鏡リュウジ監修2022年<下半期>12星座占い~対人運~人間関係のトリセツ

鏡リュウジ監修2022年<下半期>12星座占い~対人運~人間関係のトリセツ

世の中が大きく変わり、自分自身を取り巻く環境や価値観も変化。そんな中、人との付き合い方や距離感に悩む人も増えたのではないでしょうか。家族や友人、職場の同僚やパートナーなど、誰と、どんな関係を築いていければ、私は幸せだと感じるの? そこで人気の占い師・鏡リュウジさん監修による2022年下半期の星座占いを“人間関係のトリセツ(取扱説明書)”としてご紹介。

更新日:2022/06/20

鏡リュウジ プロフィール

鏡リュウジ

1968年、京都生まれ。心理占星術研究家・翻訳家。
高校時代より占い雑誌へ投稿をスタート。「京都にすごい子がいる!」と編集部で話題となり、星占い記事を執筆するようになる。占星術の第一人者としての地位を確たるものとし、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

公式サイト「鏡リュウジ占星術」は2019年に20周年を迎え、無料アプリ「鏡リュウジ究極占い」も好評展開中。近刊に、『鏡リュウジの実践タロット・テクニックケルト十字法大辞典』(朝日新聞出版)、『[ヴィジュアル版]タロットと占術カードの世界: 起源から21世紀まで』(原書房)、日本初の本格タロット論集『ユリイカ増刊タロットの世界』(青土社)がある。

illustration/Ricco.

12星座占いは、西洋占星術を簡略化した占いの一種で、現在もっとも普及している占い方。この12星座占いから導き出された毎日の運勢や週間の運勢、1年の運勢などがいろいろなメディアで紹介されており、女性から男性まで幅広く親しまれている。さて、各星座の気になる2022年下半期の運勢は?気になる人間関係は?ここから逃さずチェック。

  • LINEで送る
※記事は2022年6月20日(月)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります

TOP