ショー

『Slava's SNOWSHOW スラバのスノーショー』

『Slava's SNOWSHOW スラバのスノーショー』

8月10日(土) ~8月25日(日)

東京都

世界35カ国以上で700万人動員!話題の“体感型ファンタジーショー”が日本再上陸

過去2度の日本公演で4万人の観客を魅了した体感型ファンタジーショー『Slava's SNOWSHOW スラバのスノーショー』が、この夏、日本に再上陸。創作・演出を手がけるのは、世界最高峰の道化師(クラウン)、スラバ・ポルニン。劇中ではセリフは一切なく、動きと表情だけで喜怒哀楽を表現するクラウンが、観客を巻き込んだ掛け合いを繰り広げるほか、クモの巣や紙吹雪が客席を覆い尽くす演出も登場。舞台と客席がひとつになるにつれ会場内もヒートアップ! 胸が高鳴る世界のエンターテインメントを実体験してみて。

プラン一覧

『スラバのスノーショー』のS席にクリスピー・クリーム・ドーナツのお土産付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人8200円(税込)
通常8500円のS席チケットにクリスピー・クリーム・ドーナツのお土産付き
<開催日>
2019/08/10 (土)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/11 (日)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/11 (日)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/12 (月)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/12 (月)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/13 (火)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/15 (木)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/16 (金)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/17 (土)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/17 (土)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/18 (日)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/18 (日)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/19 (月)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/21 (水)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/22 (木)~【公演】18:30開演(18:00開場)~
2019/08/23 (金)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/23 (金)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/24 (土)~【公演】13:00開演(12:30開場)~
2019/08/24 (土)~【公演】17:00開演(16:30開場)~
2019/08/25 (日)~【公演】13:00開演(12:30開場)~

見どころ

見どころ画像 画像サイズ650×406
ピエロ達の強烈な客いじり!

ダイナミックな仕掛けに圧倒される!世界各国で大絶賛の『スラバのスノーショー』

本作は、ストーリーもセリフも一切ないサイレント・ショー。客席に広がる蜘蛛の糸、スモークや水、紙吹雪で会場は霧、大雨、吹雪と天気が大荒れに、ラストはカラフルで大きな風船が飛び回るなど、舞台と客席を一体化させたダイナミックな演出が観客を圧倒。コミカルな芸を積み重ねるクラウンたちは陽気だけれど、ちょっぴり切なくて。セリフがないからこそ伝わってくるさまざまな思いにぐいぐい引き込まれ、ラストは大人も大はしゃぎのお祭状態。童心に返って思いっきり楽しんで。

見どころ画像 画像サイズ650×406

ロシアを代表するトップクリエイターで世界最高峰の道化師・スラバが創作・演出!

1993年の初演以降、ローレンス・オリヴィエ賞など20以上の国際演劇賞を総なめにしているこの作品の創作・演出を務めるのは、ロシア出身のスラバ・ポルニン。1994~96年にはシルク・ドゥ・ソレイユの名作「アレグリア」の一場面を演出し、世界的な名声を得る。名実ともに道化師界の巨匠であり、ロシアを代表するトップクリエイターの絶妙な演技に、しびれるほど魅せられるはず。

公演データ

会場

シアター1010

日程

2019/8/10(土) ~ 2019/8/25(日)

チケット通常価格

SS席10000円、S席8500円、A席6500円

※この作品は推奨年齢が8歳以上になります
※おひとり様1枚ずつチケットが必要です。ひざ上での観覧不可

会場住所

東京都足立区千住3-92 千住ミルディスⅠ番館 10F

会場アクセス

JRほか「北千住駅」4番出口直結もしくは、西口すぐ

  • LINEで送る

TOP