【やぎ座】2020年上半期 鏡リュウジの12星座占い

2020年上半期やぎ座

鏡リュウジ監修の2020年やぎ座上半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【やぎ座の基本性格】一見、物静かなようでいて、その心の奥には現実的な判断力と大きな野心を抱いています。時の神クロノスに愛されているやぎ座は、人生の最終地点で勝者になることを望むところが。着実に実績を積んでいくはずです。

更新日:2019/12/26

【やぎ座の上半期総合運】

「チャレンジ」と「大変化」の運気がやぎ座のもとへやってきています。星占いでは12年に一度といわれる幸運の星の到来があるだけでなく、試練の星と変革や再生をもたらす星の滞在もあり、3つも4つも星が大集合する時期になるのです。しかも年明け早々から、さっそく大きな出来事に翻弄される暗示があります。今までにない決断を下さなくては対応できない、そんな場面も多々あるでしょう。しかしどんなときも臆さず、ステージアップに向けて大胆に行動を起こしてください。心を研ぎ澄ませてさえいれば、今のあなたに怖いものなどなにもありません。

2020年上半期の座右の銘は「他人のことより自分のこと」。まずあなた自身が変わり、動き、未来を見通して。それが周囲の大切な人にとっても幸せをもたらすでしょう。

【やぎ座の上半期恋愛運】

3月、2020年上半期最高のモテ運気が到来! 2月頃から少しずつ注目を集めることが多くなり、デートの誘いが増えてくるでしょう。本命との出会いは春の気配を感じてから。瞬時に燃え上がるようなことはなくても、この人だ、という確信は強く感じられそうです。

良縁は粘り強く育てることが大事。最初から恋愛モード全開で接近するより、まずは人としての信頼感を得るように意識するほうがうまくいきそうです。挨拶や身だしなみ、マナーなどはおろそかにせず、丁寧に。誰も見ていないようなところでもしっかり行動していれば、意中の相手から好印象を持たれそうです。

パートナーからは、嫉妬されやすいかも。「あなただけ」という姿勢を見せてあげて。

【やぎ座の上半期仕事運】

新たなビジネスの地平へ躍進するときです。現在の職場で目覚ましい活躍をすることもあれば、有力者に引っ張られる形での転職も十分あり得るでしょう。予想を超える変革期の渦中とあって、仕事でも未知の領域に踏み出す可能性はかなり高いといえます。しかし、ここまでの積み重ねと類まれなる努力の才を持つやぎ座なら、どんな仕事を任されても怖れることはありません。どんどんキャリアアップし、きっと成功できるはずです。

心掛けておきたいのは、ひとりで仕事をやろうとしないこと。ビジネスのスケールがどんどん大きくなるため、なにもかも目の届く範囲でやり遂げる、というのは不可能になっていくのです。信頼できる仲間の手を借り、次々に仕事を手放していきましょう。

【やぎ座の上半期月ごとの運勢】

1月
新年からスタートダッシュを。新しいことにはどんどん手をつけて。先が続かなくても大丈夫。「たくさんの球を打つ」ということそのものが、あなたの運を強めてくれる月です。

2月
慎重な言動が幸運をもたらします。とくに金運では衝動買い防止が重要。先取り貯蓄を始めてみては。家族との時間を大切にするのも開運に。思いやりを持って接しましょう。

3月
愛情運がキラキラと輝きます。知性も高まり、思いを言葉にするのがうまくなるでしょう。自分のピュアな思いを純度100%で語れる機会がありそう。素直な気持ちを大切に。

4月
周囲のスピードに流されず、自分のペースで過ごすと吉。やることが多いときはTODOリストを作り、目の前のことひとつから片づけて。それがいちばん効率的な方法といえそう。

5月
気分はやや下降。が、チャンスが増えて注目される星回りです。あまり乗り気になれないことも、冷静に見てやるべきなら手をつけて。じっくり腰を据えて取り組めばできるはず。

6月
地道さがツキを呼び、人間関係にも恵まれるでしょう。本当の夢を叶えるために泥くさい努力を続けると賛同してくれる人が。いつしか素晴らしいチームができあがるでしょう。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

<特集>2020年上半期12星座占い

<特集>2020年上半期12星座占い

鏡リュウジ監修の12星座占いをご紹介。各星座の気になる2020年上半期の総合運、恋愛運、仕事運は? 月ごとの運勢もあるから、日々の参考にしてみて。あなたの2020年の毎日が素敵なものになりますように。

  • LINEで送る