【かに座】2021年下半期 鏡リュウジの12星座占い

2021年下半期かに座

鏡リュウジ監修の2021年かに座下半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【かに座の基本性格】固い甲羅に覆われている“かに”のように、かに座の心も一見、強そうでいて内側にはやわらかなハートが隠れています。なにかと揺れ動きやすい感情は、時に怒りとして表面に現れますが、実は誰よりも優しい心の持ち主なのです。

更新日:2021/06/15

【かに座の下半期総合運】

自分のやりたいこと、目指すべき目標、大切な人などが明確になるときです。一度「これをやろう」「この人をともに歩もう」と覚悟を決めたら、それを貫き通す強さを手に入れられるでしょう。ただ、その過程で何かを手放さざるを得なくなるかもしれません。しかし、本当に大切なものなら再びあなたのもとに戻ってくるので心配はいらないでしょう。今は、自分の選んだ道を信じて突き進んでくださいね。

11月は、あなたの情熱に火がつく予感。ずっと一緒にいたいと思える人に出会えたり、趣味に夢中になったりと、一生懸命になれるものが見つかりそうです。あなたの魅力も最大限に発揮されるので、大切な仲間に囲まれて充実した毎日を過ごせるでしょう。

【かに座下半期恋愛運】

夏の恋はスローペース。いい雰囲気にはなるものの、そこからなかなか関係が進展せずにやきもきしてしまうかもしれません。とはいえ、一気に距離を縮めようとすると、せっかくのチャンスを逃してしまう可能性も。焦らずしっかりと信頼関係を築いていくことが、恋愛成就のポイントです。

また、2021年後半で恋愛運が一番好調なのは9月。キラキラと輝くあなたを、周囲の異性は放っておかないでしょう。誰と付き合おうか迷ってしまうなど、贅沢な恋の悩みを抱えることになりそうです。

パートナーがいる人は、11月に絆が深まる暗示。多くを語らずともわかり合えるようになるでしょう。そのまま、大切な人とゆっくりと過ごしながら年末を迎えられそうです。

【かに座の下半期仕事運】

集中力が高まる2021年後半は、あれこれ手を広げるよりも「これ!」と決めたものをとことん突き詰めるほうが吉。ひとつの知識や技術を究め、その道のプロを目指しましょう。すると、「あなたの力を借りたい」という人が増え、活躍のチャンスがどんどん舞い込んでくるようになるはずです。

8月は、基礎や基本をしっかりと学び直すとき。慣れてつい作業が雑になっていたり、確認を怠ったりしていないか、初心に帰って仕事と向き合ってみましょう。土台がしっかりしていれば、好機が訪れたときに大きく羽ばたくことができるはずです。

11月は、あなたの言動に注目が集まるとき。アイデアが採用されたり、リーダーに抜擢されたりして、忙しくも楽しく仕事に取り組めるでしょう。

【かに座の下半期月ごとの運勢】

7月
何事にも自信をもって取り組めます。新しい趣味や習い事を始めようと思っているのなら、今月がチャンス。いいスタートを切れるはずです。過去に失敗したことへ再挑戦するのもあり。

8月
おだやかな運気。心にも時間にも余裕が生まれるので、趣味など自分の好きなことにとことん打ち込めるでしょう。とくに趣味は、手腕を評価されて副収入を得られる可能性が。

9月
発信力が高まるとき。あなたのひとことで状況が一変する…という可能性も。不確かな情報は、口にしないほうが賢明。誰かに伝えるときは、きちんとした確証を得てからにしましょう。

10月
仕事や勉強の基本を見直してみると、成長のきっかけがつかめるかも。壁にぶつかったときは、初心に帰って取り組んでみましょう。また、料理をすると気分転換になりそうです。

11月
運気は好調。趣味など自分の好きなことはもちろん、仕事にも遊び感覚で楽しく取り組めるように。いいアイデアもどんどん浮かんできて、中心人物として活躍できるでしょう。

12月
部屋や仕事用デスクの整理整頓をすると、運気が舞い込む暗示。気になる場所があるのなら、大掃除よりも一足早くきれいにしておきましょう。新しい年に、いいスタートを切れるはず。

【かに座の下半期月ごとの運勢】

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

<特集>2021年下半期12星座占い

2021年下半期12星座占い

鏡リュウジ監修の12星座占いをご紹介。各星座の気になる2021年下半期の総合運、恋愛運、仕事運は? 月ごとの運勢もあるから、日々の参考にしてみて。あなたの2021年の毎日が素敵なものになりますように。

  • LINEで送る