【2019最新】バラ園・ローズガーデンの東京近郊おすすめスポット

女性の心を掴んで離さない花・バラ。初夏と秋に見ごろを迎え、東京近郊でもフラワーイベントが多く開催される。そこで今回は、秋が見ごろのバラを眺められる庭園や催し物のほか、バラをかたどった愛らしいスイーツをご紹介。バラを愛するバラのプロへのインタビューも必見。気持ちのよい秋晴れの空の下、バラ尽くしのおでかけを楽しんでみては?

更新日:2019/09/05

バラを愛でるイベントへ行く

旧古川庭園や京成バラ園など、東京近郊のバラの名所で行われるフラワーイベントをピックアップ!

東京都・北区

旧古河庭園

国の名勝となっている「旧古河庭園」では、10月5日(土)から27日(日)には「秋のバラフェスティバル」を開催。洋館を背景に、フォトジェニックなバラの写真を撮影しよう。

住所:東京都北区西ヶ原1丁目
営業時間:9:00~17:00(入園は16:30まで)
定休日:年末年始
アクセス:JR京浜東北線「上中里駅」から徒歩7分、東京メトロ南北線「西ヶ原駅」から徒歩7分

神奈川県・横浜市

横浜イングリッシュガーデン

横浜市の花に制定されているバラを中心に、横浜の気候風土に適した花や樹木を散りばめた「横浜イングリッシュガーデン」。イギリスの風を感じる庭園に、1800種2000株のバラが咲き誇る。

住所:神奈川県横浜市西区西平沼町6-1 tvk ecom park内
営業時間:10:00~18:00(最終入園17:30)※冬季は日没まで
定休日:年末年始
アクセス:相鉄線「平沼橋駅」から徒歩約10分

神奈川県・横須賀市

ヴェルニー公園

フランス式花壇、噴水、ガゼボなどフランス庭園様式を取り入れている園内に咲くのは、約130種類1400株のバラ。10月19日(土)、20日(日)には「秋のローズフェスタ」を開催する。

住所:神奈川県横須賀市汐入町1-1
営業時間:24時間
定休日:なし
アクセス:JR横須賀線「横須賀駅」から徒歩1分

野生種から新種まで含めた約1300種のバラが植栽されており、関東有数の品種数を誇る。見ごろを迎える10月5日(土)~11月4日(月・祝)には「ローズフェスティバル2019〜秋〜」を開催。

住所:神奈川県平塚市寺田縄496-1
営業時間:9:00~17:00※時期によって異なる
定休日:3~6月・9~11月は無休、7・8月は第2、4水曜日休、12~2月は毎週水曜休、年末年始
アクセス:JR東海道線「平塚駅」北口よりバス(約20分)「平塚養護学校前」から徒歩約5分

千葉県・八千代市

京成バラ園

約1000品種7000株の秋バラが色深く香り豊かに咲き誇る「京成バラ園」。10月11日(金)~11月17日(日)には「オータムフェア2019~ときめく艶めくロイヤルローズガーデン~」を開催する。

住所:八千代市大和田新田755
営業時間:【10~11月】9:00~17:00※季節によって異なる
定休日:9~11月は無休(9/3・4・18・30を除く)※季節によって異なる
アクセス:東葉高速鉄道(東京メトロ東西線直通)「八千代緑が丘駅」から徒歩15分

千葉県・君津市

ドリプレ・ローズガーデン

バラをこよなく愛す夫婦がゼロから作り上げたプライベートローズガーデンには、強香のバラだけをコレクション。350種2500株のイングリッシュローズとオールドローズが森の中に咲く。

住所:千葉県君津市大野台815-85
営業時間:10:00~17:00
定休日:水曜
アクセス:JR内房線「君津駅」からタクシーで約30分、館山自動車道「君津IC」から車で約15分

埼玉県・入間郡

滝ノ入ローズガーデン

10月19日(土)~31日(木)の「秋のバラまつり」期間のみ開園する、「滝ノ入ローズガーデン」。自然豊かな環境にあるアットホームな庭園内に、約350種1500株のバラが咲き誇る。

