【しし座】2019年上半期 鏡リュウジの12星座占い

2019年上半期しし座

鏡リュウジさん監修の2019年しし座上半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【しし座の基本性格】百獣の王たるしし座は人に弱みを見せることをよしとしません。たとえ不安を抱えていても周囲の期待に応え、堂々たる姿を見せようとする人です。また、平凡な日常よりは不安定でもドラマティックな日々を好むタイプです。

更新日:2019/01/10

【しし座の上半期総合運】
運命の主役として活躍できる年

生まれながらに華やかで強運に恵まれているしし座にとって、2018年は少し不本意なことが多かったかもしれません。ずっと家にいなくてはいけないようになるなど、行動範囲が狭まってしまったあなたも多かったはず。しかし、2019年は本領発揮! 「自信」を取り戻し、多くの人に愛され、幸せいっぱいの上半期になるでしょう。運命の主役として大いに活躍できるはずです。

ただ、運気がグッと上昇するため、幸運の勢いに気持ちが追いつかない場面も。そんなときは無理をせず、いったん様子を見てください。素直に楽しんでいいんだなと思えれば、すぐのびのびできるはずです。素晴らしいラッキーがやって来るのは夏。いいことがどんどんやってくる予感です。

【しし座の上半期恋愛運】
いい出会いに恵まれるとき

しし座の恋愛運は絶好調! 12星座一、モテモテになる可能性大。1月から2月にかけては恋が一気に盛り上がり、結婚宣言をすることもありそう。いい出会いに恵まれるときですから、家にいてはもったいない。どんどん外に出て、あらゆるタイプの人と会うようにしてください。経験値が上がれば上がるほど、自分に合う相手を見極める目も鋭くなっていきます。自然とハッピーな恋を手に入れやすくなるでしょう。

3月には突然のプロポーズもあり。交際期間が短い場合でも、運命の相手である確率は高いときです。常識に照らし合わせて判断するより、自分の直感を信じてみるほうが幸せになれそうです。6月は友情から恋に発展しそう。グループで会う機会を増やしてみて。

【しし座の上半期仕事運】
高い目標を掲げて突き進もう

時間や労力を度外視してでも、取り組んでいる仕事に対し、納得がいくまで掘り下げたいと思う運気。こんなにやって、得るものはどれくらいあるんだろう、などとたまに我に返りそう。が、このときの並外れた集中力が、あなたに今までなかなか身につかなかったスキルを与えてくれます。欲も出てきて、経験を重ねるたびにもっとうまくやりたいと感じるでしょう。それがまた、次の仕事の質を上げ、実力を高めてくれそうです。

夏、その積み重ねが大きな花を咲かせます。驚くほど華やかな成功となってあなたを輝かせてくれる暗示がありますから、つねに高い目標を掲げ、今に満足せずに突き進んでください。あのとき、とことんやってよかったと思えるはずです。

【しし座の上半期月ごとの運勢】
考え抜いた先に求めていた答えが見つかる

1月
コツコツと物事に取り組むと運が開けます。スケジュール管理もうまくいきそう。なにか停滞していることがあったら、なにが原因か客観的に分析しては。意外な結果が出てきそう。

2月
パートナーと手を取り合える月です。結婚、仕事の取引先など、誰と向き合うかをよく考えてみましょう。大切に思う人たちと過ごす時間の美しさを感じられる、貴重なひとときが。

3月
考えに考え抜いた先に、求めていた答えが見つかるでしょう。ただ、そこには実践も必要です。ジッと考えるのと同じくらい、手を動かしてみて。思考と行動のバランスが大切。

4月
じわじわと希望の光がさすのを感じられる月です。安定を壊すのは怖いけれど、飛び出してみれば意外とやれる。動き出せば、そんなことに気付いて勇気がわいてくるでしょう。

5月
てっぺんが見えます! 運命の山を一心にのぼってきたあなたの前が大きく開け、頂上に立ったと感じる瞬間が。ここまでやりきったという充実感とともに次の目標も見えてきそう。

6月
周囲に助けられ、感謝の気持ちでいっぱいになりそうな月。内心では孤独を感じていても、ふと気づけば支えてくれている人の存在が。心が癒され、自然と元気になれるはず。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

<特集>2019年上半期12星座占い

2019年上半期12星座占い

鏡リュウジさん監修の12星座占いをご紹介。各星座の気になる2019年上半期の総合運、恋愛運、仕事運は? 月ごとの運勢もあるから、日々の参考にしてみて。あなたの2019年の毎日が素敵なものになりますように。

  • LINEで送る