【おとめ座】2020年上半期 鏡リュウジの12星座占い

2020年上半期おとめ座

鏡リュウジ監修の2020年おとめ座上半期の総合運・恋愛運・仕事運・月ごとの運勢をチェック!

【おとめ座の基本性格】おとめ座は、自分が定めた美しい額縁のような枠の中で輝く人です。目が届くそのすみずみにまで光を当て、物事を整えていく才能があるのです。計画性と粘り強い実行力にも優れており、右に出る者はいないでしょう。

更新日:2019/12/26

【おとめ座の上半期総合運】

あなたのもとにスポットライトが当たり、華々しい飛躍が約束されています。日頃は控えめなおとめ座ですが、この時期だけは大胆に。大きな舞台の上で、自身の魅力を存分に輝かせてください。とはいえ、最初はなかなか慣れないもの。思うように話せなかったり失敗したりするときもありそうです。大事なのは、そこでくじけないこと。チャンスは何度でもやって来ますから、反省を次に生かし、どんどん場慣れしていくといいでしょう。

とくに大きなチャンスがやって来そうなのは1月と3月。そのほかの時期も、果敢に挑戦していく意欲だけはキープし、どんなことでも最後までやりきってください。

5月以降は緊張しやすいものの、人に恵まれます。まわりに助けを借りながら、あなたらしく前へ。

【おとめ座の上半期恋愛運】

1月からさっそくモテ期に。あなた自身は「自分なんて」という気持ちになりやすい運気ですが、それでも自然と輝きを放つあなたに魅せられ、周囲が放ってはおかないでしょう。ワクワクするような出会いは2月から3月にかけても。この時期はデートも盛り上がります。素敵な人と出会ったら、積極的にデートへ誘って。一緒に行動することで見えてくるものもあるはずです。

カップルはまだ行ったことのない場所や高いビルの展望台などへ行くと交際当初の気持ちを取り戻せます。

4月以降は結婚モードに。ふたりでよく話し合い、しっかりとした足取りで結婚まで同じ道を歩んでいけるでしょう。どんな生活スタイルがいいかなども具体的に話し合っておくと吉。

【おとめ座の上半期仕事運】

ビジネス上のキーパーソンとの出会いがあなたの今後のキャリアに大きく影響してきそう。与えられた仕事を確実にこなし、周囲とのコミュニケーションも怠らないあなたを、上司や取引先がしっかりと見てくれています。希望していた部署への異動がかなうなど、嬉しいことが起こりやすいでしょう。

社内の勉強会や関係者との交流会などは積極的に出席しましょう。そういった場でしか出会えない人と縁ができたり、勉強になる話が聞けたりしそうです。春から初夏にかけては、実績を買われて大きなビジネスに参画することになるかも。急な抜擢で周囲から疑問の声があがるかもしれませんが、なにも心配はいりません。堂々とした態度で、自分の力を発揮してください。

【おとめ座の上半期月ごとの運勢】

1月
モテ期。恋愛だけでなく、周囲から人気を集められる年明けです。ただ、あなた自身の目線は内側に向けられているかも。身近な人の大切さに気づき、絆を強めていける月です。

2月
自分の周囲に目を向け、整理整頓を意識すると運が向いてきます。ずっとしまいこんでいた服は思いきって処分。その空いたスペースに、新しい福が次々とやってくるでしょう。

3月
交際費が出ていきやすい運気です。人と会う機会が多く、そのたびにお金を使ってしまいそう。削れるところはしっかり節約し、収支のバランスがとれるように意識しましょう。

4月
粘り強い働きが高評価に。仕事中心の生活にすると、スキルアップの手応えを感じられます。スタミナがあるので無理をしがちなところも。サービス残業は一切しないと決めて。

5月
自分なりに目標とした地点へ、確実に向かっていることがわかる星回り。結果もついてくるときですから、周囲からも称賛されるでしょう。自分へのご褒美があるとより意欲が。

6月
好調な仕事運。プレッシャーも感じるときですが、それをはね返す強さを持っているでしょう。また何事も周囲の助けあってこそ。感謝の気持ちと謙虚な姿勢が運気を高める鍵に。

教えてくれた人:鏡リュウジさん

プロフィール
1968年、京都生まれ。心理占星術研究家であり、翻訳家としても活躍している。占星術の第一人者で、一般女性誌の占い特集では欠くことのできない存在。

<特集>2020年上半期12星座占い

<特集>2020年上半期12星座占い

鏡リュウジ監修の12星座占いをご紹介。各星座の気になる2020年上半期の総合運、恋愛運、仕事運は? 月ごとの運勢もあるから、日々の参考にしてみて。あなたの2020年の毎日が素敵なものになりますように。

  • LINEで送る