住所:埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入910(ゆずの里オートキャンプ場隣)
営業時間:9:00~15:00
定休日:春のバラまつり 5月下旬~/秋のバラまつり 10月下旬〜の時期のみ開園
アクセス:JR八高線「毛呂駅」から徒歩30分

群馬県・前橋市

敷島公園門倉テクノばら園

東京ドーム1個分の敷地に約600種7000株のバラが咲く、北関東最大級のバラのテーマパーク「敷島公園門倉テクノばら園」。10月26日(土)~11月10日(日)は「秋のバラフェスタ」を開催。

住所:群馬県前橋市敷島町262
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
アクセス:JR「前橋駅」からバス(関越交通 緑が丘町・川原町方面)で20分、関越交通「老人センター入口」下車、1分。

バラのスイーツを食べに行く

本物のような真っ赤なバラが乗ったタルトや、エディブルフラワーを散りばめた可憐なシフォンケーキも。バラを愛する店主の自慢の一品を召し上がれ。

白金高輪「Passion de Rose」のスペシャリテ

店名どおり、バラを愛するフランス仕込みの人気シェフが手がけるパティスリー「Passion de Rose(パッション ドゥ ローズ)」。なかでもスペシャリテ「ローズ」は、本物のバラのような美しさと、甘さ控えめで上品かつ奥深い味わいがまさに大人向けスイーツ。

目白「カフェ アコリット」のシフォンケーキ

人気インスタグラマーの発信を機に、「フォトジェニックなローズケーキに出会える!」と話題の「カフェ アコリット」。ケーキをオーダーすると、「ロイヤル・アルバート」などイギリスのアンティークをはじめとする約120種類の中から、好きな食器を選べる。

バラ愛を聞く

食べられるバラに魅せられ、22歳で起業した「ROSE LABO」代表・田中綾華さん。包装紙やショッパーにバラが描かれ、バラをシンボルフラワーとしている「高島屋」。それぞれの思いを知れば、バラがもっと愛おしく感じられるはず。

新品種も開発!「ROSE LABO」代表・田中綾華さん

自社農場で“食べられるバラ”を育て、新品種「24」の開発や、コスメ、コンフィチュールなどの加工食品も展開する「ROSE LABO」代表・田中綾華さん。365日バラと真摯に向き合う弱冠25歳の田中さんに、バラへの思いとオリジナル商品についてお伺いしました。

高島屋の包装紙はなぜバラ柄?理由と誕生秘話

バラは「高島屋」のシンボルフラワーであり、バラの包装紙やショッパーは60年以上にわたり世代を超えて愛されている。変わり続ける包装紙のデザインや、バラをシンボルフラワーにした理由とは? 館内で出会えるかわいらしいマスコット・ローズちゃんにも注目してみて。

こちらもCHECK!

この秋行きたい!東京近郊のコスモス畑8選

澄み渡る秋の青空とのコントラストも美しい、秋の花の代表でもあるコスモス。そんなコスモスが咲き誇る、フォトジェニックなコスモス畑を見に行こう。6種類のコスモスの開花リレーが楽しめる昭和記念公園や、紅葉したコキアとコスモスのグラデーションが美しいひたち海浜公園など、おすすめのコスモススポットを8カ所ご紹介。コスモスが見頃の時期に合わせたイベントもあるから、ぜひチェックして。

秋のお出かけ特集2019

【特集】遊んで、食べて、旅する!秋のおさんぽ最前線2019

暑さがやわらいで涼しくなる秋は、お出かけが楽しくなる季節。そこで今回は、2019年秋に開業ラッシュを迎える都内&東京近郊の気になる“新名所”から、美しいコスモスやバラを愛でる花散歩、ダークでミステリアスなハロウィンのスイーツ&イベント情報まで、秋のお出かけ情報をぎゅっと詰めこんだ大特集をお届け! 仕事帰りや休日は、のんびり秋散歩に出かけよう。

  • LINEで送る

TOP