演劇

『黒蜥蜴』

『黒蜥蜴』

1月20日(土)

東京都・有楽町

中谷美紀が黒蜥蜴に!美貌の女盗賊と探偵がくり広げる、残酷で官能的な愛のミステリー

江戸川乱歩の探偵小説を三島由紀夫が戯曲化した名作舞台『黒蜥蜴』。三島作品を敬愛してやまない、トニー賞受賞の演出家デビッド・ルヴォーが長年夢に描いてきたプランで新たな『黒蜥蜴』を創出する。絶世の美女泥棒・黒蜥蜴を演じるのは中谷美紀、好敵手であり運命の恋人、探偵・明智小五郎には井上芳雄。背筋がゾゾッとするほどエロティックでグロテスクな美の世界、恐ろしくスリリングな展開から紡ぎだされるラブ・ストーリーから目が離せない!

プラン一覧

皇居そばの贅沢空間で!優雅なアフタヌーンティー付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人13900円(税込)
(通常12500円のS席鑑賞チケットに2268円相当のアフタヌーンティー付き)

見どころ

『黒蜥蜴』製作会見パフォーマンス

江戸川乱歩原作、三島由紀夫脚本!耽美と闇の舞台『黒蜥蜴』は究極のエンターテインメント

1962年に初演された舞台『黒蜥蜴』は、三島由紀夫がより耽美的な描写とラブ・ストーリーの要素を加えて戯曲化したもので、1968年には美輪明宏が黒蜥蜴役を演じて大ヒット。グロテスクな美の探求、追う者と追われる者、文学的なセリフ回しや歌舞伎の手法を取り入れた「割りぜりふ」など、純粋にエンタメとして楽しめるうえに、奥深さ、見応えもたっぷり。

製作会見 出演者コメント『黒蜥蜴』

中谷美紀が主演!美に執着し、美に溺れ、美のためなら手段を問わない女怪盗を快演

美しいものをこよなく愛する美貌の盗賊・黒蜥蜴を演じるのは中谷美紀。その妖艶でミステリアスな美しさは、うっとり見惚れてしまうほど。そして、三島がこだわったのが、黒蜥蜴と名探偵・明智小五郎とのラブ・ストーリー。「心の世界では、あなたが泥棒でわたしが探偵だった。だって、あなたは私の心を盗んだのだから」。中谷美紀扮する黒蜥蜴に乞うご期待!

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

一代で財を築いた宝石商・岩瀬庄兵衛は、娘の早苗を誘拐するという脅迫状に脅え、私立探偵の明智小五郎を雇う。大阪のホテルに身を潜める父娘の隣室には、岩瀬の店の上客である緑川夫人が宿泊していたが、実は彼女こそ、誘拐予告をした張本人の女賊・黒蜥蜴。黒蜥蜴は、部下の美しい青年・雨宮を早苗に紹介すると見せかけ彼女を奪い去るものの、明智は見事に早苗を奪い返してみせるのだった。しかし黒蜥蜴はひるまない。美の狩人・黒蜥蜴VS.名探偵・明智小五郎の勝負は、報われない結末に向かってさらにヒートアップしてゆく・・・。

公演データ

会場

日生劇場

日程

2018/1/9(火) ~ 2018/1/28(日)

チケット通常価格

S席12500円、A席9000円

※未就学児入場不可

キャスト

【緑川夫人(黒蜥蜴)役】中谷美紀
【明智小五郎役】井上芳雄
【岩瀬早苗役】相楽 樹
【家政婦ひな役】朝海ひかる
【岩瀬庄兵衛役】たかお鷹
【雨宮潤一役】成河
ほか

※生演奏・英語上演・日本語字幕あり

公式サイト

会場住所

東京都千代田区有楽町1-1-1

会場アクセス

東京メトロ千代田線、日比谷線ほか「日比谷駅」A13出口より徒歩1分

  • LINEで送る

TOP