【かに座】2020年上半期 鏡リュウジの12星座占い

2020年上半期かに座

鏡リュウジ監修の2020年かに座上半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【かに座の基本性格】固い甲羅に覆われている“かに”のように、かに座の心も一見、強そうでいて内側にはやわらかなハートが隠れています。なにかと揺れ動きやすい感情は、時に怒りとして表面に現れますが、実は誰よりも優しい心の持ち主なのです。

更新日:2019/12/26

【かに座の上半期総合運】

人間関係が大きく変わっていくかに座。今まで縁が深かった人たちとはあまり会わなくなり、新しく出会った人との絆を深めていくようになるでしょう。どういった距離感で接すればいいか、なじむまでは少しストレスを感じるかも。が、元来やさしくて、誰よりも愛情深いかに座のあなた。少しずつ変化を受けとめ、新たな人間関係を楽しめるようになるでしょう。

春までは、悩みも多く、考え込む時間が多くなりそうですが、一度や二度、トラブルがあっても気にしなくてOK。最終的には春、素晴らしい結果を手に入れ、心躍るような充実感で満たされるはずです。

5月以降は、趣味の時間を大切にすると運気アップ。多少の疲れもたちまち吹き飛んでしまうでしょう。

【かに座上半期恋愛運】

パートナー運が上昇! 交際、結婚、家庭、どれも幸せを得られそうな2020年上半期。今までいい出会いがなかった、現在の相手との関係に未来を感じられない、そんなあなたは、まず自分の本心と向かい合ってみてください。人生の分岐点に立ったとき、どんな人と手をつないでいたいのか。今はそれが明確になりやすいとき。もし顔の浮かぶ相手がいれば、その人が本命と考えていいでしょう。

いい出会いは1月中旬から下旬に期待を。出会ったときから結婚を意識するような関係になれそうです。その場だけの縁で終わらせず、必ず連絡先の交換を。

4月以降は受け身でいるとよさそう。カップルは甘えすぎず、自分が相手にしてあげられることを考えて接すると円満に。

【かに座の上半期仕事運】

ひとつひとつ、チャンスをものにしながらキャリアアップしていける運気です。実力がつくにつれ、一緒に仕事をするメンバーも替わっていきそう。どんなにすごい相手とであっても、選ばれたのであれば気後れせず、精一杯の力で自分の仕事をすれば大丈夫。不安なときは、周囲に相談すると早く乗り切れるはずです。

新しいことへの挑戦が多くなりそうなのは5月下旬から。タフな働き方をする場面も多く、パワフルでなければやり遂げられないかも。が、それ以上にやりがいと経験値において得るものが多いときです。しっかり体調を整え、コンディション抜群の状態で。休息はもちろん、どんなに忙しくても筋トレをするなど、攻めの姿勢も体力と仕事運のアップに。

【かに座の上半期月ごとの運勢】

1月
社交的になり、出会う人が多くなりそうです。が、気の合わない人と会う確率もアップ。対応に迷いますが気にしなくてOK。さりげなく疎遠にしていっても問題なさそうです。

2月
何事にも本気でぶつかると運がアップ! 自分で納得がいくまで、とことん掘り下げていきましょう。たどり着いた先には、あなたにしか手にできない、かけがえのない宝物が。

3月
チャンス月です。さまざまな幸運に恵まれるときですが、そのきっかけがここに凝縮するでしょう。悩んだらすぐ周囲に相談を。目からうろこが落ちるような助言をもらえるはず。

4月
周囲から引き立てを受け、活躍するかも。その分、やっかまれることもありそうですが、自分の役割をしっかり果たせば、風当たりはすぐにやわらぐはず。自信を持って前向きに。

5月
疲れが出やすい時期です。あまり無理をせず、のんびり過ごしましょう。電化製品の買い替えは吉。古くなったスマホカバーを取り替えると、いい情報が耳に入りやすくなりそう。

6月
運気は低め。意欲はあるのですが空回りしやすく、落ち込みに拍車をかけてしまうことに。音楽や絵画、芝居など芸術に触れると運気上昇。傷ついた心も次第に癒されるでしょう。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

<特集>2020年上半期12星座占い

2020年上半期12星座占い

鏡リュウジ監修の12星座占いをご紹介。各星座の気になる2020年上半期の総合運、恋愛運、仕事運は? 月ごとの運勢もあるから、日々の参考にしてみて。あなたの2020年の毎日が素敵なものになりますように。

  • LINEで送る