バラのおでかけ特集2019

バラ特集2019

PHOTO:花菜ガーデン

女性の心を掴んで離さない花・バラ。5月下旬から初夏にかけて見頃を迎え、東京近郊でもフラワーイベントが多く開催される。そこで今回は、今が見ごろのバラを眺められる庭園や催し物のほか、バラをかたどった愛らしいスイーツをご紹介。バラを愛するバラのプロへのインタビューも必見です。梅雨を迎える前の気持ちのよい空の下、バラ尽くしのおでかけを楽しんでみては?

更新日:2019/05/14

バラを愛でるイベントへ行く

旧古川庭園や京成バラ園など、東京近郊のバラの名所で行われるフラワーイベントをピックアップ! 『ベルサイユのばら』とのコラボやライトアップ、コンサートなど、今だけの特別な催し物もあるから、お見逃しなく。

紀尾井町でバラ尽くしのイベント開催

都心にあるバラの名所「東京ガーデンテラス紀尾井町」では、2019年5月10日(金)から26日(日)まで「KIOI ROSE WEEK 2019」を開催。ガーデンには約600株のバラが咲き誇り、華やかなローズメニューを味わえる。さらに今年は『ベルサイユのばら』とのコラボも!

西武池袋でバラに包まれる展覧会

西武池袋本店(7階・催事場)では、2019年5月14日(火)から20日(日)まで「バラぐらし~素敵なバラに包まれて~」を開催。20年以上続いた「国際バラとガーデニングショウ」の継承企画として実施され、バラの写真やロマンティックな庭園、お部屋が展示される。

四季の香ローズガーデンで6種類の香りを満喫

練馬区・光が丘の「四季の香ローズガーデン」は、バラの香りをテーマにした珍しいガーデン。2019年5月3日(金)から26日(日)までの期間は「スプリングフェスティバル」が開催され、バラにまつわる楽曲を披露するコンサートや、ガイドツアー、バラの香りの人気投票なども行われる。

旧古河庭園で「春のバラフェスティバル」開催

レトロでロマンティックなお出かけをかなえるなら、東京都北区の「旧古河庭園」に足を運んでみて。大正初期の原型を留める庭園には、見頃を迎えると約100種・200株ものバラが咲き誇る。さらに、2019年5月1日(水・祝)から6月2日(日)までは「春のバラフェスティバル」を開催中。

自然の中でヨガ体験も!神代植物公園のバラフェスタ

広大な芝生広場や大温室など、さまざまな植物と出会える調布の「神代植物公園」。約400品種・5200株と豊富な種類のバラを有することでも知られ、2019年5月8日(水)から6月9日(日)には「春のバラフェスタ」を開催する。ヨガやワークショップなど、魅力的なイベントが盛りだくさん!

バラの街・横浜を巡る、横浜ローズウィーク

「ガーデンネックレス横浜」の一貫として、2019年5月3日(金)から6月2日(日)までの期間、横浜市の市の花“バラ”を主役にした「横浜ローズウィーク」を開催する。大さん橋ホールの「ばらフェスタ2019」、日本大通りの「ローズ&ガーデンマーケット」など、バラ尽くしのイベントを楽しもう。

まるでバラの海!1300品種のバラが咲く花菜ガーデン

平塚に位置する「神奈川県立花と緑のふれあいセンター 花菜ガーデン」の敷地内では、バラの歴史をたどりながら散策を楽しめる。2019年5月7日(火)から6月9日(日)までは「ローズフェスティバル2019~春~」も開催され、苗を販売するマーケットやイラストレーターによる展覧会も。

京成バラ園に『ベルサイユのばら』のテラスが登場

恋人の聖地にも認定されている関東有数のバラスポット、千葉の「京成バラ園」。5月中旬から6月上旬を迎えると、広大な敷地には約1万株もの美しいバラが咲き誇り、2019年5月10日(金)から6月16日(日)には「ローズフェスティバル2019~おいしい恋しいローズガーデン~」が開催される。

バラのスイーツを食べに行く

本物のような真っ赤なバラが乗ったタルトや、エディブルフラワーを散りばめた可憐なシフォンケーキも。有名パティスリー出身のシェフから、シャンソン歌手でもある喫茶店のマスターまで、バラを愛する店主の自慢の一品を召し上がれ。

白金高輪「Passion de Rose」のスペシャリテ

店名どおり、バラを愛するフランス仕込みの人気シェフが手がけるパティスリー「Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)」。なかでもスペシャリテ「ローズ」は、本物のバラのような美しさと、甘さ控えめで上品かつ奥深い味わいがまさに大人向けスイーツ。

目白「カフェ アコリット」のシフォンケーキ

人気インスタグラマーの発信を機に、「フォトジェニックなローズケーキに出会える!」と話題の「カフェ アコリット」。ケーキをオーダーすると、「ロイヤル・アルバート」などイギリスのアンティークをはじめとする約120種類の中から、好きな食器を選べる。

バラ愛を聞く

食べられるバラに魅せられ、22歳で起業した「ROSE LABO」代表・田中綾華さん。包装紙やショッパーにバラが描かれ、バラをシンボルフラワーとしている「高島屋」。それぞれの思いを知れば、バラがもっと愛おしく感じられるはず。

新品種も開発!「ROSE LABO」代表・田中綾華さん

自社農場で“食べられるバラ”を育て、新品種「24」の開発や、コスメ、コンフィチュールなどの加工食品も展開する「ROSE LABO」代表・田中綾華さん。365日バラと真摯に向き合う弱冠25歳の田中さんに、バラへの思いとオリジナル商品についてお伺いしました。

高島屋の包装紙はなぜバラ柄?理由と誕生秘話

バラは「高島屋」のシンボルフラワーであり、バラの包装紙やショッパーは60年以上にわたり世代を超えて愛されている。変わり続ける包装紙のデザインや、バラをシンボルフラワーにした理由とは? 館内で出会えるかわいらしいマスコット・ローズちゃんにも注目してみて。

OZのバラプランを予約する

オズモールから予約OKの、バラを堪能できるプランをご紹介。フラワーバス付きのホテルステイや、ローズオイルを使用したヘアケア、ボディトリートメントも。番外編のバラに見たてた肉ケーキはインパクト大!

ローズオイル尽くしの贅沢カラー&ケアプラン

銀座の人気ヘアサロンから、カラーの発色や、指通りのよさがおすすめのオイルケア付きカラープランが登場。カラーをはじめ、頭皮&ヘアケアすべてにローズオイルを使用するから、保湿力の高さと香りをたっぷり楽しめそう。健やかな頭皮とつややかな髪を手に入れて。

希少なローズオイル使用。全身アロマトリートメント

自分へのご褒美に、銀座のリラクゼーションサロンで癒しのひとときを。希少なローズオイルを贅沢に使用したアロマボディは、女性特有の体調を整えたり胃腸の活発化を促進。さらにパラフィンパックで潤い補給。最後にヘッドケアで頭皮を揉みほぐし、全身すっきり!

生バラのフラワーバス付き!記念日ホテルステイ

特別な記念日にはちょっと贅沢にセレブな気分に浸りたい。そんなカップルには、大きな窓から差しこむ光とパノラマの夜景をベッドから堪能できるOZ限定ステイプランがぴったり! 特典のスパークリングワイン&生バラフラワーバスでロマンティックな記念日を。

  • LINEで送る

TOP