演劇

舞台『サザエさん』

舞台『サザエさん』

9月4日(水) ~9月15日(日)

東京都・日本橋

10年後の磯野家!?藤原紀香、松平健など豪華キャストで描く話題の舞台「サザエさん」

国民的アニメ『サザエさん』は今年、放送開始50周年。そんなメモリアルイヤーにふさわしい、豪華キャストによる舞台「サザエさん」が上演される。サザエ役を藤原紀香、マスオ役を葛山信吾、波平役を松平健、フネ役を高橋恵子と、意外性たっぷりな配役でも話題に。さらに描かれるのはなんと磯野家の10年後。誰も見たことのない磯野家がそこに・・・! 斬新な設定で届けられる“新・サザエさんファミリー”の姿をぜひその目で確かめて。

プラン一覧

舞台「サザエさん」のS席(1・2階席)チケットに豪華チャイニーズランチ付き

プラン画像 画像サイズ650×406

■1人14200円(税込)
通常12500円のS席(1・2階席)チケットに「桂花苑/ロイヤルパークホテル」のランチ付き
<開催日>
2019/09/04(水)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/05(木)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/07(土)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/08(日)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/10(火)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/12(木)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/14(土)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~
2019/09/15(日)【ランチ】13:30入店~15:30→【公演】16:00開演~

見どころ

見どころ画像 画像サイズ650×406

陽気なサザエさんは健在!?愉快で楽しく、でもやっぱり温かい10年後の磯野家の物語

豪華キャストはもちろん、不変の『サザエさん』を“10年後”という大胆な設定で描く点でも見逃せない本作。昭和から平成、令和にかけて家族のあり方も変化していくなか、クスッと笑えるほっこりエピソードで変わらず楽しませ続けてくれる『サザエさん』。10年後もきっと愉快で楽しく、何気ない言葉や行動が深く胸に響く、そんな磯野家が見られそう。

あらすじ 画像サイズ650×406

あらすじ

みんながよく知っている「サザエさん」から、10年経った磯野家とは!?
サザエ(藤原紀香)は変わらず、あのヘアスタイルなのか?
おっちょこちょいでお調子者のサザエに様々な問題がのしかかる!?
マスオ(葛山信吾)は出世はしたものの、毎晩帰りが遅く疲れている様子。
波平(松平 健)は定年退職し、暇を持て余している。
フネ(高橋惠子)はそんな家族の悩みを、タマ(酒井敏也)に日々語りかけている。
そしてカツオ(荒牧慶彦)は、なんと大学生。ワカメ(秋元真夏・齊藤京子)は専門学校に通い、タラオ(大平峻也)も、もう中学生。
大人の階段をのぼっていく子供たちに、悩みは絶えない・・・。

公演データ

会場

明治座

日程

2019/9/3(火) ~ 2019/9/17(火)

チケット通常価格

S席(1・2階席)12500円、A席(3階席)6000円
※6歳以上有料/5歳以下のお子様のご入場はご遠慮ください

キャスト

藤原紀香、葛山信吾
荒牧慶彦、秋元真夏(乃木坂46)<Wキャスト>、齊藤京子(日向坂46)<Wキャスト>、大平峻也、酒井敏也
高橋惠子、松平 健

※キャストは変更になる可能性がございます
Wキャストの出演日はこちらからご確認ください

会場住所

東京都中央区日本橋浜町2-31-1

会場アクセス

都営新宿線「浜町駅」A2出口よりすぐ、都営浅草線「人形町駅」A3・A4出口より徒歩7分

  • LINEで送る

TOP