【おうし座】2022年下半期 鏡リュウジの12星座占い<人間関係のトリセツ>

【おうし座】2022年下半期 鏡リュウジの12星座占い<人間関係のトリセツ>

更新日:2022/12/06

鏡リュウジ監修の2022年おうし座下半期の総合運、パートナー・家族・友人・職場の同僚との運勢や付き合い方をチェック!

【2022年はどういう年?】
2022年下半期は、10月で運気が切り替わります。夏から10月にかけては、新しいことが始まるなど、状況が目まぐるしく変化する可能性大。10月から年末までの期間は、優しい空気が世の中を包みます。自然と助け合いの輪が広がっていくでしょう。

【おうし座の基本性格】

五感に優れており、12星座の中でも群を抜いてグルメが多いのがおうし座です。自分のペースで過ごすことを好み、美しいものを愛する「感性の人」。自らの価値観とその豊かな感受性を活かした人生を満喫するでしょう。

【おうし座の下半期総合運】

おうし座にとって、2022年下半期は自分を見つめ直す期間です。例えば、コンプレックスに感じていること、苦手意識をもっている人との関係、避けていた仕事などがあれば、それらに対してきちんと向き合うことを迫られるでしょう。

少し先の話になりますが、あなたは2023年の春頃に12年に一度の幸運期を迎えます。つまり、今は幸運期に突入する際に万全の状態でいるための準備期間だといえるでしょう。また、コンプレックスや苦手なことを向き合うことが増えるタイミングにはなりますが、すべてを克服しようとする必要はありません。

自分が何が得意で、何が苦手なのか、冷静に見つめ直すだけでチャンスが迫ったときに最適な取捨選択ができるようになるのです。ですから、それほど気負わずにリラックスして過ごしましょう。

冬が近づいてくると、だんだんと人間関係に変化が訪れます。いろいろな人との交流が、古い固定観念を捨てて新しい価値観を知るきっかけを与えてくれるでしょう。

【相性の良い人・悪い人】

親切で心優しいタイプは、あなたが困っているときにもそっと手を差し伸べてくれるでしょう。遠慮なく甘えてOK。逆にいつも冷静沈着なタイプは、あなたが助けを求めてもあまり力になってくれないかもしれません。

【パートナーとの運勢・付き合い方】

同棲や結婚など次のステップへ進むことを期待している場合は、相手が思ったようなアプローチをしてくれずガッカリしてしまうかもしれません。ただ、2人の絆は着実に深まっていくので過度な心配は無用。2023年には2人の関係を変化させる大チャンスがめぐってくるので、2022年下半期は穏やかな時間を楽しむときなのだと割り切って。また、相手の言動などささいなことが気になりやすいので、口うるさくならないように注意しましょう。

【家族との運勢・付き合い方】

家族間でのコミュニケーションが活発になる予感。それぞれが職場や学校で起きたことを報告し合うので、夕食時などはとてもにぎやかで楽しい毎日になるでしょう。さらに、話しているうちに「家族と離れた場所ではこんな一面があるのか!」という発見がある可能性も。また悩みや不安を抱えたときは、一人で抱え込まず思いきって家族に相談してみましょう。あなたのことをよく知っているからこその、的確なアドバイスをもらえるはずです。

【友人との運勢・付き合い方】

仕事などの用事が忙しくなり、友人との時間がなかなか取れなくなってしまいそうです。疎遠になりたくない人がいるのなら、メールや電話などを駆使して縁が途切れないようにしましょう。また、新しく年上の友人ができる可能性も。最初はどう交流すればいいのかわからず、戸惑うかもしれません。しかし、敬語など基本的な礼儀をわきまえていれば、同年代の友人と同じくらい親しくなれるはず。人生の先輩から、素敵なアドバイスをもらえるでしょう。

【職場の同僚との運勢・付き合い方】

想像力が豊かになり、さまざまなアイデアが浮かぶようになる2022年下半期のあなた。しかし、そのアイデアをすべて1人で実現するのは難しいでしょう。そんなとき、頼りになるのが同僚です。力を借りたいときには、そのアイデアを実現するとどんなメリットがあるのかわかりやすくプレゼンをすると吉。きっと、快く手伝ってくれるはずです。ただし、いくら自分の手柄だからといって横柄な態度をとると次回以降手助けしてもらえなくなるので注意しましょう。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

【特集】2022年下半期12星座占い<人間関係のトリセツ>

【特集】2022年下半期12星座占い<人間関係のトリセツ>

世の中が大きく変わり、自分自身を取り巻く環境や価値観も変化。そんな中、人との付き合い方や距離感に悩む人も増えたのではないでしょうか。家族や友人、職場の同僚やパートナーなど、誰と、どんな関係を築いていければ、私は幸せだと感じるの? そこで人気の占い師・鏡リュウジさん監修による2022年下半期の星座占いを“人間関係のトリセツ(取扱説明書)としてご紹介。

※記事は2022年12月6日(火)時点の情報です。内容については、予告なく変更になる可能性があります