『レビュー春のおどり』

OSK日本歌劇団『レビュー春のおどり』

3月28日(木) ~3月31日(日)

東京都・銀座

レベルの高いラインダンスに感動!OSK日本歌劇団の歌と踊り、舞台に躍動する圧巻のレビュー

OSK日本歌劇団は、宝塚歌劇団・松竹歌劇団(SKD)と並ぶ三大少女歌劇のひとつ。国内にある劇団の中でも、今年で97年目となるOSKのような老舗劇団はごくわずかで、女優・京マチ子らのスターを輩出していることでも有名。本公演は新トップスターの桐生麻耶のお披露目と新たなOSKの門出を祝うレビューの和洋豪華2本立て。前半の「春爛漫桐生祝祭」では、“祭り”を主題に日本のさまざまな和の踊りを魅せる。華やかで優雅な歌と踊り、ぴったり息の合ったレベルの高いラインダンスに感動して鳥肌が立つかも。

プラン一覧

『OSK日本歌劇団 レビュー春のおどり』のS席チケットにカフェ付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人9800円(税込)
通常9500円のS席チケットに「tcc Singaporean Cafe & Diner」のカフェ付き
<開催日>
2019/03/28(木)【カフェ】15:00入店~17:00→【公演】17:30開演(17:00開場)~
2019/03/29(金)【カフェ】13:00入店~15:00→【公演】16:00開演(15:30開場)~
2019/03/30(土)【カフェ】13:00入店~15:00→【公演】16:00開演(15:30開場)~
2019/03/31(日)【カフェ】13:00入店~15:00→【公演】16:00開演(15:30開場)~

『OSK日本歌劇団 レビュー春のおどり』S席チケットをお得に

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人8000円(税込)
通常9500円のS席チケットがお得
<開催日>
2019/03/28(木)【公演】17:30開演(17:00開場)~
2019/03/29(金)【公演】16:00開演(15:30開場)~
2019/03/30(土)【公演】16:00開演(15:30開場)~
2019/03/31(日)【公演】16:00開演(15:30開場)~

見どころ

「歌の宝塚、ダンスのOSK」とも!歌も踊りも一流、豪華絢爛のダンスは圧巻!

1922(大正11)年に松竹楽劇部の前身として大阪で誕生したOSK日本歌劇団は、三大少女歌劇のひとつとして、宝塚歌劇団・松竹歌劇団(SKD)とともに日本のレビューを牽引している。歌も踊りも2つの劇団に引けをとらないほど豪華で素晴らしいが、最大の魅力はダンスレベルの高さ。個々のレベルはもちろん、群舞における振付の揃った様子は他の劇団の追随を許さないほど。最高峰のダンスを臨場感たっぷりに生で体感して。

OSK日本歌劇団「レビュー春のおどり」PR映像

第1部は和物、第2部は洋舞、これぞOSK!ともいうべき豪華レビュー2本立て

毎年恒例の「春のおどり」で、新トップスター・桐生麻耶のお披露目となる今回の公演は、和と洋、絢爛豪華なレビュー2本立てでお届け。第1部は、“祭り”を主題に日本のさまざまな和の踊りを魅せる「春爛漫桐生祝祭」。第2部は“APPLAUSE(喝采)”をテーマに、桐生麻耶のトップスターお披露目と、新たなOSKの門出を祝う豪華絢爛なレビュー「STORM of APPLAUSE」。特に和物レビューが観られるのは、OSKならではの魅力。

公演データ

日程

2019/3/28(木)~ 2019/3/31(日)

チケット通常価格

S席(1・2階席)9500円、A等5000円

キャスト

桐生麻耶、楊琳、虹架路万、舞美りら、愛瀬光、白藤麗華、遥花ここ、華月奏、翼和希 、千咲えみ、城月れい 他OSK日本歌劇団

会場住所

東京都中央区銀座6-18-2

会場アクセス

東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」6出口より徒歩5分、都営大江戸線「築地市場駅」A3出口より徒歩3分

  • LINEで送る

TOP